人気ブログランキングに参加しています。


GHQの正体

【GHQの正体を斬る④】ユダヤ人の君臨しない白色共産革命

投稿日:

スポンサードリンク

 つづきです。

f:id:fushimiakimasa:20160823074313j:plain

戦後GHQの日本占領政策は【ユダヤ人の君臨しない革命】と言われました。

そこが唯一、ロシア革命やドイツ革命と違うところです。

フランクフルト学派の、学説、理論に【被差別階層、被圧迫階層を実行部隊として使う】という戦略があります。

f:id:fushimiakimasa:20160823074411j:plain

その戦略通りに、終戦直後から、【朝鮮進駐軍】に代表される、在日朝鮮人の内乱、暴動が頻発しました。マッカーサーは首相の吉田茂に【朝鮮人たちを戦勝国民として扱ってやってくれ】と言ったそうですが、この政策は、終戦前から、マッカーサーより上位の権力者によりきめられていたのでしょう。

f:id:fushimiakimasa:20160823074449j:plain

戦後70年間、南北朝鮮人たちは、時に暴力で圧力をかけ、執拗極まりない、権利獲得交渉で、今や【在日特権】と言われるほど、日本人より優遇されています。政界にも浸透し、2009年には民主党政権という自前の政権まで作りました。

f:id:fushimiakimasa:20160823074527p:plain

幸いにも3年で終わりましたが、フランクフルト学派の言う【選挙で政権を奪う】という理論通りになっています。

GHQは去っても、彼らのまいた種、周到に張り巡らされた仕掛けは、次々と爆発しています。

スポンサーリンク

 

 

そして、ついに【文化を破壊し国を根っこから破壊する戦略】が発動しました。

ズバリ【皇室の破壊】です。

 

皇室問題専門のブロガーさんの最新の記事を拝読すると、皇后様のご実家の正田家の本家の住所は、群馬県館林駅の裏の被差別エリアだそうです。

f:id:fushimiakimasa:20160823081218j:plain

GHQは早くから、正田美智子嬢に狙いを定めていたようで、首相の吉田茂や、クリスチャンの小泉信三などの動きを時系列に並べると真相が見えてきます。

【被差別階層を実行部隊として皇室に送り込む】戦略をいきなり実行してきました。

 

話しは変わりますが、日本国憲法の【国民主権】という文言は、日本の古来からの風土に合わないし、不要だと思います。

日本は古代から、国民と皇室が家族のように寄り添いあって生きてきた国だから、西欧のように国王と民衆の対立を意識した【国民主権】など文言としてナンセンスです。

逆に言えば、国民にとって【皇室ほど大切な存在は無い】わけです。それがよくわかっているフランクフルト学派たちが【皇室を最大のターゲット】として狙ってきたのです。

f:id:fushimiakimasa:20160823081450j:plain
GHQ=フランクフルト学派の手ほどきを受けた、反日日本人、反日マスメディアが実行したのが【質実剛健な日本人を骨抜きにする3S政策】です。

 

3Sとはスポーツ、スクリーン、セックスのことです。

正田美智子嬢と皇太子との出会いからご成婚までは、【軽井沢テニスコートの出会い】【ご成婚パレード】【若い男女の恋愛関係】はまさに当時普及し始めたTVによってこのフランクフルト学派の陰謀を覆い隠してしまいました。

お二人の恋愛関係については宇佐美宮内庁長官が国会に喚問され「婚約前の恋愛関係は無い」と証言する羽目になりました。

f:id:fushimiakimasa:20160823081522j:plain

そして30年後の次の皇太子の妃候補、小和田雅子の時は、強く反対する宮内庁に対し【部落解放同盟】が宮内庁に圧力を加えました。

これも、【被差別階層を実行部隊として使う】フランクフルト学派の戦術です。

逆に、【妃候補と熱心な実力者のお里が知れる】皮肉な結果となりました。

皇室はこの2代続いた皇太子妃の【はずれくじ】で大きなダメージと遺恨を残しました。

f:id:fushimiakimasa:20160823081624j:plain

更に朝鮮人小泉純一郎の時の【女系天皇容認】の有識者会議のメンバーをみると驚きです。

(座長)

吉川弘之

f:id:fushimiakimasa:20160823081859j:plain

元東大総長 学生時代、共産党の「民主青年同盟」に所属した共産党系、天皇制廃止論者

(座長代理)

園部逸夫 

f:id:fushimiakimasa:20160823081933j:plain

共産党オンブズマン運動、基地反対闘争に尽力

佐々木毅 

f:id:fushimiakimasa:20160823082017j:plain

社会主義協会系のバリバリの天皇制廃止論者

緒方貞子 

f:id:fushimiakimasa:20160823082047j:plain

フェミニスト美智子皇后の精神の先輩で相談相手

この人選を見れば、最初から【皇室を廃絶させるのが目的】だと分かります。

韓国人の評論家、シンシアリー氏に言わせると、朝鮮人天皇を恐れるそうだから、朝鮮人の小泉は明確に【皇室廃絶】を企画して、露骨な人選をやったのでしょう。
朝鮮人総理と共産主義者の集まりで決めようとした【女系天皇容認論】危ないところでした。

★【GHQの正体とはフランクフルト学派ユダヤ人からなる白色共産革命集団】で目的は、日本弱体化と解体でした。

【結論】

この動きを早くどこかで止めなければなりません。その為には先ず【憲法改正】と東大のフランクフルト学派の教授を公職追放しなければなりません。

以上で終わりです。

以上

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気ブログランキングに参加しています


こんな記事も読まれています

1

ネット界の仁義なき戦い、余命三年時事日記との抗争 ※2016年03月より半年以上にわたって繰り広げられた、伏見顕正と余命三年時事日記との抗争の実録です。   2012年 08月『余命三年時事 ...

2

【在日特権を斬る】何故、在日を強制送還できないのか?根拠となる、1991年日韓覚書と売国政治屋 写真は売国政治屋の中山太郎 読者の方から、「犯罪を起こした在日韓国人は韓国に強制送還できないのですか?」 ...

3

皇太子妃身元調査(1) 「ドキュメント・皇太子妃内定」 (2)専門興信所が4代前まで徹底調査(連載) 東京読売新聞朝刊 1993年1月9日  1ページ 「確かに五年前、小和田さんの調査をしました」 皇 ...

-GHQの正体

Copyright© 伏見顕正の政経塾と四柱推命 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.