人気ブログランキングに参加しています。


四柱推命占い鑑定|フィギュアスケート|ロシアのフィギュア金メダリスト、アリーナ・ザキトワ選手でした

  スポンサードリンク  

「毛沢東のように、異常に出世する選手は誰か?」

それは、ロシアのフィギュア金メダリスト、アリーナ・ザキトワ選手でした。このロシア美女が正解でした。直感で当たった人はいますか?

 

彼女については、今更、詳しい説明は不要でしょう。ジュニアからシニアに上がったとたんに彗星のごとく、優勝を積み重ねて、平昌では、ついに15歳9か月で金メダルを取ってしまいました。

この記録は、長野オリンピックで、金メダルを取った、アメリカの、タラ・リピンスキーの15歳8か月に次ぐ、最年少記録としては史上2位です。

 

早速、命式を見てみましょう。

 

四柱推命鑑定 命式 アリーナ・ザキトワ

2002年5月18日生まれ(15歳)

上 中 下  宿命星    十二運  吉凶星

年柱 壬 午 丁 偏官 劫財   帝旺・・・・・・空亡   

月柱 乙 巳 丙 印綬 比肩   建禄 亡神(2個)

日柱 丙 戌 戊    食神   墓

時柱 乙 酉 辛 印綬 正財   死    天乙貴人 天徳貴人 隔角

【午未空亡なので年柱が空亡している】

 

Sponsored Link



 

 

【総合鑑定】

★年柱の十二運、帝旺が空亡しています。昨日の記事の毛沢東と同じです。

月柱の十二運に建禄が来ています。身旺の禄格(ろっかく)です。日柱の天干は、5月生まれの丙(太陽)です。

初夏が近づき、陽が燦燦(さんさん)と降り注ぐので、旬の季節の生まれです。従って、月令を得ています。

総合すると、命式自体の「構造」が強いです。吉凶星には天徳貴人があるだけですが、命式自体が強いので、問題ないでしょう。

15歳、現在の大運は、14歳~24歳;癸卯―正官―沐浴ですから、24歳までは念願成就の10年間です。

 

今回の、フリースケーティングの日の行運(年運、月運、日運)を見てみましょう。

2018年 戊戌戊 食神 食神

2月 甲寅甲 偏印 偏印

21日 甲申庚 偏印 偏財

年運は食神で、悩みの少ないのんびりして、実力を発揮できる良い年です。月運の偏印は同門でもある「宿敵」のメドベージェワ選手との最終決戦についについて「不安」があったのでしょう。ちなみに三合は成立していません。

★「異常な出世をした」のか「これからもする」のかは、定かではありませんが、次回の北京の五輪は19歳なのでまだまだ活躍できると思います。

 

それでは、20年前の長野オリンピックで、15歳8か月で、金メダルを取ったタラリピンスキー、命式と比較してみましょう。

四柱推命 鑑定命式 タラ・リピンスキー

1982年6月10日生まれ(35歳)

上 中 下  宿命星    十二運  吉凶星

年柱 壬 戌 戊 偏印 偏財    養   華蓋 血刃 寡宿

月柱 丙 午 丁 食神 傷官    死   紅艶 月徳貴人 囚獄 白虎殺

日柱 甲 子 癸    印綬    沐浴   隔角 血刃 囚獄 白虎殺

時柱 丙 寅 甲 食神 比肩    建禄  孤辰 駅馬

【戌亥空亡なので年柱が空亡している】

 

【総合鑑定】

タラも年柱が空亡していますが、十二運は「養」なので、「異常出世」の公式は当てはまりません。ただの空亡です。

十二運を見てみましょう、上から、死、沐浴、建禄ですので「身弱」です。

月令も得ていません。傷官の凶作用を、印綬が「制化」して押さえます。

白虎殺が2個ある人は、一生を通じて幸福な期間が短いです。

彼女は、長野五輪の直後に、プロに転向しましたが、成長期の身長の伸びと、体重の増加で、プロのアイスショーに順応できず、プロは休業中です。

昨年34歳でTVプロデユーサーと結婚しました。

★長野五輪は、ショートでミシェル・クワンに出遅れましたが、フリーの3回転―3回転で大逆転して、金を取りました。

 

 

 

 

その時の、フリーの日にちがわからないので、三合が成立しているかわかりませんが、彼女の日柱の干支と十二運は甲子―沐浴です。

その人の性格は、日柱の十二運で決まります。

沐浴の人は、男女とも逆境に強く、勝負事では「攻撃一辺倒」です。

フィギュアも、自分の技術と演技力で、攻める「攻撃型」のスポーツであり、サッカーのように、攻撃と防御を繰り返すスポーツとは違います。

小平奈緒さんのスピードスケートも、当然、攻撃一辺倒です。

彼女の日柱も、庚午―沐浴です。

 

≪羽生弓弦とザキトワに恋は芽生えるか?≫

ロシア美女二人、メドベージェワとザキトワはともに「羽生ファン」を公言しています。

メドベちゃんは、羽生とのツーショットを執拗にインスタグラムにアップし、話題を呼んでいます。

フィギュアの仲間で、集合写真を撮るときは、メドベちゃんは物凄いスピードで駆け寄り、羽生の隣の位置を確保します。

ザキトワちゃんも負けてはいません。エキシビジョンの集合写真では、羽生の左隣を確保するために、最初にその位置にいた

日本の宮原選手を押しのけてしまいました(笑)

 

≪只ものではないロシアの美少女ザキトワ≫

この小娘(失礼)は、只ものではありません。本番でいつも着る赤い衣装は、彼女の白い肌とのコントラストが絶妙で、彼女の美しさを引き立てます。

エキシビジョンで着た「虎柄」のボディスーツは、彼女のオーラに妙にはまっていました。

虎柄スーツで、氷上に横たわったときは、16歳弱(日本では高校一年生)とは思えない「色香」を発散していました。

 

≪人相学で見ると≫

広く美しい額。これは、「聡明さ」を現しますが、「後家相」の一つでもあります。初婚は誰とするかわかりませんが、離婚の可能性が有ります。

動画で、彼女のモスクワでの「オフの顔」や言葉が見れますが、言動から「ゆるぎない自信」「自負心」がオーラとともに伝わってきます。

 

≪二十八宿で見る性格と相性≫

 

彼女の二十八宿は星宿です。

この星の女性は一般に小柄で、地味でたんぱくな人が多いです。芯が座っていて意地っ張りでしょう。根が正直で善良ですが、正直すぎて言葉つきにどこかトゲがあり、人に誤解されやすいところが有ります。

 

ザギトワの≪二十八宿≫

羽生は、室宿。

強引な性格の星で自分中心、傍若無人、他人の顔色を気にしません。またどんなに苦労してもくよくよしない楽天家です。

正直律義で無邪気なところがあり、性格はさっぱりしていて人に憎まれません。

著名人では、豊臣秀吉や、田中角栄がいます。アスリートとしては、巨人軍の終身名誉監督の長嶋茂雄さんや今年になってなくなった星野仙一がいます。

羽生は、アニメから飛び出してきたような、キャラですが、室宿は頭領運ですから、2大会連続の金はぴったりです。

また、室宿には「貴族性」を秘めた人も見かけ、戦前の首相の近衛文麿がそうです。

「アニメから飛び出したカッコイイ貴公子」これが、羽生の「総合的キャラ」でしょう。

 

★二十八宿で見ると、羽生とザキトワの愛称は最悪。【安・壊の関係】で破壊縁です。羽生がザキトワを潰す方です。

しかも、星同士の距離が「遠距離」なので、破壊力が半端ないです。

 

羽生とザギトワ ≪互換空亡もある≫

羽生の命式を解説無しで再度載せます。

羽生結弦

1994年12月7日生まれ(23歳)

上 中 下  宿命星   十二運  吉凶星

年柱 甲 戌 戊 印綬 傷官   養

月柱 丙 子 癸 劫財 偏官   絶   血刃 隔角 咸池 囚獄 白虎殺

日柱 丁 卯 乙    偏印   病   咸池

時柱 壬 寅 戊 正官 傷官   死   月徳貴人 亡神

【戌亥空亡】

 

★羽生の空亡の戌が、ザキトワの日柱に有ります。破壊縁で、命式に互換空亡があると、最悪です。

まあ、故勝新太郎(星宿)と中村玉緒(畢宿(ひつしゅく))のように、夫が妻を破壊するカップル(中距離)でも、添い遂げたカップルがいるので、一概に絶対ダメとは言えません。

 

≪羽生弓弦の命式の解説の補足≫

前回の記事が、字数をオーバーしそうだったので、今回補足します。

年柱と時柱の戊と月柱の癸が二重に干合します。火化する=無情の合で、「冷血イケメン」の干合です。

引退したリプニツカヤとの時以来、今も、「来る者は拒まず」で、リクエストに応じて、笑顔でツーショットに応じていますが、多くの美女スケーターでも

彼の心に入り込むことは困難でしょう。ザキトワはツーショット写真の時は、堂々と羽生の腰に手をまわしています。

「ロックオン」する気が山々なのだと思います。

以上

 

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

4 件のコメント

  • さすが羽生選手はモテますね~。自分大好きの羽生君からは、今は想像も出来ませんが、いつかは良きお父さんになるんでしょうか(@_@)エキシビジョンのあと羽生君はロシア女子選手と写真をとったり交流するときは相手の体に手が触れないようにしていました(笑)相手に期待をもたせないように気をつけているのかもしれません。ザギトワちゃんとメドベージェワちゃんと羽生君の三角関係はどうなるか目が離せませんね(笑)ロシア人女性は若いときは美しいですが中年になるとデップリするので結婚は早い方がいいですね。

  • 伏見先生

    メドベちゃんも、ザギトちゃんも、自分自身の価値、と、申しますか、値打ち、を 正確に自覚してますね。

    2人とも、元々、美少女ですが さらに、どうすれば、自分自身をさらに 美しく見せられるのか、よく理解しているようです。そして、それには
    かなり自信を 持っていることと思います。
    自分に自信が無ければ、羽生くんに対して ああいう行動は出来ないでしょう。

    それと、虎の模様の衣装を着たザギトちゃんの姿は そのまま、〝狙った獲物は逃がさない〟 虎 そのものに見えます。

    試合などの勝負事は もちろんですが
    恋愛も たぶんそうだろうな………と。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。