人気ブログランキングに参加中


・お知らせ 要人の鑑定

フィギュアスケート|ケイトリン・オズモンド(後)四柱推命鑑定命式とお知らせ

投稿日:

スポンサードリンク

前段からの続きです

それでは、命式を見てみましょう。

四柱推命鑑定 命式 ケイトリン・オズモンド

1995年12月5日生まれ(22歳)

・・・上 中 下  宿命星    十二運  吉凶星

年柱 乙 亥 壬 正財 偏財    病   文昌貴人 天徳貴人 劫殺 血刃

月柱 丁 亥 壬 正官 偏財    病   文昌貴人 劫殺 血刃

日柱 庚 午 丁    正官   沐浴

時柱 庚 子 癸 比肩 傷官    死   囚獄 白虎殺

【戌亥空亡なので年柱と月柱が空亡している】

 

スポンサードリンク




 

【総合鑑定】

 

十二運を上から見ると、沐浴、死で身弱です。

月柱が死んでいるので、月令は判定できません。

年柱と、月柱が空亡で、宿命星、十二運、吉凶星が死んでいるので、情報量が少ないです。

年柱が空亡している人は、生家から援助を受けにくい、月柱が空亡している人は、結婚後もトラブルが多いと見ますが、どうでしょうか?未だ22歳です。

検索すると、イケメンの彼氏もいるし、「リア充」なかたのようです。

ケイトリン・オズモンドが可愛いし彼もイケメン!怪我は大丈夫!?

 

宿命星は、生きているのが、正官、比肩、傷官で、凶星の傷官は干合や、制化もなく、剥き出しのままです。

ただ、長所の芸術性や、表現力は生きるでしょう。

囚獄と白虎殺が有ります。これは、「からくり」をばらしてしまいますと、命式中に「冲「ちゅう」」があると自動的に

出てきます。しかも、囚獄だけでなく、白虎殺もついてきます。「囚獄&白虎殺」のワンセットということです。

確認してみると、日柱の午と、時柱の子が冲「ちゅう」を形成しています。ここから来ているのです。

普通に市民生活を送っていて、「囚獄&白虎殺」のペアが一個ある人で、問題ない人が多いので

私は、これが有るからと言って、特に「ビビル」必要はないと思います。法律を守って生活していれば。

但し、このペアが2個以上あると話は別です。

咸池が有るので、好色でしょうが、「美人」の証明書でもあります。

銅メダルを取った平昌のフリーの日の行運(大運、年運、月運、日運)を見てみましょう。

22歳ですから、大運は、21歳~31歳 庚寅―比肩―絶です。

十二運は絶と弱いですが、比肩なので、疲れを感じず、体力に任せて突っ走る10年です。

フリーの日は

2018年 戊戌戊 偏印 偏印

2月 甲寅甲 偏財 偏財

21日 甲申庚 偏財 比肩

 

2018年は戌年で空亡年ですが、年運の戌と大運の寅、日柱の午で、寅―午―戌の三合火局の成立です。

2月は甲寅で寅の月、年運の戌と日柱の午で、もう一組、寅―午―戌の三合火局の成立です。

三合は空亡に優先します。年運の凶星、偏印も抑え込んでいます。

★三合の2組のパワーが、ハイレベルのロシア美女軍団に伍して銅を取らせたのでしょう。

その意味で、戌年である、今年の大会は、彼女にとって、常に、三合が成立するので、来年1月までは

一年を通して好成績が望めるでしょう。

但し、11月の大会は別です。11月は亥の月です。

空亡で、死んだ年柱と月柱の「亥」が欠けていましたが、月運で埋められます。空亡填実(くうぼうてんじつ)と言います。

これで、年柱と月柱が復活します。天徳貴人も復活しますが、同時に血刃2個と劫殺2個まで復活します。

練習中や競技中の怪我や、事故が心配です。

その意味では、11月中(節入りから節明け)までの国際大会には弱い人でしょう。

 

来年以降の年運を見てみましょう。

2019年 己亥 印綬―空亡ですが、空亡填実(くうぼうてんじつ)で空亡ではなくなります。

但し、先ほど述べたように、血刃2個と劫殺2個が復活するので、怪我や事故の恐れが有ります。

11月の大会が要注意です。

2020年 庚子 比肩・・・元気になり体力に任せて突っ走る年です。

2021年 辛丑 劫財・・・疲労がたまり不調でしょう

2022年 壬寅 偏財・・・北京冬季五輪の年です。年運は悪くありません。

冬季五輪は必ず2月なので寅の月、フリーの日が、戌の日ならば、寅―午―戌の三合火局成立で、メダルも可能です。但し、彼女はこの年は既に27歳です。

欧米の女子は、カロリーナ・コストナーの様に30歳過ぎてもチャレンジするので、頑張ってもらいたいです。

 

さて、沐浴―行動型の性格分類で、長谷川先生の著書に基づいて、解説しましたが、先生が、解説したり、インタビューした対象は財界人や、政治家が多く、男性中心の解説でした。

女子の解説が少ないのですが、サンプルが少ないです。それで、私がサラリーマン時代一緒に仕事をした、庚午―沐浴の女性二人を思い出すと一人は事務の女性でした。

コピーとか随分頼みましたけど、嫌な顔一つせず協力してくれました。ちょっと天然でしたが性格の良い人でした。

もう一人は、ある支店でのトップセールスレディです。全国でも有名なトップセールスでしたが、人間ができて、成績を鼻にかけることもなく人望が有りました。二人とも芯は強くとも嫌みの無い人で人気が有りました。

ちなみにトップセールスの女性はB型で、懐かしい「血液型性格分類」によると、後ろを振り返らない闘争精神旺盛なB型の人が先制攻撃が得意な沐浴―行動型になると、「突進力」が桁外れになるのでしょう。

「コンピューター付きブルドーザー」と呼ばれた「角さん」こと、田中角栄元首相は、辛亥―沐浴―行動型―B型なので、その典型だったでしょう。

 

以上

 

≪読者の皆様へ告知です≫

マスゴミと野党が共闘した「安倍おろし」が今も断続的に続き、政局は風雲急を告げています。

従って、明日以降は、定点観測した「政局を斬る」シリーズを、一定期間連載します。その後も不定期で連載しようと思っています。

「フィギュアスケートシリーズ」は中断しますが、止めるのではなく、政局シリーズが一段落したら、再開し、フィギュアのレジェンドや北京に向けた、各国の新鋭たちを網羅的に取り上げて、コンテンツを充実させる予定ですから、フィギュアファンの皆さんは再開したら、また是非、お越しください。

以上

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気ブログランキングに参加しています


こんな記事も読まれています

1

2015年10月21日   皆さんお元気ですか? 今日は東宮様です。皇室問題に影響力の強い方から順に、再検証していきます。今上陛下は、「女帝様(皇后様)」の尻に敷かれてハッピーな方なので、順 ...

2

2015年11月07日 皆さんお元気ですか? 小和田恒が私に意地悪して、いえ、別に脅しが有ったとかそういうことは、全くないです(笑)しかし、なかなか死んでくれないのが、私にとっては非常にストレスなんで ...

3

台湾及び澎湖諸島に対する「潜在主権」は未だに日本にある 漫画家の小林よしのり氏が2000年に「台湾論」を出しているので、タイトルに「新」を付けました。 ただ、今から16年前と比較して、「台湾経済」は様 ...

-・お知らせ, 要人の鑑定

Copyright© 伏見顕正の政経塾と四柱推命 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.