人気ブログランキングに参加中


チャイナファイブ 中国 要人の鑑定

四柱推命占い鑑定➃|李克強(後)|鑑定命式、弱い運気「2017年クーデター」は成功するのか?

投稿日:

スポンサードリンク

続きです。

李克強を斬る弱い運気、「2017年クーデター」は成功するのか?

※この記事は2016年08月に、goo『時を斬るブログ』に掲載したものです。

今日は李克強の命式鑑定です。その前に、中国の権力者たちの権力抗争の現状をおさらいしておきましょう

 

習近平&王岐山VS江沢民一派

 

習は、王岐山と言う懐刀を使って、江沢民の有力な腹心を次々と粛清、社会的に抹殺していきました。

クーデターを謀った周永康(シュウエイコウ)、人民解放軍の江派の幹部の郭伯雄(カクハクユウ)、徐才厚(ジョサイコウ)などです。

罪名はいつも「汚職」です。何故ならば、共産党や、人民解放軍の幹部で「腐敗(汚職)」していない奴はいないからです。

「とりあえず「汚職」にしておけば間違いない」と言うところでしょう。

所謂、「反腐敗」「トラ叩き」と言うやつです。

★この結果、江沢民一派の勢力は半減して大打撃を受けました。

しかし、この春の「パナマ文書」で、習近平の義兄(姉の夫)の巨額の隠し財産が発覚して、習は大恥をかきました。

これ以上、江沢民一派を粛清できなくなってしまったのです。

★要するに、習近平VS江沢民一派は痛み分けと言うのが現状です。

 

習近平VS胡錦濤一派(団派)

習は、調子に乗りすぎて、胡錦濤の腹心の、令計画(レイケイカク・・変な名前ですね)も粛清してしまいました。

罪名は例によって「汚職」です。令計画は、美人の女を選抜して、胡錦濤に献上するという重要な(?)役割を担っていましたから胡錦濤は、烈火のごとく怒りました。

★このことが後を引いて、「2017年胡錦濤(団派)クーデター説」が生まれたのです。

しかも、神輿の上に李克強を乗せて・・・

それでは、李克強の命式を見ていきましょう。

 

スポンサードリンク



 

四柱推命 鑑定命式 李克強

 

1955年7月1日生まれ(61歳)

・・・・上  中  下   宿命星   十二運   吉凶星

年柱  乙  未  己 食神 偏官   墓   飛刃

月柱  壬  午  丁 劫財 偏財   絶

日柱  癸  亥  壬 正財 正官   帝旺 天徳貴人

時柱  丙  辰  戊 正財 正官   養 月徳貴人 寡宿

 

【子丑空亡】

 

【総合所見】恵まれた命式

恵まれた命式。「中国権力者の常識」に漏れず、愛人は多数いる。クーデターの神輿に担がれるには力量不足。

天徳貴人と月徳貴人のペアが有ります。天乙貴人に昇格します。人生の災厄を払ってくれるでしょう。

食神と偏官が「パワーライン」を形成します。豪放さを持ちながら、大発展する暗示です。

その通りになりました。国家主席になりそこなったとしても、No2の国務院副総理=首相です。

毛沢東時代の周恩来と同じです。二重人格性の星の劫財が2個もあります。職場では部下の評判の良い李克強ですが

自宅に帰り、奥さんに見せる顔は違いそうです。DVあたりやってそうですね。

正官が有るので「組織人」です。共青団=団派の中で、着実に出世してきました。

几帳面な星の正財が有ります。経済専門家に向いています。恐らく彼は、中国のGDPの実態について知っているでしょう。

飛刃が有るので切れやすいでしょう。切れても、部下を怒鳴らないのだったら大した人物です。

寡宿が有るので、何かと露骨な振る舞いが多いでしょう。

1個の丁と2個の壬が二重に干合します。木化する、淫迕の合で、「性欲の塊」です。愛人は多数いるでしょう。

午と未が支合します。火勢強く、変動の予感です。

もし、来年、「団派のクーデター」が有れば、神輿に担がれるかもしれません。しかし、万が一団派のクーデターが成功しても

国家主席の座には長く座れないでしょう。

レコードチャイナによると、彼はあまり体が丈夫な方ではなく、腎臓、肝臓に持病を持ち糖尿病も患っているそうです。

糖尿病は、「腐敗」している共産党幹部には、良くある話ですが、腎臓病で透析しながら国家主席の役目は果たせないでしょう。

 

彼の二十八宿は、房宿です。

エリート、金持ち星です。有名人には横綱の白鵬がいます。不思議と持病を持つ人が多いです。

 

親分の胡錦濤とは【栄・親の関係】でベストです。

私のビジネスマン時代の経験から言っても、昇格させてくれた、人事考課をあげてくれた上司たちは、【栄・親の関係】が多かったです。

 

習近平との相性も【友・衰の関係】で悪くは無いです。

 

李克強の大運を見てみましょう。

58歳~68歳 丙子―正財―建禄・・・羊刃が巡ってくる10年です。

従って、年運に羊刃が巡ってくると、暗殺される恐れが有ります。

現に昨年、李克強暗殺未遂事件が起きています。

 

彼の年運を見てみましょう。

2016年 丙申―正財

羊刃、劫殺・・・羊刃が巡ってきました。大運と合わせて2個です。劫殺もあるので、暗殺の恐れが大です。

2017年 丁酉―偏財

囚獄(2個)白虎殺(2個)・・・クーデターは成功するのでしょうか?負けて監獄にぶち込まれる囚獄が2個もあります。

白虎殺が2個もあります。毛沢東時代に、クーデターが発覚して、軍用機で逃げ、墜落しした林彪を思い出します。

★私は仮に起こっても「勝者なきクーデター」に終わると思っています。

以上

 

*写真は粛清された権力者がぶち込まれる秦城監獄

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気ブログランキングに参加しています


※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

こんな記事も読まれています

1

【在日特権を斬る】何故、在日を強制送還できないのか?根拠となる、1991年日韓覚書と売国政治屋 写真は売国政治屋の中山太郎 読者の方から、「犯罪を起こした在日韓国人は韓国に強制送還できないのですか?」 ...

2

ネット界の仁義なき戦い、余命三年時事日記との抗争 ※2016年03月より半年以上にわたって繰り広げられた、伏見顕正と余命三年時事日記との抗争の実録です。   2012年 08月 『余命三年時 ...

3

2015年4月1日   皆さんお元気ですか? 今日は、雅子の男性遍歴②です。 その相手は2003年にイラク戦争のさなか、非業の死を遂げた外務省奥克彦参事官です。 英紙はすかさず、「犯人は不明 ...

-チャイナファイブ, 中国, 要人の鑑定

Copyright© 伏見顕正の政経塾と四柱推命 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.