人気ブログランキングに参加しています。


片目のダヤン氏寄稿(下)転載不可

  スポンサードリンク  

続きです。

田口様・山本様CC

先ずは、下記の回答に感謝。往年の西城秀樹だったら、「ヒデキ、感激!」かも?

それと、今週はノートブックPCを携帯しているので、回答が早い(臨機応変)。

なお、下段のメールは、バラク・オバマのメルマガ読者に成って以来、不思議とホワイトハウスとコンタクトが取れるようになってしまった。それだけ。

 

「私の予想」※05月25日の時点

70㌫以上の確率で、筋金入りの元地上げ帝王のユダヤ人トランプと若年末期糖尿病患者の金正恩のシンガポール会談は、行われない。

但し、25㌫弱の確率で執り行われるかもしれない。

そこで、私は残りの5㌫弱の東京開催に賭けました。

万が一、この東京でその首脳開催された場合。ご両人(夫妻・知人の同席可)を地元XX区XXの寿司屋・焼肉屋・焼鳥屋・蕎麦屋の何れか(双方もあり)に「ご招待」「ご接待」するので、準備をして下さい。

では、片目のダヤン
スポンサードリンク




 

追記

 

「但し、その確率は超低いけど」(But it’s a one million in a shot!)

 

追記2

最下段の多額現金振り込みは、只の冗談。でも、今までの経験上、カネの話をすると、アメリカ人は一生懸命に相手の話を聞く。それだけ。

迷惑フォルダに落ちており、気づきませんでした。

あいかわらずの名文ですなあ。

なんか甘酸っぱい。「半分、青い。」的な。。。

笹沢佐保が叔父さんなんだね。

ここで、本日のメイン・イベントに突入!

上記にも記した通り、このホワイトハウスとは、バラク・オバマのメルマガ読者に成って以降、コンタクトが取れるようになりました。

只の偶然の産物。それで、3月の南北会談(朝鮮半島の板門店)以降、米朝首脳会談が決定した。

そして、私はその会談場所をスイスやスウェーデン・ノルウェイ等の永世中立国ではなく、一貫してアジアで開催することを彼等に要求した。

その兆しが見えたのは、先月の中頃。

トランプのツイッターを見ていたら、行き成り「板門店」も候補の一つが出て来たこと。

同時にその日の夜、11時30分頃に家内曰く、「アナタ、国際電話が入っているわよ。女性みたい」それで、電話に出ると「サマンサ」と名乗る女性。私が、「どうやって電話番号を知ったの?」と尋ねると、「私たちホワイトハウス職員ですから!」。

ヤラレタ!

彼等にとって、メルアドから自宅電話番号や個人携帯番号を逆探知することなんて、赤子の手を捻る同様、朝飯前のこと。

「大統領はアナタ(私のコト)のメールを読んでいます。どうも有難う!東京の共和党員ミスターXXXX!」

それで、下記のメールは17日(日曜日)に打ったモノ。

この時点で、私はトランプが米朝会談を取り止める可能性は、上記の通り「70㌫強」と判断していた。

その理由は、首脳会談の主導権がアメリカから中国・北朝鮮に移行したこと。

これをトランプは、「中国が北朝鮮にチャチャを入れているかもしれない」(China may be stoking North Korean jab)と、的確に表現している。私の印象は、トランプって意外とアタマがイイこと。

もう一つは、私の考えが彼に浸透したかもしれない。

「第二次世界大戦後、核兵器の放棄・廃棄に応じた国々はあるかい?」

(After World WarⅡ,there were countries that responded to abandonment or disposal of nuclear weapons?)

ここで、ホワイトハウスには言及しなかったけど。核兵器廃絶と銃規制の本質は全く、同じこと。

即ち、一旦保有・所有すると、相手が倒れる・死ぬまで、その状況は変わらないこと。

別の表現をすると、ヤクザのイレズミと同じ。ご質問のある方は、自称カナダの親爺こと永遠の発達障害兼悪臭老人へ。

但し、彼への質問事項は「平仮名」のみにすること。因みに、イギリスのロックバンド「フー」の往年の名曲は、(Communication Breakdown)だった。これは文字が読めない老人に対し、口頭のみ(オーラル)でコミュニケーションを図った若者たちのエピソードを歌詞にしている。

 

 

最後は、海運関係者から聞いた話。

レアアースの北朝鮮埋蔵量は、中国を凌ぐ勢いだけど。

地下100㍍以上に埋蔵しているので、採掘の採算が合わないとか。(But it’s huge an expense to work a mining in North Korea) 因みに、日本沿岸の海底からそのレアアースを採掘する費用と同額または、それ以上になる。

これは地質学専門家の話。

 

それと、下段の英文メールでは、「米語表現」と「英語表現」の双方を用いています。

前者は、「(相手の)出方を待つ・次の動きを待つ」の(drop the other shoe=to wait for the next move)や「(相手を)承服させる・言いなりにさせる」の(bring to terms=to force to agree/to make someone submit)。

後者は、「一か八か」の(kill or cue = all or nothing)。

 

 

あと、これは随分と前に気付いたことだけど。アメリカで売れたイギリスのロックバンドの大半は、その歌詞に米語表現を取り入れている。

例えば、ビートルズのアルバム「ホワイトアルバム」の歌詞の8割以上は、米語表現。それと、イギリス人とアイルランド人の混合バンド「デフ・レパード」も米語表現が多い。だから、アメリカで売れた。

一方、アメリカよりもイギリスで売れた「ジミ・ヘンドリックス」や「マイケル・ジャクソン」の歌詞の多くは、英語表現。

これをマトリクス手法で、分類・分解して描いたら、とても興味深い「ロック評論」になる。英語もロックも好きで、かつ時間があり、表現能力に秀でた方。是非とも書き上げてください。勿論、私はその著作を購入します。

 

 

次回は、朝鮮半島情勢よりも中国大陸情勢が佳境に入る前後に投稿します。

私の予想では、現在の米中の貿易交渉がその途上で頓挫し、中国は「内戦状態」に入る。

それが、南中国と北中国の戦争なのか?

或いは、インドとの国境紛争が激化するのか?

それとも、台湾海峡での対台湾合戦なのか判らないけど。

その時、若年末期糖尿病Ⅰ型患者金正恩率いる北朝鮮は必ず、習近平傘下の軍隊に付く。

だから、そのコトを正確に分析・予測できたアメリカは、北朝鮮との首脳会談を取り止めにした。これが、私の培った重層的なインテリジェンス(諜報)解析。その時期は、年内または来年早々?

では、その頃に。

片目のダヤン
 

 

スポンサードリンク




 

長めの追記

 

今週初めから、昨年夏のネット(の極一部が正確な表現)を賑わした・騒がした他のブロガー達のブログを一瞥しました。

 

私の率直な感想

「未だに文章の句読点を打つ位置が、間違っている」

「文章の三段論法(原則・しかし・そこで)の手法を会得するのは、来世にして」も自身が何を言いたいのか?何を主張したいのか?論点は何処にあるのか?等が、著しく不明確・不明瞭・不記述。まるで、財務省のノンキャリが連日連夜、残業して書いた森友文書みたい。

恐らく、2020年の東京オリンピック直前、彼等のブログの大半は、総務省傘下の外郭団体から閉鎖指令を受ける運命だけど。

もう一度、その存在意義に立ち返って頂きたい。

不思議と、彼等のブログ内容をナナメ読みするだけで、推定読者数と読者の推定経済状況や推定頭脳知能レヴェルが、如実に判明してしまうのは、私だけではあるまい。

一方、その夜叉々池のようなネットブログを一旦離れて、専門書や英字新聞に沈殿するのもそれこそ「処方箋」の一つかもしれない。

「自身の言葉と文章を持て!」これは、私が塾生徒にいつも言っていること。

 

 

Dear White House Senior Staff and Mr. President Donald Trump:

Do you still drop the other shoe from North Korea? I should say, Just Stop it. Do you think that you have no alternative but bring North Korea to terms and make them do everything your way? I would say, Nobody gets axed Kim Jong-Un.

 

Very recently I have finally learned that – Why you still persist in holding a summit meeting with him? Rare earths is the answer, isn’t it? Especially, it is said that the total production of neodymium magnets, dysprosium and cerium are larger than China. But it’s huge an expense to work a mining in North Korea. Some experts saying that it’s just a same amount or over to work a mining in the sea-depth from the Sea of Japan or the Pacific Ocean where surrounded of Japan.

 

Another topics whose name is De-Nuking. I would love to ask you, After World WarⅡ, there were countries that responded to abandonment or disposal of nuclear weapons? I should say, You’re asking for the moon/It’s a tall order.

 

This is a kill or cue talks therefore it should take place in Tokyo, Japan no/not Singapore.

Should this analysis be helpful, useful and tangible for you, Please remit the 50 (fifty) Billion Japanese Yen (including Your performances, Abe’s support rate and others) to the following Bank in a timely manner:

Name of Bank: The Mitsui-Sumitomo Banking Corporation

Address: 2-7-1 NIHOMBASHI, Chuo-Ku, Tokyo 103-6001 Japan

TEL: 81-(0)3-3274-3311

Name of Branch: TOKYO-CHUO (015)

Number of Account: 03XXXXX(ordinary saving account)

Name of Receiver: XXXXXX XXXXXXXX

Best Regards,

Black Eye-Patch Dayan

以上

 

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

3 件のコメント

  • ダヤン様の投稿が復活して嬉しい限りです。去年の騒動以来世の中もだいぶ変わりましたね。西城秀樹さんは帰化人ですが、スキャンダルやゴシップは少なく、某女優さんとの交際くらいだったように記憶しています。ヤングマンの元歌がゲイ関連だったことも知りませんでした。某脚本家さんはどうせ売れていないのだから、W大の通信課程で勉強すればよいのに(心配してやるつもりは毛頭ないけど)。W大の通信には、芸能人やアスリートも在籍しているそうですし、小池塾なんかよりよっぽどいいですよ。

    • きなこさんへ

      お久し振りです。彼も復活したので
      これからも、コメントお待ちしています。

      チョンカマ偽脚本家は、皇室掲示板に書き込んだり、
      無駄なブログを量産して、給料をもらう工作員が本業なのでで結構忙しいのですよ(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。