人気ブログランキングに参加しています。


寄稿|ダヤン氏|③熱くロックを語ろうⅢ|転載不可

  スポンサードリンク  

②からの続きで

【軽めの追記】

この女子生徒から5月下旬、こんな質問を受けたことがあります。

「センセイは何で、ピンクフロイドが好きなのですか?」と。

私は昔から、質問する方のレヴェルに合った答えをする。

「彼等はイギリス英語の極致だからです。アス・アンド・ゼン。フツーに訳すと、『私たちと彼ら』でも、本当の意味は『オレたち貧乏人(労働者階級)と金持ちの奴ら(資本家階級)』この意味って、深くない?」「チョー深いと思います」と、デキが良い彼女。

最後は、(PINK FLOYD- US AND THEM)にアクセスしてください。

 

 

スポンサードリンク




【長めの追記】

これは匿名希望さんへの回答に成り得るかもしれません。最近、伏見さんのブログで記した元同僚から、6月上旬にこんなメールが届きました。

その当時は未だ、現在のような米中貿易戦争が激化していない頃。

この同僚は、米国内のマイナー経済専門誌に「世界貿易戦争の行方」を3月下旬に投稿。すると、5月上旬にアメリカ商務省から返答があり、同商務省の諮問委員会のメンバー(委員)に成って戴きたいと。

彼は今年の11月から、その諮問委員会(毎週月曜日)に出席するため、地元ヒューストンとワシントンDCを往復する予定。

この日当(1日1500㌦)と往復飛行機代と宿泊料金(ホテル代)は勿論、アメリカ商務省負担。そして、私は彼にもう一つの提案をしました。さて、「何だと思いますか?」

それは、中国との貿易業者で最大プレーヤー。

そうです、このワシントンDCには国内の大豆や小麦等を司る農産物業者が役所(農務省や商務省等)との折衝を図るため、事務所を出店しているのです。だから、そのワシントンに行くなら、農産物業者の顧問にも成れと。そしたら、小麦はダメだったけど、マンマと大豆業者の上級顧問職をゲット!

彼からのメールには、こう記されていました。

(How really an outside-box-thinking you have!!)

これは、もうお判りですね。「オマエは、本当に既成概念に捉われないアタマの持ち主だ!」だから先ず、自身の「得意分野」を確立して、それを国内外に「発信」するのです。そして、関連する業界へのアプローチ。これによって、気持ちイイほど、アナタ自身がやりたい仕事をゲットできます。

私は貴殿が社会人大学院で、どんな科目を専攻するか否か判りません。でも、私が貴殿の立場だったら、その勉学の合間に「アレ」をします。

さて、そのアレとは、何でしょうか?

 

ピンクフロイドやレッド・ゼッペリンやイエスのアルバム・ジャケットを手掛けた幻想的デザイン集団「ヒプノシス」(HIPGNOSIS・本来のスペルは、HYPNOSISで催眠状態の意味)は1968年、ロンドンで生まれました。

しかし、主力メンバーだったストーム・ソーガンやピーター・クリストファーソンは既に他界し、現存しているのは「オープリー・パウェル」(60代後半と推定)だけ。

それで、このプロジェクトのキモ。彼等の未発表作品や発表作品を含めて、家電・弱電メーカー(冷蔵庫や洗濯機等)や室内装飾業者・リフォーム業者(ドア・壁紙・床板・ふすま等)に売り込めばイイ。

これは、IOT(=internet of things)を用いて。この効果は、定住生活者の自宅(持家・借家を含む・即ち、ホームレス以外)が、時間帯に応じて専用画廊(private gallery)に変貌することに繋がります。

つまり、IOTを用いて、特殊映像フィルムにこのヒプノシス作品群を映し出すこと。ウヒャー!夢のようなライフスタイルの到来!先ずは、英語力の増進と著作権法(日英)の読み込みから始めてください。

そうすると、夜学での著作権法の勉強と大学院でのもう一つの科目の履修になるかもしれません。個人的には、数理統計学がお勧め。学ぶことは最高の贅沢。

なお、この報酬は要りません。その代わりクィーンの他、ピンクフロイドやレッド・ゼッペリンも聴いてください。

そのBGMの傍らに燻し銀のワイルド・ターキーや冷酒の浦霞(家内の実家がある宮城県の銘酒)を置いて飲みながら。

そのツマミは、自身で考案してください。「アレ!」があります。

仏語では、「行け!」で英語は(GO!) の意味です。

以上

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。