人気ブログランキングに参加しています。


四柱推命占い鑑定|帝国の衰亡|米国暗殺史➃(後)暗殺者レオン・チェルゴッシュの鑑定

  スポンサードリンク  

続きです。

レオン・チェルゴッシュ

強運の大統領を暗殺する事ができるのは、大統領に匹敵するほどの強運のテロリストのみ

1873年5月5日生まれ~1901年10月29日(28歳没)

・・・上 中 下  宿命星  蔵干  十二運 吉凶星

年柱 癸 酉 辛 偏官 偏財     長生 天乙貴人 文昌貴人 隔角

月柱 丙 辰 戊 劫財 傷官     衰  寡宿

日柱 丁 巳 丙    劫財 傷官  帝旺 血刃

時柱 乙 巳 丙 偏印 劫財 傷官  帝旺 血刃

【子丑空亡】

 

スポンサードリンク



 

【総合鑑定】アメリカ大統領を暗殺するだけあって強い命式

十二運を見ると、長生、衰、帝旺、帝旺で、衰が気になりますが、衰は最強の帝旺が一段階弱っただけなので、総合的に身旺と見ます。

5月生まれの丁(蝋燭の日)です。晩春の温かい時期なので、蝋燭の日は消えません。従って月令を得ています。

命式自体が「強い」と見ます。血刃が2個有ります。

怪我や病気に縁のある星ですが、乱世だと処刑された歴史上の人物が多いです。

日本の幕末では、安政の大獄の犠牲者に散見されます。

天乙貴人もありました。

この星がどう作用したのか?

目的達成に貢献したのか?

人によって、解釈が異なるでしょう。

 

《食傷過多》

傷官が3個有ります。食傷過多の成立です。

日柱の干支が、丁巳―帝旺です。火を吐く大蛇です。

リンカーンを狙撃したブースに次いで、今回も帝旺です。戊午の次に強い干支です。

合衆国大統領を狙うには、帝旺が必須条件なのでしょうか?

死刑判決を受け、執行された日の行運を見てみましょう。

・1901年 辛丑己 偏財 食神―空亡

・10月 戊戌戊 傷官 傷官・・・羊刃

・29日 庚辰戊 正財 傷官・・・羊刃

1901年は、丑年で空亡です。ブースも空亡年に決行していました。

10月はけじめをつけられる傷官の月運でした。

29日も傷官の日でした。

続きます。

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。コメントを非公開希望の場合は、タイトルに非公開希望とお書きください。

2 件のコメント

  • 暗殺実行犯も爆弾命式揃いですね!國松警察庁長官を狙撃した人間も、似たり寄ったりの命式なのでしょう。

    • yukaさんへ

      同感です。あの事件は結局迷宮入りしましたね。真犯人の生年月日がわかれば鑑定したいところです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。