人気ブログランキングに参加しています。


四柱推命占い鑑定|帝国の衰亡|米国暗殺史|ヨーコ・オノ・レノン鑑定

  スポンサードリンク  

ヨーコ・オノ・レノン(小野洋子)

生い立ちと幼少期・・・華麗なる一族

1933年2月18日、小野英輔・磯子 夫妻の長女として、東京都で出生。

洋子・啓輔(4歳下)・節子(世界銀行で活躍)の3人きょうだいであった。

小野家は裕福な家庭であった。父親の英輔は、日本興業銀行総裁を務めた小野英二郎の子であり、ピアニストから銀行員に転じ、ヨーコが生まれたときは横浜正金銀行のサンフランシスコ支店に勤務していた。

母親の磯子は、安田財閥の祖であり、貴族院議員を務めた安田善次郎の孫である。

ヨーコの一族には著名人が多くいた。母方の祖父は先述のように安田善三郎であり、義理の伯父には、医学者の小野康平や外交評論家の加瀬俊一(元国連大使)、歌舞伎役者の十三代目片岡仁左衛門、伯母にはロシア人のヴァイオリニストの小野アンナがいる。

 

スポンサードリンク



 

学業

自由学園幼児生活団(幼稚園)、次いで学習院初等科へ通い、父の転勤に伴いニューヨークに転居しロングアイランドのパブリックスクールに通った。日本へ再び帰国した後、青南小学校に編入、学習院女子中・高等科を経て、1952年に学習院大学の哲学科に入学。

1953年、20歳のときに家族と共に父親の赴任先であるニューヨークサラ・ローレンス大学に入学、音楽と詩を学ぶ。

 

2回の離婚と3度目の正直

最初の夫 一柳慧

サラ・ローレンス大学在学中の1956年に作曲家の一柳慧と出会い、同大学を退学し結婚、前衛芸術の活動を開始する。

 

2番目の夫 アンソニー・コックス

鬱屈した日々を過ごす中、ジャズミュージシャンで映像作家のアンソニー・コックス(英語版)と出会い、救われ、1962年の11月28日にコックスと結婚しようとする。

しかし、一柳との離婚が法的に成立しておらず、1963年3月1日に結婚は「無効」とされてしまう。

同年の6月6日に再度結婚をする。

1963年8月8日、キョーコ・チャン・コックスをもうける。

1964年にヨーコは、評価してくれる人がほとんどいない東京を去り、ヨーコを理解してくれる人々がいるニューヨークに戻り、そこでの活動を再開する。

1966年にロンドンの現代芸術協会の招きで渡英し、それを契機として活動の場をロンドンに移した。その時期にジョン・レノンと関係を持ちはじめる。コックスとは1969年2月2日に離婚した。

三番目の夫 ジョン・レノン

1969年3月レノンと結婚。ジョンにはシンシアという妻がおり、世紀の略奪婚でした。

命式を見てみましょう。

 

オノ・ヨーコ

1933年2月18日生まれ(84歳)

・・・上 中 下 宿命星   十二運 吉凶星

年柱 癸 酉 辛 偏印 偏官 絶 囚獄 白虎殺

月柱 甲 寅 甲 劫財 劫財 帝旺 劫殺 亡神

日柱 乙 卯 乙    比肩 建禄 囚獄 白虎殺

時柱 己 卯 乙 偏財 比肩 建禄 囚獄 白虎殺

【子丑空亡】

 

【総合鑑定】ジョン・レノンの最後の女になった、最強・強烈な命式

十二運を見ると、絶、帝旺、建禄、建禄ときます。月柱の十二運が、帝旺か建禄なら、私は、基本的にその時点で、身旺と判断します。

絶が気になりますが、それ以外は最強の帝旺と、No2の建禄ばかりなので、他流派の人も、身旺で納得すると思います。

四柱推命の大先生の中で、「数値化」して、身旺か身弱かを判定する方がいます。それも一つの方法ですが、「伏見流」ではその方法は取りません。

四柱推命の基本書では、「身旺の女は、夫を早死にさせ、親と死別する」ケースが多いと書いてあります。

但し、身旺の女性は身弱の男性との結婚に向くといいます。逆に身旺の男性とは、身旺同士、衝突が多くて、離婚に至るケースが多いです。

奇しくも、レノンは「身弱」ですから、ヨーコとは非常に相性が良かったのでしょう。

夫を早死にさせる説には、著名人夫婦で例外も有りますから、レノンの早逝は、ヨーコのせいではないと思います。

原因は、活動の拠点をニューヨークに移したこと。活動の領域を「政治運動」特に「反戦活動」に広げたからです。

殺人犯マーク・チャップマンには、「CIAによる催眠説」等陰謀論も有りますが、レノン夫婦は、そのアメリカでのベトナム反戦運動により国外追放歴もあり、レノンは「反戦活動家」として、24時間、FBIの監視対象にあったことが、死後公表されています。

最近も、9・11後の、アフガン・イラクとの「テロとの戦争」の時も、当時の大統領のブッシュ・ジュニアが、全米に、レノンの「イマジン」を飲食店などで曲を流さないように、指示を出しています。平和活動のアイコンとしての影響は衰えていません。

 

2月節分明け以降生まれの乙(草花)です。早春でまさに、乙の旬です。従って月令を得ています。

★身旺であること、月令を得ていること2条件を満たしているので、基本的に最強の命式と言えます。

ジョンには金興禄がありますが、ヨーコ夫人の強運とアイデア、インスピレーションをもらっていたのかもしれません。

面白いのは、日柱と時柱の卯が年柱の酉と二重の冲「ちゅう」を形成しています。夫婦不仲の暗示です。

奇しくも2回離婚しています。レノンとは「三度目の正直」でした。

また、レノンの日柱にも、酉が有りますので、冲「ちゅう」が形成されます。

実はレノンとも結婚後、別居しています。

結婚後、24時間一緒にいたジョンとヨーコは、髪型やファッションも同じものを着て「2人は一つ」になろうとした時期もありました。

しかし、子供のように暴れるジョンにたいして息苦しくなったヨーコは、ジョンに女性秘書のメイ・パンをつけて、ジョンを追い出します。

ジョンは、公認の愛人メイ・パンとともにいましたが、当時を知る人によると「メイ・パンには、退屈しきっていた」そうです。

そして、ジョンは、完全な自由を得ていたにもかかわらず、毎日、ヨーコに電話をし、2人は長時間話をしていました。

結局、酒を無制限に飲まない、などの約束と引き換えに、ヨーコから「家に帰ってきていいわよ」と許可が出るや否や、メイ・パンをおいて飛んで家に帰りました。

一粒種の、ショーンを儲けました。

ジョンがショーンのために作った曲だそうです。

囚獄が3個も有ります。

後で述べますが、殺害犯のマーク・チャップマンは20年以上の無期懲役ですが、仮釈放の申請権利を持っています。

マークは、よく見られる統合失調症で、自分がレノンを殺したことへの反省や、改悛の情が皆無です。2000年以降、数回、仮釈放の申請をしていますがそのたびに、再犯の可能性が高いと、ヨーコなどレノン遺族から、却下の申請が出て仮釈放されていません。

ただ、チャップマンは仮釈放の可能性を諦めてはいないので、「殺人鬼」が野に放たれる恐れを考えれば、ヨーコの不安はまさに「囚獄」そのものでしょう。

白虎殺も3個あるので、囚獄と合わせると、目の前で夫を射殺された、それこそ、刑事事件にこれ以上縁のある人はいないでしょう。

また白虎殺が2個以上ある人は、行運が少なく不幸が続くとも見ます。2回の離婚、3回の結婚、最愛の夫の悲劇の死、彼女は

夫レノンの衣鉢を継いで、「反戦平和運動」で活躍中ですが、その心中やいかばかりかと思います。

 

彼女の二十八宿は斗宿で、レノンは危宿で、破壊縁でした。

ヨーコがレノンを破壊する側でしたが、二つの星は近距離なので「腐れ縁」的で決して悪くはない相性でした。

この近距離の破壊縁の夫婦には、

イチロー夫妻

長嶋監督夫妻

があります。どちらも、夫が、偉大な軌跡を残しています。

夫婦間で生じる破壊のエネルギーが、社会へとむかい、慣習や伝統を破壊して新しい何かを作り功成り名遂げることができるのかもしれません。

このタイプの夫婦は「それぞれが独自の世界をもっており、仕事や役割に没頭していること」が上手くいくポイントかもしれません。

次は暗殺者チャップマンを取り上げます。

 

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

2 件のコメント

  • ジョン・レノンと結婚しなかったら、ヨーコさんは前衛的過ぎる奇人変人扱いだったかもしれません。このご夫婦は、ヨーコさんのペースだったのですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。