人気ブログランキングに参加しています。


女子高生コンクリート殺人事件総括⑫|(後)「共産党」のバックアップなしには、成立しなかった犯罪

  スポンサードリンク  

前段からの続きです

《「共産党系弁護士」が被告少年にアドバイスして勝ち取った「不当に軽い量刑」》

神作の弁護を引き受けた、TVにも出演した超有名弁護士がいます。イニシャルからI弁護士としておきましょう。

灘高→東大法学部の超エリート弁護士です。

この事件の発覚した平成元年7月、現在も続く「超俗悪政治トーク番組」が始まりました。

テレ朝の「テレビタックル」です。奇しくも、足立区出身の在日お笑い芸人ビートたけしの司会です。

たけし自身は過去にTVで自分が在日であることをカミングアウトしています。

この初期のレギュラーコメンテーターが、I弁護士です。他に当時、東大助教授を解雇された朝鮮禿ネズミの舛添要一も出ていました。

I弁護士はキャリアはともかく、「いけてない御面相」で気の毒でした。

女子アナに片っ端から、声をかけて振られまくっている気の毒なゴシップを週刊誌に書かれました(爆)

I弁護士は神作に「こんな事件で人生を棒に振るのは馬鹿らしい。とにかく反省している演技をしろ」とアドバイスしたと言われています。

このアドバイスが、出所後の「三郷市監禁暴行事件」で神作が、被害男性の脅迫に使った

「俺は、裁判官や検事を丸め込むノウハウを知ってるんだ」の発言につながっていると思います。

 

 

スポンサードリンク



 

 

 

《事件の発覚をまるで知っていたかのような共産党と、共産党系弁護士》

公判が始まると、まるで予期していたかのように、被告少年サイドは「豪華弁護団」を結成します。

勿論弁護士たちは皆、共産党系です。

そして、共産党はタイミングよく「赤旗」で「共産党は今回の事件には関係ない」とコメントしました。

共産党の幹部だった湊の父親は、除名されたことになっていますが、事実は「自分から離党」です。

週刊新潮の記事では、湊の父の姉が取材に応じて、「父親は昨年12月に亡くなった」と答えていますが、事件後、本人は一貫して取材に応じていないので、私は「死亡情報」は嘘だと思っていますし、未だに共産党から援助を受けていると推測しています。

その点については、自民党議員による「国政調査権」の行使で、国会で厳しく追及してもらいたいと強く希望します。

事件が発覚すると、息子が未だ取り調べ中なのに、タイミングよく、家を売って、さいたま市内の一軒家に転居。

近所には挨拶もなし。その後、家と土地を売却し、ネット上の住所には、別の建物が建っているようです。

★殺人事件の有った土地ですよ。仲介した不動産屋には、その事実を告知する義務が有ります。

「告知義務違反」が有れば、宅建資格を取り消されますし、住民から、損害賠償を求められますよ(怒)

詳細情報は下記です。

2ch【気軽に】足立区綾瀬に住みたい!【お洒落】

https://web.archive.org/web/20180909131130/https://www.logsoku.com/r/2ch.net/estate/1052633906/

898 : 名無し不動さん[] 投稿日:04/05/29 02:01 ID:srSXBs2v [1/1回]

は綾瀬7丁目

961 : 名無し不動さん[] 投稿日:04/07/04 23:15 ID:6MtJpyYa [2/2回]

共産党宣言の日本語訳には「婦人の共有」なる語彙が存在する。

要するに共産主義では、「女はモノ扱い」ってことだな。

左翼はそういう意味じゃないというかもしれないが、

普通の日本語では人間に対し、「共有」やら「所有」という言葉は使用しない。

左翼が原語で綴られた共産党宣言を翻訳する際に、

「婦人の共有」をいう語彙を案出してしまったために

戦前の日本共産党員の「ハウスキーパー」制度のような

女性の人権を無視する醜悪な存在が生まれたのだろう。

共産党員の息子の湊伸治は他のコンクリ犯と一緒に、

共産主義の目標である「婦人の共有」を実践したといえよう。

ある意味で、まさに革新的な奴だ。

氏んでくれ。

「婦人の共有」 (共産板の過去スレ)
http://piza.2ch.net/log2/kyousan/kako/950/950406112.html

≪ハウスキーパーとは何か≫

大井廣介『独裁的民主主義-スターリン帝政の模型』より引用

党乃至党幹部の闘争を憧憬する若い女子と同居して夫婦のように偽装する。

連絡や見張りなどに使い、炊事もやってくれるから、非合法で地下に身をひそめている本人が雑用で出歩かなくて済む。

其処まではいいが、セックスのはけ場にする。

革命家にはセックスのはけ場が許される特権があるのか。女性蔑視としかいいようがない。

以上

さいたま市の方読んでますか?湊が釈放されたら、実家に戻る可能性も有るんですよ。

私がそもそも疑問なのは、今年の6月、川口市に転入した時の、湊の賃貸アパートの保証人には誰がなっているのか?

共産党が保証人になっているのではないか?そして、ネット情報と異なり、不動産屋に同伴した同居女性は、ルーマニア人でも、

リヒテンシュタイン人でもないとのこと。人種情報なし。在日同胞女性か?

4人の被告少年の担当弁護士は、ネットで検索できますよ。興味ある方は探してみてください。裁判官まで載せてくれています。

私は、その情報をもとに、今どうしているのか全員検索してみました。ほぼ全員ヒットしました。

ほとんどの弁護士が、30年たった今、出世して自前の弁護士事務所を構えています。複数の弁護士も雇っています。

★ただ、私が頭に来たのは、全員が事務所のHPの過去に携わった重要事件から「コンクリート事件」を外していることです。

これって、「詐欺商法」じゃないでしょうか?私だったらあんな「鬼畜」達を弁護した悪徳弁護士には、絶対依頼しませんよ。

彼らにとっても、「キャリアの汚点」なのでしょうが。ほとんどの人が、東京や大阪の大都市圏で事務所を開いています。

次号へ続きます。

 

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。コメントを非公開希望の場合は、タイトルに非公開希望とお書きください。

2 件のコメント

  • 犯人を庇いだてすることが特段党益にならないような気がしますが、もっと闇の深い事件なのかもしれませんね。I弁護士の事務所HPをみたら法人顧問ばかりなんですね。顧問先の企業も怪しいものです。

    • きなこさんへ

      鋭いですね~今回は、「裏」が取れなかったので、突っ込みませんでしたが、主犯が所属した暴力団を、ひたすら、上流と過去に遡れば、大きな絵にたどり着きますよ(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。