人気ブログランキングに参加しています。


女子高生コンクリート殺人事件総括㉓|オウム幹部の中川智正

  スポンサードリンク  

㉒からの続きです

≪丙申―病タイプのサイコパス、刑死したオウム幹部の中川智正≫

御存知、今年の7月に他の幹部とともに、死刑執行されたオウム真理教幹部の中川です。

故坂本堤弁護士殺害事件から始まり、地下鉄サリン事件に至るまで、オウムの無差別テロ作戦に関わった重要幹部であり科学者です。

京都府立医科大学卒の理系エリートの中川を、高校中退の中卒の神作と比較するのは、中川に気の毒ですが、やはり「丙申―病のサイコパス」説は該当します。

 

スポンサードリンク



 

 

中川智正

1962年10月25日生まれ~2018年7月6日(55歳死刑執行)

上 中 下  宿命星     十二運  吉凶星

年柱 壬 寅 甲 偏官 偏印    長生   血刃&駅馬 紅艶

月柱 庚 戌 戊 偏財 食神    墓    華蓋 魁罡(かいごう)

日柱 丙 申 庚    偏財    病    血刃&駅馬 暗禄 天徳貴人 月徳貴人

時柱 辛 卯 乙 正財 印綬 偏印 沐浴

【辰巳空亡】

≪カルト教信者型サイコパスの典型的な命式≫

十二運を見ると上から、長生、墓、病、沐浴で、身弱です。10月生まれの丙(太陽)ですから、気温も下がっていくので

旬では有りません。従って月令は得ていません。命式の構造上は強くありません。

しかし、偏官と食神、偏官と印綬がパワーラインを形成します。「反社会的な後半生」でしたが巨大な「負のエネルギー」を発生させたことは間違いありません。

 

≪華蓋―墓、宗教に縁が深い、狂信者のサイン≫

★今回、死刑執行されたオウムの幹部たち、オウムを追求した関係者たちの命式を全員見て、なるほど納得したことが有りました。

それは、私自身が、今まで「華蓋」という吉凶星のイメージがピンと来なかったことです。

専門書には、「宗教と芸術に縁がある」と書いてあるのみですが、実例を見て納得がいきました。

★命式に華蓋のある柱の十二運に墓があると「特定宗教に狂信的になる」のです。

まさに、その通りで、華蓋のイメージがよりクリアになりました。

今回は記事にしませんが、反日で有名だった韓国の前々大統領の「ねずみ男」こと李明博にも同じペアが有ります。

彼も、狂信的な韓国の「ウリスト教」の信者です。

【血刃&駅馬の魔のペア】が2組も有ります。故坂本弁護士の奥さんと子供に手をかけたのが、新実と中川でした。

犠牲者の返り血が文字通り、自分の刑死につながったのです。

その後の「殺人専門」は新実でしたが、何かと相性の悪い遠藤誠一とサリン開発者の土谷正美の間を取り持って、潤滑油として

「地下鉄サリン事件」を実行に導いたのが中川であり、その意味では極刑は免れなかったと思います。

 

≪印星殺の成立≫

偏印2個と、印綬が1個有ります。印星殺の成立です。

35歳から55歳まで印星の大運でした。33歳の時に逮捕されたので、獄中生活がそのまま、印星殺のある人の運気が最悪になる

印星の大運でした。死んで犯した罪を償えるわけでは有りませんが、丁度、印星の大運を抜ける年に刑を執行されたのは、ある意味運命だったのではないでしょうか。ちなみに、中川の姓名が「通名」に感じるのは私だけでしょうか?

★ここまでが、日柱に丙申―病のペアのある「サイコパス」の実例です。勿論、丙申―病の人にまともな人はたくさんいますが

歴史の実例と、凶悪犯罪者、サイコパスの実例を見ると、あまりにも多いのに驚きます。

神作譲の「サイコパス性」の根拠として、既に処刑、または刑死した3名をあげましたが、実はもっといます。

しかし、きりがないのでこの辺で辞めます。

次は、8月に「殺人未遂」と「傷害」で逮捕された湊伸治です。

次号へ続きます。

 

人気ブログランキングに参加しています。


※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)
 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 

4 件のコメント

  • 医師でサイコパスっていうのも怖いですね。マッドサイエンティストかな。中川って左右対称ですね。智正の正も何となく・・。日本人名でも正はあるけれど、どことなく金ファミリーぽい名前ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です