北京五輪|紀平梨花③天才ジョン・フォン・ノイマン

スポンサードリンク

北京五輪|紀平梨花③天才ジョン・フォン・ノイマン

紀平選手に似た「超天才科学者」のジョン・フォン・ノイマンを紹介します。

※北京五輪|紀平梨花②からの続きです。

ジョン・フォン・ノイマンとは・・・・・Wikiより

http://archive.is/qVS2I

ハンガリー出身のアメリカ合衆国の数学者。20世紀科学史における最重要人物の一人。数学・物理学・工学・計算機科学・経済学・気象学・心理学・政治学に影響を与えた。第二次世界大戦中の原子爆弾開発や、その後の核政策への関与でも知られる。・・・・両親はハンガリーに移住したユダヤ系ドイツ人でした。

逸話

  • その驚異的な計算能力[26]と映像記憶力[27][28]、特異な思考様式、極めて広い活躍領域から「悪魔の頭脳」「火星人」「1000分の1インチの精度で噛み合う歯車を持った完璧な機械」[29]と評された。
  • 圧倒的な計算能力については数々の逸話が残っている。
  • 電話帳の適当に開いたページをさっと眺めて、番号の総和を言って遊んでいた。

★この人物の「悪魔的な天才性」と「奇行」について書けば、分厚い本が何十冊も書けるでしょう。

経済学部を卒業した私が関心の有るのは、経済学の二大分野

①ミクロ経済学(価格決定理論)

②マクロ経済学(国民所得理論)

に「ゲーム理論」と言う新しいフロンティアを提供したことが印象深いです。

「ゲーム理論」は読むと本当に面白いですよ。

ゲーム理論とは・・・・・Wikiより

http://archive.is/OTkPz

社会や自然界における複数主体が関わる意思決定の問題や行動の相互依存的状況を数学的なモデルを用いて研究する学問である。

数学者ジョン・フォン・ノイマンと経済学者オスカー・モルゲンシュテルンの共著書『ゲームの理論と経済行動』(1944年) によって誕生した。

元来は主流派経済学(新古典派経済学)への批判を目的として生まれた理論であったが[22]、1980年代の「ゲーム理論による経済学の静かな革命」を経て、現代では経済学の中心的役割を担うようになった。

 

スポンサードリンク



 

第二次大戦中、アメリカの「原爆開発計画」に参画「ロスアラモス研究所」の中心的役割を果たした

★「原爆の殺傷効果」を最大限にした(怒)

ノイマンは、「大型爆弾」の殺傷能力は、投下して地上に到達してから爆発するより、地上に着地する前に爆発させる方が「殺傷能力」が高いことを発見しました。

それが、広島と長崎の「悲劇」につながったので許せませんが。

それでは、ノイマンの命式を見てみましょう。

四柱推命鑑定命式 ジョン・フォン・ノイマン

宿曜経 昴宿(ぼうしゅく)

午未空亡なので、時柱が空亡しているが、月柱の「子」と「午」が冲「ちゅう」を形成するので、解空(空亡が解けること)する。

日柱の天干は12月生まれの庚(斧などの大型の剛金)です。

12月は、「水」の季節なので、金属は錆びてしまいます。

その意味で月令は得ていません。命式の構造自体は弱いです。

年柱の上段に傷官があります。

このタイプの人は、故郷を離れて生活し「家業」を継がない人が多いです。

その通り、ノイマンは、祖国のハンガリーを出て、アメリカに行き、異国で没しました。

 

「天才」と「狂人」、「サイコパス」は紙一重

犯罪や不慮の事故に縁の有る「囚獄&白虎殺」のペアが有ります。

「性欲の星」の咸池が2個も有ります。

もしも、頭が良くて学者にならなかったならば、極貧な環境で育っていたら、夜ごと女性をレイプしては、殺害する「サイコパスのシリアルキラー(連続殺人鬼)」になっていたでしょう。

現に、日本でも、ノイマンと同じ「庚寅―絶」のタイプの連続殺人犯の確定死刑囚(執行済)がいました。

広島と長崎に投下された「原爆開発計画」の主要人物だったので「天罰」を喰らって、最後は膵臓がんで死にました。

死亡した年は53歳なので

大運

47歳~57歳

己未―大運空亡―印綬―冠帯・・・血刃

大運空亡でしかも、己未で「己」ですから、この十年間は「土の運気」でした。

癌を長患いしている人に「土」の行運(大運、年運、月運、日運、時運)が巡ってくると、悪化する一方です。

何故なら、「土」は「水」を濁らせます。

人体にとって「水」=「血液」ですから、血を汚されたら、ガンは治癒しません。

 

死亡日

1957年

丁酉辛 正官 劫財・・・・「囚獄&白虎殺」  羊刃

不慮に事故、または非業の死の暗示の「囚獄&白虎殺」のペアがやってきました。

「不吉の星」の羊刃も巡ってきました。

しかも、酉年の「酉」と命式の年柱の「卯」が冲「ちゅう」を形成します。

そもそもノイマンにとっては不吉な年でした。

2月

壬寅甲  食神 偏財

特に「凶兆」のサインは有りません。

8日

辛亥壬  劫財 食神・・・・劫殺2個

体に攻撃を受ける劫殺が2個も来ました。

辛亥の「亥」と命式の年柱の「卯」、大運の「未」が三合を形成します。

亥―卯―未で三合木局の成立です。

★「三合」は若い人、または今まで、行いがよく修練に励んで「徳」を積んだ人が「大勝負」をかけると、「一発大逆転勝利」をもたらせますが、長患いで寝たきりだった人には良くない「サイン」です

紀平選手に戻ります。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

無限拡散|ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件ほか


狂信的フィギュアスケートファンは、女性天皇派、保守潰しカルト工作員だった!

無限拡散|ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です