「・鑑定」 一覧

・鑑定 要人の鑑定

【フィリピン大統領】ロドリゴ・ドゥトルテ、強面大統領、暗殺に注意

2018/01/13  

皆さんこんにちは。 今回はフィリピンのドゥトルテ大統領を取り上げます。 2016年の6月に就任した大統領ですが、その強烈な「キャラ」でもって、アジアやアメリカでは有名人になっています。 「有名人」にな ...

・鑑定 要人の鑑定

【ベトナム社会主義人民共和国首相】グェン・スアン・フック、テクノクラート(官僚)短気政権か?

2018/01/11  

みなさん、こんにちは。 今回はベトナムのグェン首相を取り上げます。   社会主義国家にして半島国家ベトナム 国土は南北に細長く、北は中華人民共和国、西はラオス、南西はカンボジアと国境をせっし ...

・鑑定 要人の鑑定

【インドネシア大統領】ジョコ・ウィドド、反日以前に信用できない男

2018/01/09  

みなさんこんにちは。今回はインドネシア大統領を取り上げます。 インドネシア 1万3千の島々からなるイスラム系の多民族国家 今や、インドに次ぐアジアの経済大国になろうとしているインドネシア。 世界最多の ...

・鑑定 要人の鑑定

【ラオス国家主席】ブンニャン・ウォーラチット

2018/01/07  

みなさんこんにちは。今回はラオスの国家主席を取り上げてみます。 ラオスはインドシナ3国(ベトナム、ラオス、カンボジア)としてフランスの植民地でしたが、大東亜戦争の日本軍の侵攻で、フランス軍を駆逐して、 ...

・鑑定 要人の鑑定

【インド首相】ナレンドラ・モディ、親日家だが災厄に注意

2018/01/04  

みなさん、こんにちは。今回はインド首相ナレンドラ・モディを取り上げます。 既にアジアの経済大国となったインドです。人口は13億1千万人で、世界2位、トップの中国は13億7千万人。 中国と韓国は日本より ...

・鑑定 要人の鑑定

【バングラディシュ首相】女性首相シェイク・ハシナ、危機を乗り越えてきた人生、今後も危機は続く

2017/12/30  

皆さんこんにちは。今回はバングラデシュの女性首相を取り上げます。 バングラディシュは、日本の半分以下の面積の国に、日本を優に超える1億5千万人の人口。 人口密度は1084人/1K平米で都市国家を除けば ...

・鑑定 要人の鑑定

【ミャンマー】アウンサン・スーチー女史、期待できない行政能力と、隠さない反日姿勢

2017/12/27  

みなさんこんにちは。 今回は、ミャンマーのシンボル、次期大統領候補のスー・チー女史です。 国内的には、「建国の英雄アウンサン将軍」の娘、国際的には「ミャンマー軍政」と戦った「人権運動家のシンボル」です ...

・鑑定 要人の鑑定

【シンガポール】リー・シェンロン首相、国父リークワンユーの息子。「明るい北朝鮮」の指導者

2017/12/25  

みなさんこんにちは。 今回は、一代で、シンガポールを大都市国家に作り上げた「国父」リー・クワンユーの息子です。 元を正せば、客家系(はっか)華僑の家系です。 台湾の李登輝さんも客家ですが、シンガポール ...

・鑑定 新台湾論 要人の鑑定

【新・台湾論⑥】蔡英文総統、台湾に吹くトランプと言う「春風」

2017/12/21  

2016年1月16日に、台湾の「親中国派」の国民党候補を破って、初の「女性台湾総統」となった民進党の蔡英文女史です。 私が彼女を知ったのは、2012年の総統選でしたが、「行政経験不足」を疲れて、現職の ...

・鑑定 要人の鑑定

【政治家】新大統領トランプ、副大統領ペンス、同時暗殺はあるか?

2017/12/14  

2016年11月20日 悪夢のシナリオ 新大統領トランプ、副大統領ペンス、同時暗殺はあるか? さて、読者の皆さん、新大統領のトランプと、副大統領のペンスが同日に暗殺されてしまう「悪夢」は実際に起こりう ...

Copyright© 伏見顕正の政経塾と四柱推命 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.