「・鑑定」 一覧

・鑑定 要人の鑑定

【冬季五輪】金メダリストを斬るために知っておきたい「三合」の効果と中曽根康弘の命式

2018/02/28  

読者の皆様、お待たせしました。平昌オリンピックも閉幕し、日本選手団も「あの韓国」から無事帰国しました。 五輪史上最悪の「汚点」を残した、平昌。運営や設備面で、「怒りを通り越して」笑いすら感じた、世界を ...

・鑑定 要人の鑑定

【カンボジア国王】ノロドム・シハモニ、苦労人、国民の声望厚く

2018/02/28  

今回は現国王・ノロドム・シハモニ陛下を取り上げます。 父王の有名なシアヌーク殿下が波乱の人生を送ったように、彼もまた苦労人です。   シハヌーク殿下 wikiより抜粋   1922 ...

・鑑定 要人の鑑定

【タイ王室】ラーマ10世、国民の望まぬ即位

2018/02/25  

直近まで王太子でした。名前はワチラー・ロンコーン。 亡くなった父、ラーマ9世がプミポン国王と呼ばれたように、この方も、ワチラー国王と呼ばれるのでしょうか? 大方のタイ国民の望まぬ即位だと聞いています。 ...

・鑑定 要人の鑑定

【タイ王室】シリントン王女、近い将来兄王から譲位される可能性が強い

2018/02/24  

みなさん、こんにちは。 思いの外、羽生選手や歴代のレジェントの、フィギュアスケート選手たちの命式の展開に時間がかかっています。 その間、投稿し損ねたアジアの要人の記事をあげさせていただきます。 今日は ...

・鑑定 要人の鑑定

【平成大相撲大動乱】シーズン2・貴乃花の乱 貴乃花親方は何を変えたいのか?

2018/02/12  

先日2月2日の理事選で、貴乃花親方は敗れましたが、私にはある程度予想はついていました。 何故なら、親方は、2016年と昨年までの2017年の2年間は空亡でした。 その、空亡が空けるのが、2月4日の節明 ...

・鑑定 平成・大相撲大動乱 要人の鑑定

【平成大相撲大動乱】⑱次代を担うもの、横綱候補・大関高安

2018/02/09  

次代の大相撲を担うと思われるもの、二人目は大関の高安です。 濃い顔と、胸毛の豊かな胸。最初は、小錦以来のハワイ勢かと思いましたが、日本とフィリピンのハーフで茨城県人でした。 入門時で既に180cm・1 ...

・鑑定 平成・大相撲大動乱 要人の鑑定

【平成大相撲大動乱】⑰次代を担う者はだれか?横綱候補・豪栄道

2018/02/08  

2年前引退した朝青龍が、TVのダウンタウンの番組に出演し、日本人の力士から強いのが出るか?と聞かれて、はっきりと「無い」と言っていました。 そのご、稀勢の里が、横綱になったわけですが、彼が推していた、 ...

・鑑定 平成・大相撲大動乱 要人の鑑定

【平成大相撲大動乱】⑭苦労人、日本人唯一の横綱稀勢の里、カムバックを期待する

2018/02/05  

昨年秋までの4横綱、一人引退して、白鵬、鶴竜、稀勢の里の3人になってしまいました。その3人の中で唯一の日本人横綱です。 残念ながら、初場所も休場してしまいましたが、春場所には元気な姿を見せて、横綱とし ...

・鑑定 平成・大相撲大動乱 要人の鑑定

【平成大相撲大動乱】⑬3人目のモンゴル人横綱「人畜無害」な人格者、鶴竜の今後は?

2018/02/04  

「貴ノ岩暴行事件」で、白鵬と並び、現場に同席した横綱として、1場所、無給となった横綱鶴竜です。 一方の白鵬は、「給料なしでやってられるか(怒)」とばかりに、因縁の相手、嘉風に負けると、あっさり休場しま ...

・鑑定 平成・大相撲大動乱 要人の鑑定

【祝】平幕最高優勝・各界のニコラス・ケイジこと栃ノ心、横綱になれるか?

2018/02/02  

初場所、3横綱休場、例の暴行事件も後を引き、暗いムードでした。 しかし、栃ノ心という、苦労人ヨーロッパ人力士の優勝が、一陣の清涼感となって相撲ファンの気持ちを癒してくれました。 ヨーロッパ人力士の優勝 ...

Copyright© 伏見顕正の政経塾と四柱推命 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.