※当ブログはリンクフリーです。転載する場合は、転載元の表記をお願いします。

※ブックマークをお願いします
閲覧不能時の緊急告知用ブログです


※電子出版に当たっての免責事項
こちらをご覧ください  

無限拡散|井沢満(71)大野議員?の隠し子を暴露

70からの続きです

《わざと分かるように現職自民党政治家を誹謗中傷》

自民党衆議院議員の大野泰正(やすただ)氏の秘密暴露

2013年2月13日の記事

https://web.archive.org/web/20181023143139/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/5291f9006b711b522cb030cf4e119e55

お見合いの席を設定したことがある。後にも先にも1回きりだけど。

1回やってみて、難しいなぁと思った。

の事前調査その他、拙い部分も多々有り、結局実を結ばなかった。

残念・・・。

男性側はこちらだ。え・・・・。いや、政治家で公人だからよいのだ。

って・・・政治家にもプライバシーはあるからむやみに

私生活を書くわけにもいかぬけれど、お見合いぐらいはよかろ?

と、こんなことを書き始めたのは大野伴睦さんのお孫さんが参院選に立たれると報道で知って、あらら泰正さんだ、とびっくりしたので。

岐阜の県会議員で、祖父の大野伴睦さんも母上も政治家であったのでいずれは・・・とは思っていたのだが、数年お会いすることもなく忘れていた。

泰正さんは、私の亡き親友が可愛がっていた、親友にとっては何かの後輩で、泰正さんが独身であることで、非常に気をもんでいた。だから私もふとお世話させていただうか、と思ったわけだけど。お母様の大野つやこさんにも自民の参議院議員時代にお目にかかったことがある。

「ゆきの、おと」という原作本と「花嫁の父」というドラマを通じて自民党の方々何人かとお知り合いになったけれど、思えばこの頃から多少は自民党にご縁があったのかもしれない。

今現在、泰正さんが独り身かどうか知らない。以下は関連報道である。

大野伴睦氏の孫の泰正氏、参院選擁立…自民岐阜

自民党岐阜県連は10日、予備選挙の結果を踏まえ、夏の参院選に現職県議の大野泰正氏(53)(岐阜県羽島市)を擁立すると発表した。
近く党本部に公認申請する。

大野氏は、自民党副総裁を務めた大野伴睦氏の孫で、父親の明氏は労働相、母親のつや子氏も参院議員を務めた。同日、記者会見し「東日本大震災からの復興や経済対策を進め、子どもや孫の世代が安心して夢を描ける社会にしたい」と決意を述べた。

参院岐阜選挙区は1票の格差を是正するため、改選定数が2から1になる。民主党は改選を迎える平田健二参院議長を含め、候補者の公募中。共産党も候補者擁立を検討している。

自民党岐阜県連の予備選は大野氏と玩具専門商社役員の男性(45)が立候補を届け出た。途中、一部の県議が選考委員を務める県連幹部の名前を使い、大野氏を推薦するはがきを党員に郵送したため、男性が今月7日、「公正な選挙ではない」として立候補を取り下げ、県連は大野氏の信任投票として選挙を継続。県連は有効投票1万7888票のうち、大野氏が8割以上を得票したと発表した。

以上

★御丁寧に大野議員の顔写真まで埋め込んでいる。

 

スポンサードリンク



 

 

 

そして、その舌の根も乾かないうちに

2016年9月30日の記事

https://web.archive.org/web/20181113210604/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/805f845798e8854ed487e3ea78fe981b

もうお一人、これは政治面ではなくお嫁さんのお世話しようとお見合いを私がセッティングしていた男性が、見合いは実らなかったのにいつの間にやら自民党の議員になっていました。週刊誌によると隠し子がいるとかで、おいおい、隠し子はいいんだけど、お見合いをセッティングした時、言っといてくれよ・・・・

もっとも、私に言われ断りきれずお見合いしてくれたのかもしれず。

とびきりの美女を用意したんですけどね。

以上

★これは、イザーマンのブログを通して読むと、自民党現職の大野泰正議員のことと一発で分かる。週刊誌の「隠し子報道」は、大野議員だと暴露しているのである。

いつもの手で、ぼかしているが、読み手にわざと分かるように書いているのである。

自民党に人脈を作り、脚本の仕事や、あわよくば自分の政界進出を狙って「下心満々」のお見合いセッティングだったが、思うようにいかず、意趣返しの悪質な「秘密暴露」である。

ちなみに、大野泰正議員のWiki

https://web.archive.org/web/20170201002312/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%87%8E%E6%B3%B0%E6%AD%A3

奇麗なものである。「タメにするスキャンダル」については触れられていない。

★来年は、「衆参ダブル選挙」がある可能性が高い。

読者に、大野議員の地元の人、関係者、支援者の方がいたら、イザーマンの「背信行為」を知らせてほしい。まあ、慶応の先輩だから私が教えてもいいけどね。

大野議員のお見合いが成功していたら「細田派」は総裁派閥だから、余計悔しいのだろう。

大野先生は、即刻、細田会長か、安倍総理に直訴して、イザーマンに法的措置か社会的制裁を加える必要があるだろう。

まだまだ続く

 

ネット界の仁義なき戦い

無限拡散|ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件

ブロガー必見!ブログはこうして乗っ取られる!!狂信的フィギュアスケートファンは、女性天皇派、保守潰しカルト工作員だった!東アジア反日武装戦線の残党か??

無限拡散|ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

創価学会、オウム真理教、阿含宗、疑惑の宗教歴。「同窓会」「君の名は」の脚本家は背中乗り中国工作員か?