※当ブログはリンクフリーです。転載する場合は、転載元の表記をお願いします。

※ブックマークをお願いします
閲覧不能時の緊急告知用ブログです


※電子出版に当たっての免責事項
こちらをご覧ください  

無限拡散|井沢満(145)乗っ取られたブログ

続きです。

《カナダの親父のブログが井沢満に「背乗り」されていると判断した根拠》

★カナダのみならず、「外国移住生活」を送っているという「リアリティー」の極端な欠如

苛酷な気候のカナダに住んでいるわりには、北国の降雪や気温がもたらす苦労の記載が絶無。たまにUPする写真に写っている海は、どうみても亜熱帯の海のようにみえる。カナダに住んでいる人間にしか、書けない記述がどこにもない。

しかし、フィリピンに関する記載は、リアリティがあるが、単発で継続性がない。フィリピンに常住しているのかどうかは、疑うものがある。

わがまま親父の独り言,カナダで生きてます。

https://web.archive.org/web/20190301105828/http://2002mar.blog.fc2.com/blog-entry-1271.html

2018年12月26日の記事  メリー・クリスマス

私自身、地方政治や国政に対してカナダ国民として選挙権を持つが政治に関しては興味がないし、政治的に対立する野党があっても日本のようなお馬鹿な野党はない。

以上

「私自身、(中略)政治に関しては興味がない」・・・・実際に外国に移民している日本人がこのようなとぼけたことは言えないだろう。

私の、慶応大学時代の恩師は、アメリカ留学帰りだったが、当時のレーガン大統領を心底嫌っていた。

理由は、彼が、西海岸のカリフォルニア州のスタンフォード大学留学中のことだった。

その時、カリフォルニア州知事選挙が行われ、新知事にレーガンが就任した。

当時、日本のマスメディアでは「リーガン」と呼称していた。

共和党のレーガン知事は、経済政策はいわゆる「新自由主義(弱者切り捨て政策)」を採用していたので、就任するや否や、福祉に大ナタを振るい始めた。

福祉予算の大幅カットである。

おまけに、外国から受け入れた留学生に対する「奨学金」も大幅カットした。

その為に、彼は、生活費を工面するために、アルバイトを掛け持ちし、更に高いペイを求めて、合法ではあるが、リスクの高いバイトにも手を出したために、何度か殺されそうな目にも合ったという。

「州知事」が民主党から共和党に代わっただけで、天国から地獄を味わう羽目になった彼は「レーガンは暗殺されればいいんだ」とまで言っていた。

留学生は、博士号を取れば、いずれ日本に帰れる。

しかし、「移民」は違うだろう。日本は二重国籍を認めていないのだから、カナダ国籍を取るということは、日本国籍を捨てることだ。

日本の様に、首長の権限の小さい「都道府県制」ならともかく、連邦国家アメリカ並みの「州」を単位とした地方政治を行っているのだから、その州独自の「税」もあるはずだ。

「新しい税」の創設、「税率のアップ」「福祉政策の変更」が有れば、一番打撃を受けるのが、「移民」達であることは言うを待たない。

それは、移民先が、カナダであろうが、欧州であろうが、東南アジア、中東であってもどこも同じだ(怒)常識だ(怒)

 ★政治に関心がないと公言する移民は、日本以外では「死」を意味するだろう。

ましてや、ブログ中に、現在の「州知事」の名前すら一度も出てきたことが無いのは、少なくとも、

  • ブログ開設以来、カナダ在住は「フェイク」だったということだ(怒)
  • フィリピンのローカルな話題は、「したり顔」で饒舌に書くが、あんなしょうもない話題は、井沢満が、マニラ在住の「在日オカマ」と得意のSKYPEで話せば、簡単に仕入れられるネタだ(爆)

 

スポンサードリンク



 

 

カナダ「着道楽」

わがまま親父の独り言,カナダで生きてます。

https://web.archive.org/web/20190301110831/http://2002mar.blog.fc2.com/blog-entry-1267.html

2018年12月18日の記事  タイトル 流行

私自身は今、お迎えに備えての終活に入っているが、その中でもちょっと頭を悩ませているのが、持っている衣類である。

私はお洒落が好きで、例えばスーツは約30着、コートは10着、靴は20足、タキシードは4着、その他、衣類は売る程もっているが、問題はスーツ、それは流行でいえば今の男物のスーツのフォルムではない。

(中略)

終活としてできれば生前にあげて喜ばれる方に送りたいと思っているのだが、、、、、、

最近、食い物にも興味がなくなってきたし、着るものもそれほど興味もなくなったし、それに道楽で集めた着物類もどうしようかと思っているし、とにかく、後の憂いがないような形であの世に行きたいのだが、これらの処分をどうするか、頭が痛い。

安物であればそれこそ古着屋、古道具屋に残された家族が叩き売ってもいいのだが、愛着をもって集めたそれぞれの品をそんな形で処分するのは辛いものがある。

残念ながら私には姪だけで甥はいない。

私のような着道楽の年寄はこんな場合、どうしているのだろう、なにかアイデアがあればいいのだが!

全く同じようなことを言っている奴がいた(笑)

井沢満「着道楽」

井沢満ブログ

https://web.archive.org/web/20160702062237/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/61b59427ba6b32f6c4de21227237e8e5

2016年6月28日の記事 タイトル 獺祭 遠心分離による磨き

甥夫婦と久々に会食。

甥にとっては祖父に当たる父の形見の大島を着ていくつもりで
出していたのをさっぱり忘れて、蜻蛉柄の着物。

根付も扇子も印伝も草履の鼻緒も、蜻蛉柄でまとめました。

長襦袢の襟も蜻蛉のがあるのですが、途中で面倒くさくなって
ぱっと出せた長襦袢にしました。

「エアー甥夫婦」かどうかはわかりませんが、井沢が「出所不明金」で、着物を買い漁っていることは事実です。

井沢満ブログこそ「三流台本」の一つに過ぎないのかもしれませんが、オカマ故、「着道楽」で収集した、着物を「甥」がいるならば、自分の死後、譲りたいという木本はわかります。

 

《井沢満と「カナダの親父」は、「左右対称」のストーリー設定になっている(笑)》

ここまで気づいた読者様は鋭いです。

「カナダの親父」のブログの「キャラ設定」及び「ストーリー展開」は、リアルな井沢満と「左右対称」になっている。

・井沢満・・・・着物の収集

・カナダの親父・・・・スーツの収集

★共通点①、双方とも、無学歴、無教養、醜男、チビ、短足、顔がデカイ、ホモ(カナダの親父は生活保護費を多めにもらうための「偽装結婚」だとみている)子供なし

井沢満・・・・甥がいるらしい、姪はいない

カナダの親父・・・・・甥はいない。義理の姪はいる。

★共通点②・・・「死ぬ死ぬ詐欺」「終活」

 

《井沢満は「カナダの親父」のブログを乗っ取り、背乗りして「カナダ移民版の「我が家」を書き、ドラマ化を狙っているのだろうか(爆)》

これでしょうか(笑)

ただ、井沢自身に「絶望的」なほど、「創作力」が欠落しているので無理でしょう。

 

「井沢満ドラマ」のパターン

特徴

①小市民的

②ロマンがない

➂変態ホモカルト

★①②は「台所(昭和風)」の隅で、家族が、取るに足りないことで、言い争っている。または、夫婦、親子の年取ったほうが「余命残り僅か設定」

★➂は実生活を書いただけ。しかし書き手が稀に見る変態なので、視聴者の共感が得られない。

井沢はこのパターンしか、「台本」が書けないのです。ご愁傷様。

 

《最後に「法的チェック」・アカウントの売買や譲渡は法律に触れる》

不正アクセス禁止法について・・・・Wikiより

https://web.archive.org/web/20190311134636/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%81%AE%E7%A6%81%E6%AD%A2%E7%AD%89%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B

不正アクセス行為の禁止等に関する法律(ふせいアクセスこういのきんしとうにかんするほうりつ、平成11年8月13日法律128号)は、インターネット等のコンピュータネットワーク等での通信において、不正アクセス行為とその助長行為を規制する日本法律。略称は不正アクセス禁止法など。

1999年平成11年)8月13日公布、2000年(平成12年)2月13日施行。最近改正は2013年(平成25年)5月31日で、施行も同日。以下、本法については条数のみを記載する。

構成

  • 第1条(目的)
  • 第2条(定義)
  • 第3条(不正アクセス行為の禁止)
  • 第4条(他人の識別符号を不正に取得する行為の禁止
  • 第5条(不正アクセス行為を助長する行為の禁止)
  • 第6条(他人の識別符号を不正に保管する行為の禁止
  • 第7条(識別符号の入力を不正に要求する行為の禁止)
  • 第8条(アクセス管理者による防御措置)
  • 第9条(都道府県公安委員会による援助)

不正アクセス行為が行われたと認められる場合において、援助を受けたい旨の申出があり、その申出を相当と認めるときは、必要な資料の提供、助言、指導その他の援助を行うものとする。

  • 第10条(国による広報啓発活動)
  • 第11条(罰則)
  • 第12条(罰則)
  • 第13条(罰則)
  • 第14条(罰則)
  • 附則

「カナダの親父」がアカウントを開設したブログで、勝手に記事を書いている井沢満イザーハイノリーズ&カマーズは第4条(他人の識別符号を不正に取得する行為の禁止)に抵触します。

仮に「カナダの親父」がパスワードを井沢満に譲ったとしても

  • 第6条(他人の識別符号を不正に保管する行為の禁止)に抵触します。

 

他人の識別符号を不正に取得する行為の禁止、処罰

不正アクセス行為の用に供する目的で、他人の識別符号(パスワード等)を取得してはならない(4条)。違反者は1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられる(12条1号)。

平成24年改正で新たに禁止された。

他人の識別符号を不正に保管する行為の禁止、処罰

何人も、不正アクセス行為の用に供する目的で、不正に取得された他人の識別符号を保管してはならない(6条)。違反者は1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられる(12条3号)。

平成24年改正で新たに禁止された。

 

《「不正アクセス行為」が成立するか否か》

★一昨年20107年7月時点で「カナダの親父」は、自分のブログで、私やダヤン氏、でれでれ草さんに、ネットハラスメント、及びストーキング行為を行っていた。

カナダ親父は、7月一杯で「メンタル崩壊」で逃亡したが、

  • パスワードを共有していた井沢満が勝手にパスワードを変更し、カナダをロックアウトした。
  • 井沢満が、カナダと交渉して、パスワードの「使用」「保管」許可を得た。

上記いずれにしても、井沢満が「ゴーストライター」になって以降も、「カナダの親父」のブログを「工作拠点」として、我々三者に対する、ネットハラスメント、及びストーキング行為を続けたので「不正アクセス行為」は「故意犯」=「確信犯」として成立する。

日本国の「刑法」の大原則「不知は免責ならず(その法律を知らなかったからと言って許されることはない)」を思い知れ(怒)

続く

 

ネット界の仁義なき戦い

無限拡散|ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件

ブロガー必見!ブログはこうして乗っ取られる!!狂信的フィギュアスケートファンは、女性天皇派、保守潰しカルト工作員だった!東アジア反日武装戦線の残党か??

無限拡散|ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

創価学会、オウム真理教、阿含宗、疑惑の宗教歴。「同窓会」「君の名は」の脚本家は背中乗り中国工作員か?