※当ブログはリンクフリーです。転載する場合は、転載元の表記をお願いします。

※ブックマークをお願いします
閲覧不能時の緊急告知用ブログです


※電子出版に当たっての免責事項
こちらをご覧ください  

高麗人ブロガーの恨④クリスタルピープルの研究(後)

無限拡散|高麗人ブロガーの恨④クリスタルピープル・ユッキーの研究(後)

ユッキーの「変な日本語文章」第二弾

※③からの続きです。

クリスタル ピープル

https://web.archive.org/web/20190719212758/https://plaza.rakuten.co.jp/akaifusen/diary/200908310000/

2009年8月31日の記事

タイトル  水耕栽培野菜

水耕栽培 株式会社みらい

いま政治で、最重要課題は経済でしょう。

元経営者の麻生氏、過去の大臣の中で最も良心的経済政策を行った中川昭一氏をさしおいて、民主党の経済政策はどうなるんでしょうか・・・・。

「日本は日本人だけの国ではない」といった人が党首ですから・・・高度経済成長の時ならいざ知らず、この時期に外国人の生活保障までさせられても。。。。でも、この方の良心に期待します。

最近年金生活者になった人たちよりも、明らかに生活保護者の方が収入は多いです。

日本人よりも外国人を厚遇するしくみを何十年もかけて作り上げた人たちがいて、税金優遇のみならず、何十年も働いて積み立てた人より、何も積み立てなかった人の方がたくさんもらえるしくみになってしまいました。

これって「平等」を通り越してない? 日本人が気がつかないうちに、初めに「意図」ありきの政策だったんですね。

これからますます極端になる可能性もあり、この上は少しでも 自衛&自給自足 のおすすめです。

日本政府の閣内の様子を逐一アメリカへ報告していた、竹中ヘイゾーのやったこと:

国民の金を外国へ流して巨額のお金を手にした男は → まもなくアメリカへ亡命しそうらし。

政治家や官僚が、国民の資産や銀行などを売って稼いだお金は正当なの?石川五右衛門もマッツァオの大ドロボーじゃないの?

比較すると、刑務所に入っているドロボーさんたちがとっても可愛く見えてしまうような人物ですねー。

でも、ヘイゾー氏の一生安泰に暮らせるはずの巨大預金も、まもなくのドル暴落でパーになる可能性もアリだな。。。♪

結局は、一生安泰とはならず、自国民から泥棒しただけで終わりそうな人。

頭良くても、一生懸命動き回った結果の人生の清算がこれでは哀れかも。

国売り:

ヘイゾー氏は、郵政民営化の3兆円リベート(現金化時期は不明)のみならず、りそな銀行国有化でも100億円のリベートを手にしていた。

りそなの会計士はなぜ死んだのか

<痛みの追い討ち>

174ページの7行目にはこうあります。

「小泉・竹中両氏は、国民が痛んでいるときに、さらなる痛みの追い討ちをかける。

銀行を追い詰める過程で、銀行は貸し渋り、貸しはがしに走り、中小企業の倒産は続く。

小泉・竹中両氏はせっせと景気回復の根をつんでいるのである。」

船井幸雄氏によれば、小泉政権誕生後の三年間で、銀行の90%、製造業の70%、そして流通も、食糧も、土木建築も、都内のホテルのほとんどもアメリカ資本の傘下に組み入れられたとのこと。

小泉氏の選挙スローガン「自民党をぶっ壊す」とは、「日本をぶっ壊す」ことだったようで。

今回の民主党スローガン「政権交代」が、「主権在民交代」にならないように祈ります。

りそな銀行の株を暴落させて、タダ同然で外資が購入したあと、不当な高値で日本政府が買い上げ(日本人の税金を使っている)、外資に巨額の利益を与え、

その見返りに100億円(日本人の税金の一部)を受け取っていたヘイゾーさん。

昨今、竹中ヘイゾー氏の、クレデイスイス銀行ジュネーブ支店に存在している100億円を超える預金残高の存在が一部で知られています。

りそな銀行の記事を書いた記者2人は、殺され、後ろ手に手錠をかけられた状態で、東京湾に浮かんでいるところを発見されたのに、東京湾岸警察署では「自殺」と断定。

だから、正義の味方のイメージを作りあげるために、カッコいい刑事番組や映画やってるんだろーかねー。

植草氏は、りそな銀行処理の際の政権のインサイダー取引を暴露する本を出版しようとしたら、突然、痴漢にされました。

<りそな国有化は、竹中という人災によるもの><郵政民営化は、小泉・竹中という人災によるもの>

いずれも末期症状のアメリカドルを延命させるために「焼け石に水」状態で使われた「手先」なんだけどね。

ドルの命もいよいよ、、、らしいっす。

金の裏付けのないドルが「本来のただの紙きれ」に戻ったら、経済はどうなるのか、誰にもわかりましぇ~ん!

より詳しい情報はこちら:

阿修羅

日本人が知らない恐るべき真実

太陽の会講演会

★敢えて、全文を転載したのは、読者に「奇妙な日本語の文章」を堪能してもらうためです。

ブログの一記事に過ぎませんが、これを一つの「作文」または「エッセイ」としても何が言いたいのかわかりますか?

私にはわかりません。

・文章の「テーマ」が明確ではない。

・起承転結が無い。

・「日本語の文法」が間違いだらけ。

★要するに日本語の熟語を適当にかき集めただけの「文章の体」をなさないものです。

公立でも、私立でもどちらでも構いませんが「現代国語」のテストで「自由テーマ」の「小論文」として提出させられたら、先生は100点満点の何点を付けるでしょうか?

間違いなく50点未満でしょう。

 

スポンサードリンク



 

日本語を「習得していない証拠」がある(怒)

★「国売り:ヘイゾー氏は、郵政民営化の3兆円リベート(現金化時期は不明)のみならず、りそな銀行国有化でも100億円のリベートを手にしていた。」

「国売り」って何?

もしかして「売国奴」のことじゃないの?

竹中平蔵の「平蔵」ぐらい、漢字で書けよ(怒)

★更に、致命的なのは、これでも、「阿修羅」と言うサイトの記事の「コピペ」だという事実です。

「唖然」として、顎が外れそうになりましたよ(爆)

★「コピペ」さえ、満足にできないほど、日本語が苦手なの?

 

 

「ユッキー」は純粋な日本人ではないのではないか?

楽天の自分のショップに、堂々と顔を出しています。

一見「北東アジア系」ですが、民族は日本人ではないと思います。

ズバリ「ニューカマー韓国人」若しくは、デニステンの親戚の「高麗人」だと思います。

 

テンションがアネザイチカ=夢の宮とよく似ているユッキー

アネザイチカが、「リタリン」をアルコールと「同時服用」して「ハイ」になっているときのテンションによく似ています。

ただ、町田市在住は確からしいので、アネザイチカ=夢の宮の「行動エリア」とは一致しない。

2016年の「一条の会との抗争」の時にブログを閉鎖して「逃亡」したブログ「ぴよぴよ党」の管理人の「ぴよ」と「熊本との縁続き」で被りますが、同一人物かは詰め切れないでいます。

 

「スカートの風」世代の韓国人ホステス仲間で、結婚した日本人男性の財力で「勝ち組」と「負け組」の階級差ができたのではないか

皇室ブロガーのremmikkiさんによれば、リアルに存在するのは、アネザイチカ=夢の宮、真島久美子、ぴよの3人でしたが、

この3人に「具体的に指示命令」し、「資金」や「施設」、「出版社への口利き」などをする、資金力のある「黒幕」がいるのではないか。

と前回も書きましたが、その人物が、先ほどでれでれ草さんの記事に上がっていた「花屋さん」かもしれません。

※詳しくは、でれでれ草さんの記事をお読みください。

アネザイチカの黒幕⑥追記・2人目のアキコさんと仙台

未だ推測の域を出ませんが。

後は、「低単価」で雇われているフリーライターか、もう二人ほど使い走り扱いの日本人ではない初老の女がいるのではないかと見ています。

共通点

今回、ニューキャラとして「ユッキー」を登場させましたが

アネザイチカ=夢の宮、真島久美子(通名細野久美子)、真嶋夏歩のキャラ担当者、ユッキーらに共通するのは

・反秋篠宮家、愛子立太子の成就→日本の皇統の断絶

・アンチ羽生結弦→日本のフィギュアスケート界を「組織」「人材」ともに壊滅させること。

・「デニス・テン殿下」の神格化→「反日」を超えた「憎日」、「高麗人の怨念」

です。

※続く

 

ネット界の仁義なき戦い

無限拡散|ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件

ブロガー必見!ブログはこうして乗っ取られる!!狂信的フィギュアスケートファンは、女性天皇派、保守潰しカルト工作員だった!東アジア反日武装戦線の残党か??

無限拡散|ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

創価学会、オウム真理教、阿含宗、疑惑の宗教歴。「同窓会」「君の名は」の脚本家は背中乗り中国工作員か?