:::::::::::::::::::::::::
This blog is the property of akimasa fushimi.
I would like you to remove any content that infringes on my copyright.

2021.04.2
Akimasa fushimi

:::::::::::::::::::::::::
※当ブログはリンクフリーです。転載する場合は、転載元の表記をお願いします。

※ブックマークをお願いします
閲覧不能時の緊急告知用ブログです


※電子出版に当たっての免責事項
こちらをご覧ください  

中国共産党帝国の瀬戸際②習・中国はどう動くか

≪2021年、習近平中国はこれからどう動くか≫

※①からの続きです

過去記事で書きましたが

噂|習近平国家主席が緊急入院手術① | 伏見顕正の政経塾と四柱推命 

鑑定|習近平国家主席が緊急入院手術② | 伏見顕正の政経塾と四柱推命 

噂|習近平国家主席が緊急入院手術③ | 伏見顕正の政経塾と四柱推命 

 

「死亡説」「植物人間説」も個人的には捨てがたいと思っています。

★仮に死亡していたとしても、「ダブル」を使えば、権力の維持は可能です。

中国では「クマのプーさん」と呼ばれる習近平の風貌は、典型的、平均的な「中国人顔」です。

彼の様な容貌、体型の60代の男性は、中国の農村、又は都市部でも「そっくりさん」は、掃いて捨てるほどいるでしょう。

最初から「ダブル」を数人用意していれば、何かあったときに、2012年の就任以来、習近平を影で操ってきた「中国ディープステート派」が用意した通り「台本」を読ませればよいだけです。

 

≪2020年6月 李克強首相「中国の新自由主義政策の失敗を暴露」≫

“中国の貧困”をまさかの暴露、李首相の真意とは? 全人代で飛び出した「月収1000元が6億人」発言(1/3)

※https://jbpress.ismedia.jp/articles/print/60790

JBpress(Japan Business Press) (ismedia.jp)

2020年6月5日 日本戦略フォーラム

今年(2020年)5月28日、中国の李克強首相は、全国人民代表大会の記者会見で「昨2019年、中国人の平均年収は3万元(約45万円)だった」と公表した。だが、一方で、「中国には月収1000元(約1万5000円)の人が6億人もいる」と明かしたのである。

月収1000元ということは、年収1万2000元(約18万円)にしかならない。この月収では、1キロ30元(約450円)以上もする肉は食べられない。また、中小都市の1カ月分の家賃にもならないだろう。

一般に、貧困は「絶対的貧困」と「相対的貧困」とに分けられる。世界的には、「絶対的貧困」は1日当たり1.90米ドル(約205円)以下の収入とされる。月収にすると57米ドル(約6150円)、年収は684米ドル(約7万3800円)である。

世界的基準から見ると、月収1000元しかない中国の6億人は「絶対的貧困」層には当たらない。

では、この月収1000元の6億の人々をどのように位置付けたら良いのだろうか。確かに、「絶対的貧困」とは言えないが、中国国内でも平均年収額の40%しかない。したがって、「相対的貧困」層と言えよう(ちなみに、我が国では、1人世帯の場合、年収約122万円以下が「相対的貧困」に当たる)。

問題は、月収1000元の人々が6億人も存在する中国が、(今年中に)「小康(ややゆとりのある)社会」を実現したと言えるだろうか。もちろん“ノー”である。

実は、2016年3月、王岐山 中央紀律委員会書記(当時)が、第13次5カ年計画(2016年~2020年)で「小康社会」を実現するという目標を掲げた。けれども、昨2019年から今年にかけ「新型コロナ」の世界的蔓延で、習近平政権は、今年のGDP目標数値さえ打ち出すことができなかった。

そのため、王が掲げた今年末までに「小康社会」実現という目標は、“絵に描いた餅”に終わる公算が大きい。

 

貧困指標と貧困の定義

200803_aid02_03.pdf (jica.go.jp)

絶対的貧困とは、ある最低必要条件の基準が満たされていない状態を示します。一般的には、 最低限必要とされる食糧と食糧以外のものが購入できるだけの所得または支出水準(=貧困ラ イン)に達していない人々を絶対的貧困者と定義します。

相対的貧困とは、ある地域社会の大多数よりも貧しい状態を示します。例えば、所得 が地域内の下位10%に属する人は、相対的貧困者となります。相対的貧困に関連するのが、地 域内の所得の平等/不平等度を示す「ジニ係数」や、「所得階層別の所得シェア」です。

 

■中国には年収18万円で暮らす人が6億人もいる。

中国の全人口は2020年時点で、14億人ですから、約43%が「相対的貧困層」だということです。

また、中国人の平均年収が約45万円ということは何を意味するのか?

「富裕層」と「低所得層」の「格差」が世界でもまれに極端だということです。

 

※続きます。

中国共産党帝国の瀬戸際③鄧小平以前の他国の成功例

ネット界の仁義なき戦い

無限拡散|ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件

ブロガー必見!ブログはこうして乗っ取られる!!狂信的フィギュアスケートファンは、女性天皇派、保守潰しカルト工作員だった!東アジア反日武装戦線の残党か??

無限拡散|ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

創価学会、オウム真理教、阿含宗、疑惑の宗教歴。「同窓会」「君の名は」の脚本家は背中乗り中国工作員か?