※当ブログはリンクフリーです。転載する場合は、転載元の表記をお願いします。

※ブックマークをお願いします
閲覧不能時の緊急告知用ブログです


※電子出版に当たっての免責事項
こちらをご覧ください  

小泉研究|2009年参議院選⑤売国家業

小泉研究|2009年参議院選⑤

売国家業『小泉4代』(前)

【もし、スターリンが現代の日本に復活したら、外国勢力に通じて日本を裏切った【売国横須賀市民】にどのような懲罰を与えるだろうか?】

皆さんお元気ですか?

今日は、「終戦記念日」です。

歴史解釈の問題は別にしても、先の大戦では、多くの我々の、両親、祖父母の世代の方が命を落とされました。

心から、深くご冥福をお祈りしましょう。

この記事を書きながら、さっきネットのニュースで知って私が腹を立てているのは、【横須賀の朝鮮人将軍様の朴純一郎(通称名;小泉純一郎)】が、靖国に参拝したことです。

声を大にして言う!

★朴純一郎(通称名;小泉純一郎)よ、【靖国の神域】を汚すな(怒)

安らかに眠っている英霊を辱めるな(怒)

お前のように出自をひた隠す、反日売国政治家に、靖国を参拝する資格はない。

【靖国の神域】に二度と足を踏み入れるな(怒)

 

スポンサーリンク

 

恐らく、逆風を浴びる馬鹿息子進次郎の為に【日本遺族会の票】が欲しかったのでしょうが、国家と英霊に対する許されざる侮辱&欺瞞(ぎまん;騙す行為)行為です。

8月6日の広島の原爆慰霊祭に、爆撃機「エノラゲイ」から原爆を投下した機長のポール・チベッツがふらりと来て、「お気の毒に・・」と、シレっとつぶやいて帰るような行為です。

小泉は、総理在任5年の間に、日本の社会保障制度、医療制度をズタズタに壊して、高齢者と地方を斬り捨てました。

日本の個人金融資産の1300兆円を、闇でアメリカに横流しするために、【アメリカの国益の為の郵政民営化】を強行しました。

★小泉は、日本人が3千年間大切にしてきた世界に誇れる【日本文明と伝統の井戸】に毒を投げ込んだのです。

しかし、今回私が言いたいのは、売国政治家だけを言論で叩いても、効果には限界があります。
そして、私が、辿り着いた結論は、

★売国政治家を根絶するためには、【売国都市】&【売国市民】&【売国選挙区】を叩かなければ、十分な効果は期待できない。

ということです。

【売国都市】とは、神奈川県横須賀市です。

【売国市民】とは、脳天気に小泉組4代に投票し続ける売国横須賀市民です。

【売国選挙区】とは、神奈川11区(横須賀、三浦両市)です。

小選挙区制になってからの、神奈川11区の衆議院選挙の投票状況を見ていきましょう。

(注、有権者数は、2008年9月時点の396,163人を用いて、投票率を算出)

記憶に新しい、4年前の2005年【郵政イカサマ選挙】 から、過去4回さかのぼっても、小選挙区選挙第1回の41回を除いて、いずれも70%近い得票率で、小泉のブッチギリ当選です。

第44回は、投票率が68%まで跳ね上がっています。
これは、いわゆる【無党派層】が珍しく投票に行ったもので、普通は無党派層が動けば、革新の票が伸びるものです。

にもかかわらず、横須賀では、逆に小泉が得票数を伸ばしている。

★ここに、横須賀市の異常性が見えます。

ポイントは、2000年に行われた、第42回の衆院選です。

2000年6月に実施されましたが、当時の森内閣は失言連発で、もはや死に体でした。

そして、翌年2001年4月に小泉は総理に就任します。

小泉が総理に就任してからは、御存知のように、毎年3万人以上の自殺者が出ます。

2000年の選挙で、横須賀市民が、ナニゲニ投票した15万票が、悲劇の発端でした。

2000年から次の選挙の2003年までの4年間に、年間3万人×4年=12万人の自殺者が出ました。

15万票÷12万人=1.25

横須賀市民の1.25票が1人の国民を自殺に追い込んでいます。

★ほぼ、一発必中、【ゴルゴ13のデューク東郷も真っ青な狙撃の腕前】ですな、横須賀市民は(怒)

★私が、言いたいのは、小泉政権を誕生させた横須賀市民が、この12万人もの罪も無い人々を自殺に追い込んだということですよ(怒)

「俺達が自殺させたんじゃねぇべ~」と反論しそうですが、横須賀市民が、2000年の時点で、小泉純一郎を神奈川11区で当選させていなければ、小泉が、自民党総裁に、そして、日本国の総理大臣になるはずはなかったのです。

★そして、アメリカのブッシュ共和党政権が、傀儡(かいらい;操り人形)政権として、小泉を担ぐこともできませんでした。

それ以降の今現在も続く、日本国民(横須賀市民は除く)の悲劇は避けられたはずです。

そして、2003年の第43回衆院選

2003年と言えば、小泉経済政策の大失敗で、日本経済は【魔のデフレスパイラル】の真っ只中、加えて、この頃は、小泉の「これくらいの公約が守れなくったってどうってことない」の国会答弁も続いて、まともな国民は、小泉の【基本的な人格の欠陥】に気付き始めていました。

自殺者も、統計開始以来最悪の3万4427人でした。この自殺者は、誰が考えたって、小泉が作り続けているってわかるでしょうが(怒)

なのに、横須賀市民は、小泉に17万票も献上して、投票率も、得票率も上がっている。

★これは「小泉よ!もっともっと、大量に日本人を自殺させろ!」と言う、横須賀市民の意思表示に他なりません。

2005年の【郵政イカサマ選挙】では、また、19万票も、【おらが村の小泉将軍様】に献上している。

横須賀市民の悪意が通じたのか、2006年に小泉が総理を辞めた後も、安倍、福田、麻生と三代、傀儡(かいらい)総理が続いて、しかも、3万人以上の自殺者は毎年コンスタントに継続しています。

しかも、今年2009年は、警察庁発表によると、半期で1万7千人を超えて、最悪だった2003年の3万4427人に迫る勢いです。

私は、今年の自殺者数は、ワーストだった2003年を上回ると思っています。

★売国横須賀市民は、小泉とともに、今の日本国民の悲惨な生活を作った【共同正犯(きょうどうせいはん)】だ(怒)

 

【共同正犯(きょうどうせいはん)】とは

刑法60条;

自ら実行しなかった行為から生じた結果についても刑事責任を負う。

10年間で30万人を殺し、生きている国民は、絶望の日々に晒されている。

郵政民営化して、国民の財産の「簡保の宿」を政商オリックスやアメリカのメリルリンチ証券に【不正に闇転売】した。

この犯罪の責任からも、横須賀市民は逃れられない。

しかも、小泉が政権をとって以来10年間、地方の公共工事は、必要な工事まで無慈悲に切り捨てられたのに、小泉の地元の横須賀だけは、“聖域”で【ジャブジャブの公共工事の恩恵】を受けている。

横須賀市内は、1日24時間、1年365日、必ず市内のどこかで、不必要な道路工事をやっているそうだ。

しょっちゅう通行止めで、横須賀のタクシー運転手達からよく苦情を聞く。

しかも、文句を言ったら、小泉の横須賀選対委員長の【竹内清;現役稲川会構成員で元神奈川県議会議長】から、恫喝されるそうだ。

どうせ、横須賀の公共工事は、竹内清の息のかかった稲川会系の地元土建会社が請け負っているのだから、いずれ、まわりまわって、上納金として、小泉の政治資金に吸い上げられるのだろうが・・・

少なくとも、小泉―竹中等は

刑法第81条、【外患誘致罪(がいかんゆうちざい)】

外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する。

で、死刑は免れませんが、あなたたち、横須賀市民もお咎めなしでは済みませんよ(怒)

かつて、ソ連の共産党指導者のスターリンは、第二次大戦中に敵国ドイツに協力したという理由で、クリミアのタタール人を民族ごと、何百万人と根こそぎ中央アジアに強制移住させました。

スターリンの独裁と粛清については、肯定できませんが、

★外国の勢力と通じて、自国民に被害を与える【敵性市民】に対する処罰としては、ごく当然のものだと思います。

もし、政権交代後、日本に、スターリンのような権力者が登場したとしたら、

【売国横須賀市民】に対する処罰はどのようなものになるでしょうか?

普通に予想すると

(1) 日本国籍のはく奪→不法滞在外国人扱い

(2) あらゆる、公民権の一切のはく奪→【法の保護の外に置く】

(3) 隠し財産も含めて、一切の私有財産の没収

(4) 着の身着のままで、強制的に集団国外移住

強制移住先も、朝鮮半島だと、密航して戻ってくる恐れがあるので移住先は、中国の新疆ウィグル自治区が最適かな(笑)

罪滅ぼしに、中国政府に弾圧されるウィグル族の“盾”にして、中国共産党軍と素手で戦わせる。

 

【売国横須賀市民の皆さんへ】

これから、8月30日の投開票日まで、あなた達は全国民の【悪い意味での注目の的】です。

【小泉構造汚職政治】の被害を受けた全国民から、監視されているといっても過言では無いでしょう。

★もし、万が一、小泉進次郎を当選させるようなことがあれば、【まともな日本国民】の軽蔑と怒りを買うでしょう。

【小泉構造汚職政治】の共同正犯の罪から逃れる最後のチャンスが、8月30日の投票です。

以下のことを、口先ではなく、結果で示せば、小泉組4代120年の、あなた達の罪は免罪符を与えられるでしょう。

(1) 小泉進次郎を確実に落選させること

・・但し惜敗では駄目で、【供託金没収レベル】まで惨敗させること

(2) 全国ニュースになるくらい、市民総ぐるみで【稲川会追放運動】を展開し、実現すること。

(3) 同じく市民総ぐるみで【政治屋暴力団の小泉一族追放運動】を展開し、小泉組本部(現住所;神奈川県横須賀市三春町1-1)を関西に退去させること。

以上。

 

小泉研究|2009年参議院選⑥後援会

ネット界の仁義なき戦い

無限拡散|ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件

ブロガー必見!ブログはこうして乗っ取られる!!狂信的フィギュアスケートファンは、女性天皇派、保守潰しカルト工作員だった!東アジア反日武装戦線の残党か??

無限拡散|ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

創価学会、オウム真理教、阿含宗、疑惑の宗教歴。「同窓会」「君の名は」の脚本家は背中乗り中国工作員か?