人気ブログランキングに参加しています。


余命三年時事日記との抗争(119)2016年07月19日 余命爺「自分自身は告訴しない」

  スポンサードリンク  

※2016年03月より半年にわたって繰り広げられた、伏見顕正と余命三年時事日記との抗争の実録です。

ブログ【余命三年時事日記】2016年07月19日 1052、1049その他コメント欄より①

 

kelheim

伏見ブログに関して、障害者に対する認識のひどさについても触れておきたいと投稿しました。

ブログタイトルは「【酒鬼薔薇聖斗を斬る②】一流精神科医が診断する。更生していない。再犯の可能性が高い。拡散自由」

2015/6/19の記事ですhttp://blog.goo.ne.jp/duque21/e/8ea6053810d6b3a74f75019f3988e6eehttp://blog.goo.ne.jp/duque21/e/8ea6053810d6b3a74f75019f3988e6ee

この記事の中で伏見と彼の友人なる精神科医が会話していますが、この精神科医が「本当に精神科医なのか?」と言うレベルのお粗末さです。

酒鬼薔薇聖斗に関しては「サイコパス」であるという認識が一般的です。

「サイコパス」と言うのは本来は精神疾患などを持っているわけではなく、”善意”や”良心”を持たない人間の事なのです。

こちらのサイトが分かりやすいかと思います。

http://www.psy-nd.info/http://www.psy-nd.info/

 

しかし、伏見の友人の精神科医は「発達障害」と断言。

少しでも発達障害に関する本を読んだり、それらしき人が周囲にいる人なら分かるかと思いますが、まったくの見当違いもいいところ。

「サイコパスを発達障害」と言うのは、「吸血鬼を見てコウモリ」と言うのに近しいぐらい違います。

詳しい病態などについては割愛します。

この件で伏見に抗議のコメントを送りましたが、承認後アップ式のコメント欄ですので当然無視。しかも、NGワードに登録しているのでしょう、普通に書いた文章が全く受け付けられない。

各種試した結果「障害」と言う言葉がNG対象になっているようでした。

そのような姑息な手段を取ってでも、自分に対する批判から逃げたいという伏見に「義」はありません。

今回の刑事告訴に当たり、私が体験した伏見ブログでの一件を申し添えたく投稿いたします。

(略)

 

豆腐おかかmade22

余命様、おはようございます。

刑事・民事、両方の告発ということで、わたしのほうで提供できます資料をこれからまとめさせていただきます。

それで、伏見あきまさのブログに対してログ保存請求、ログ開示請求をしないと、削除して逃亡されてしまうのではないでしょうか。

弁護士を通し、早急に開示請求しなければと心配になりました。

伏見をそそのかし、裏で記事を書かせている真・カミカゼがいます。

コメント欄に投稿していると思います。

かなり前なので残っているかどうか。

わたしも散々中傷をされています。

ログは3カ月くらいしか残してないと聞きます。

一応魚拓がありますが、泣き寝入りになってしまうのではないかと危惧しております。

 

.....この事案は、刑事事件の部分は伏見側がオーバーランして発生しているので争いようがない。民事訴訟の部分では有資格原告が増え、その過程で、公務員なりすましや捏造、公務執行妨害事案が発生する可能性が高い特異な裁判となる。

すでにお知らせしているが、「日本再生大和会」の事務所を新設したため電話からパソコン事務機器の設置に今週いっぱいかかると聞いている。
独自に弁護士を入れて動かれてもいいが、大和会が稼働後に提携された方がいいようにも思う。いずれにしてもこの事案は支援対象であるから、資金についてのご心配は無用である。とりあえず危惧されるのであれば、ご自身に関する件だけでも弁護士を通じてプロバイダーにデータ保存手続きをとればいいだろう。その費用も支援されるよ。

法律改正で、一応1年間はデータが保存されているが早いほうがいいかもな。

原告がかなりの数いるので、まとまれば原告団を結成して集団告訴ということになるが、損害賠償の請求額に大きな差があるので、そこがこれからの検討課題となっている。

 

スポンサードリンク



 

ブログ【伏見顕正】2016年07月19日 やはり一晩で豹変した余命爺「自分自身は告訴しない」

やっぱりと言うべきか、予想どうりの余命爺の反応だった、諺でいうと、「愚者も豹変す」だ。
今朝の出来事を、昨晩E女史が予測していた。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【E女史】
伏見様
怒濤の更新、おつかれさまです。
余命も訴訟と脅してみたら、受けて立つと言われて、今頃、身バレの可能性におろおろしているでしょう。

(転載ここまで)

 

「嫌な予感」がしたが、的中してしまった。

「また逃げられた(怒)」、今度こそ、こちらも身ばれ覚悟で、余命爺の正体を暴露する最後のチャンスだったのに。
余程、「身ばれ」が恐ろしいのであろう。中国人民解放軍の朝鮮族工作員か、はたまた「入管」から逃げ回る「不法難民」か?
前者であれば「スパイ防止法」が制定されたら、余命爺以下、幹部連中も死刑一択だね。「馬鹿の一つ覚えの」外患罪じゃないよ。
「信者」や、「余命本の所持者」も日本に居づらくなるだろう。

本日、「質問」もかねて県警本部を訪問した。
その際、「日本再生大和会」の「暴動計画」を余命自身が書いた「1008Xday」の記事をコピーして渡した。

伏見「不当告発の組織」で、在特会の川崎でもを阻止した「神奈川県警」と「川崎署」を刑事告発すると息巻いてますよ。私が注意喚起に連絡した」

と言うと既に知っているという事だった。
各県警は、ばらばらに存在しているように見えて、「横の連携」「情報の共有」は迅速だ。知らないのは余命爺だけだろう。
「東北大震災」の時の熊本県警の応援。北九州の「工藤会」撲滅の時の全国の県警の応援がその例だ。
★余命爺は「自分に対する包囲網」が徐々に狭まっていることに、愚かにも気づいていない。

≪余命内部の人の話≫
によると、最近は「刑事告発所を受理しなければ、検察も外患罪(笑)で、刑事告発しろ」と妄言しているそうだ(爆)
もう精神病院に入院させるレベルだが、どうせ、実行するときは、自分は隠れて、信用を失った幹部達、例えば「豆腐おかか」らが、やらされるのであろう。

≪958自衛隊専用ファイルも提出した≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・425、664、817自衛隊ファイルについてはナンバーがすでに飛びすぎているので、958を新たに設定する。支援サイトの方は必ずご自身が設定した英数6桁暗証番号を付記されたい。425は置いておくがこちらを利用されたい。

現在余命支援サイトの組織作りが進められている。情報交換と支援が目的であるので、攻撃を受けているサイトはとりあえず登録をお願いしたい。
以下は注意書きである。
「ここは自衛隊専用ファイルである。
投稿には都道府県名だけをお願いしたい。
他のファイルに保存後、情報は個人情報含めてすべて削除される。
したがって常にこの画面である。
誤って投稿された方は、いったんこちらで削除するので、別のファイルに再投稿されたい。」

転載ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★個人情報は削除されるは・・・・白々しい嘘である。個人情報を削除したという証拠を見せられまい(笑)
拙ブログの読者で、自衛官の家族が何度もコメントしているが、こんな「工作員サイト」に参加する者はいない。
★この自衛隊専用ファイルを見せたとき、担当警察官の顔が「凍った」
担当警察官「425、664、817、って何ですか?」と聞かれたので
伏見「ファイルの連番にすぎません。この爺さんは頻繁に自衛官の個人情報を収集しようとしているのです」と答えておいた。
★質問等面談もスムーズに行き、充実の時間であった。
対話の詳細については、割愛する。

≪余命内部の人が教える余命の呟き解読法(爆)≫
準備はできている=未だ準備はできていない
必ずやる=○○の理由で、できなかったことにする。

以上

 

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。