人気ブログランキングに参加しています。


四柱推命占い鑑定|英国王室|ヘンリー王子とメーガン・マークル②四柱推命占い鑑定命式

  スポンサードリンク  

①の続きです

≪ヘンリー王子の人となりーWikiより≫

ヘンリー・オブ・ウェールズ王子

(Prince Henry of Wales KCVO, Henry Charles Albert David)

ヘンリー王子は、これまでの人生で数多くのスキャンダルを巻き起こしてきた。

1984年9月15日誕生

11歳頃から酒や煙草に手を出し、イートン校時代に入学したばかりの14歳の時にはアルコール依存症を発病。

イートン校を卒業した後、ヘンリーはオーストラリアの牧場で働いたり、レソトの孤児院で奉仕活動を行う。

その後アルゼンチンに渡ったが、飲酒と誘拐未遂を理由に帰国させられた。

2002年夏

マリファナ吸引騒動を起こし、父チャールズの説得によって、麻薬中毒患者のセミナーに参加したこともあった。

勉学には手を抜き、。卒業ぎりぎりの最低ランクの成績だったという。そのため大学には進まず、軍隊に入ることを志願した。

なお、イートン校卒業試験については不正疑惑が持ち上がった。これはイートン校を解雇された美術教師が、王子が試験で提出した絵は自分が描いたとマスコミに暴露したものである。この疑惑を王子側は強く否定している

2005年

サンドハースト王立陸軍士官学校に入学し、将来は近衛騎兵になりたいと語っていた。

1月には、仮装パーティーにかつての敵国であるナチス・ドイツの制服を模したスタイルで現われたところをタブロイド紙にスクープされ、内外のマスコミから非難された。

士官学校卒業式後のパーティではストリッパーを膝に乗せ酒を飲む様子がスクープされ、映画の題名をもじった

「ダーティー・ハリー」(ワルのハリー)の見出しが紙面に踊った。

2006年4月

陸軍士官学校卒業後に近衛騎兵連隊に配属された。同連隊は戦闘地域における任務にも投入された。

2007年末

アフガニスタンにおけるタリバーン掃討作戦に極秘に加わっていた。ヘンリーは前線航空管制官としてタリバン部隊への爆撃を誘導する任務に就いており、これは相当の危険が伴うものであった。

2008年

泥酔しパパラッチと乱闘騒ぎを起こしたことがある。

2009年1月

2006年のブルーズ・アンド・ロイヤルズ連隊所属時期に、同じ部隊のパキスタン人に対して「パキ」「ラグヘッド」と差別的発言をしていたことが発覚し、謝罪した。

2012年9月10日

アフガニスタンの旧支配勢力タリバンは王子について、断固として殺害する計画があると明らかにした。

2012年10月下旬

派遣先のアフガニスタン南部ヘルマンドで戦闘に参加した際に地上部隊からの求めを受け、戦闘ヘリコプター(WAH-64)から空対地ミサイルを発射し、結果的にタリバンの兵士を殺害することとなった。

この王位継承順位3位(当時)のヘンリー王子による「初の殺害実行」に対し、イギリスの新聞は「英雄的行為」だとして称賛しているが、日本の産経新聞は「殺害した相手が民間人ではなくタリバン兵だと断定した根拠がない」と指摘している。

 

スポーツ好きとして知られ、イートン校時代はラグビーとポロのチームに所属した。現在もスキー、モトクロス、ポロなどを趣味としている。

サッカーでは、アーセナルFCの大ファンである。また英国王室の人間はほとんどがアーセナルFCのサポーターであると語っている。

レゲエやヒップホップなどの音楽への造詣も深い。スキャンダルを起こすことも多いが、笑顔が多く陽気な性格であることから国民からの人気は高い。

若者層の間ではヘンリー王子のファンサイトが立ち上がるなど、特に支持が厚い。

以上

 

 

長い引用になりましたが、相当「やんちゃ」な人みたいですね。14歳のアルコール依存症というのもある意味豪快です(笑)

しかしメーガンも、

 

元カノ、チェルシー・デービーを見ても趣味悪いですね。

 

スポンサードリンク



 

≪メーガン・マークルの人となりーWikiより≫

レイチェル・メーガン・マークル(Rachel Meghan Markle)

カリフォルニア州ロサンゼルスで誕生。

母親はアフリカ系アメリカ人、父親はオランダ・アイルランド系である。

ノースウェスタン大学に通い、演劇と国際関係を同時専攻した。

卒業後はインターンとしてブエノスアイレスのアメリカ大使館に就いた。

 

キャリア

2002年

ソープオペラ『General Hospital』で女優デビュー。

 

2006年

クイズ番組『Deal or No Deal』に出演。

 

2011年

テレビシリーズ『SUITS/スーツ』でメインキャストの1人のレイチェル・ゼイン役を務めている。

 

人道援助についての活動

国連組織 UNウィメンの支持者として国際女性デーにスピーチ、国際NGO「ワールド・ビジョン」のアンバサダーとしてルワンダやインドを訪問するなど慈善活動にも熱心である。

 

私生活

2004年からトレヴァー・エンゲルソンと交際

2011年9月10日に結婚

2013年5月に別居、同年8月に離婚。

以上

 

メーガンなんて、変なファーストネームだと思っていましたが、本当のファーストネームは、レイチェルなんですね。

メーガンは母方の姓で、マークルは父方の姓です。ノースウェスタンですからアメリカの一流大学を出ています。

女優としての、キャリアは、語る程のものは有りません。

★父親が、アイルランド系で、おそらくアイルランド・ケルト系の王子の実父、ヒューイットと同じで、「血」が引き合うものが有ったのでしょうか?

それでは、命式を見てみましょう。

③に続きます。

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。