オカマの妬み?宮川典子氏バッシング|(63)井沢満・BB覚醒・ふぶきの部屋・カナダのわがまま親父、とは(総括編

(62)からの続きです。

《宮川典子自民党議員とイザーマンの因縁と確執》

https://web.archive.org/web/20181113223725/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/dca103ac04b2a6bb3066538f8b818c0e

かつて、某女性政治家の講演が感情に溺れて、見苦しかったので鏡を
脳内に持つようにアドバイスしたのですが、何を言われているのか
分からなかったようで、今見てもトークが下手っぴで、自らの
売り方、見せ方を心得ていません。宮川典子という議員さんなのですが。

 

スポンサードリンク



 

https://web.archive.org/web/20181113210604/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/805f845798e8854ed487e3ea78fe981b

それで、思い出したのが現在自民党の某女性議員のことです。
まだ議員になっていない時に、“面倒見てくれないか”的に頼まれ、会って話をしたのですが、私がもっとも知りたい日韓関係に対して明確な答えが返って来ない。
かといって、他にこれといって志が見えない。
ただ一点、自民党結党の目的である「憲法改正を」という一言があったので、しばらく様子を見ていたのですが・・・・

まず文章が書けない。悪文なのだけど、本人それに気がついてない。
どころか、いっぱしの文章家だという自己評価のようでした。
面倒だなあ、と思っていたら、文章推敲のプロボランティアが現れ、彼女がブログに何か書くたびに、細かい推敲文をボランティア氏は送っていたのです。私にもメールが転送されて来ていたので、つぶさに見ていたのですが、的確な指摘でした。
ところが延々、それを続けても彼女からはなしのつぶて。
私がやっていることではないので、ボランティア氏がよく切れないなあ、とはたで、やや不快の念で見ていたのですが・・・・

彼女関連の動画を見ていたら、出馬にあたって自民党のお偉方が駆けつけ演説会の様子なのですが、感極まって彼女は舞台で絶句、べぇべぇと泣きはじめ、もっとも避けたいパターン。感情のコントロールがきかない政治家など最悪です。とそれも書き添えて、演説における心得と、感情のコントロール法を、演技の見地から説いて送ったら、これまたなしのつぶて。

「応援お願いします」というから、よかれと忠告したのですが彼女のいう応援は、一票寄越せということのようでした。とりあえず言葉のプロに応援を頼んだからには、よもや票を入れろというごとき無礼はないだろうと、思ったのでした。

私はボランティア氏のような根気がないので、その時一回きりで見限ったのですが、後に電話でいやいやながら話さねばならないことがあり、私は内心の不機嫌は見せず普通に会話していたのですが、ボランティア氏の推敲に「うんざりする」という発言があり、たいそう驚いたのでした。

迷惑なら迷惑で、それなりのご挨拶はしてけじめはつけねばならないのですが、
しかし、困ったことには彼女はやはり自分がそこそこ文章を書けると思い込んでいる点でした。おのれの能力を勘違いしています。
彼女が己を映して見る鏡はどうやら、フォーカスがかかっていて、こよない美人に自分が見えるようです。これを自惚れ鏡と言います。能力に対してもそうです。

時の勢いもあり彼女はめでたく議員となりました。
私が、初対面で感じた通り政治理念が明確に打ち出されぬまま、韓国への姿勢は曖昧、どころか反日国韓国の道徳教育を絶賛、選挙戦は対日教組というニュアンスでの戦い方であったので、せめて教育だけはきちんと戦って欲しいと願っていたのですが、いっさいやらず。どころか、母校で事件があった時すら避けている様子。なんで、あなた議員になったの、何を日本国のために、したかったの・・・・・といぶかりつ・・・・

ボランティア氏とは「彼女は売り方を間違えているよねえ。鼻もブタさんなのに、まるで美女議員みたいな文体で下手な文章を綴るし、振る舞いをしてる。ブスは度胸だ、文句あっかで売っておそらく、いい本質が出るだろうに、己を知らないと、大きなポジションは占められないし、大した業績は残せないね」と二人共、評価は同じでした。芸能界にも通じる法則です。

それからじゃっかん、色々あり、これもまた私はたいそう驚かされたのですが、某大手新聞社の記者を使って、私とボランティア氏の実名を出して、ツイッターで誹謗させたのです。姓だけなので、個人特定は出来ないものの、私の批判に対する意趣返しだったのでしょう、記者を使っての嫌がらせと恫喝です。

相手するのもばかばかしいので、放置していたのですが今度はその記者とトラブルを起こしたようで、記者を激怒させそれが飛び火して国会記者に、彼女の恫喝についてばらされる始末。何か性格に、恫喝的な要素を持つようで、他でも凄んでいる姿を目撃されています。あたしを誰だと思っているの、ふうな恫喝で下品です。自民党という後ろ盾を武器にしての、ふんぞり返りなのです。

当選後の挨拶回りをさぼって、男の秘書を連れて北海道に行き、誰かの事務所を訪ねるやら、出だしから舞い上がってスター政治家気取り、党から配布された日の丸を議員会館の廊下に放置していたさまが、政治記者にすっぱぬかれ、すると言い訳のように実家の部屋の壁に巨大な日の丸を垂らして撮影した画像をアップ。その稚拙さにまたまた驚かされたのでした。室内に巨大な日の丸を飾ることの不自然さに思いが至らないのです。

いまだに私は彼女が政界で何をしたいのか解りません。自分が傷つかない安全圏でもっともらしいことを発言、身を斬られることは避けつつ、党内世渡りと地元の票確保に汲々としているようにしか、私の目には見えません。職業として、政治家を選んだだけのことかもしれません。

愛国保守っぽいことは言うのですが、身を捨てる覚悟での行動はゼロ。
彼女との、短い交流で学んだのは、議員になったからといって立派なのではない。

という以前に立派な人が、議員になるわけでもなく、その逆もある、というつまらないことでした。

しかし、素人から議員誕生に至るまでその経過をつぶさに見せてもらったので、議員に過剰の期待を持つことなく、言動を観察するにも時間をかけ慎重になりました。

私と道で出くわしたら、彼女がどう反応するか好奇心があるのですが、このところ、用もなく自民党本部にも議員会館にも出向かないので出くわす機会がありません。
私は笑顔で優しく声をかけようと思っているのですが。「最近は誰を脅してるの?」と。

上は小池百合子氏、下はその女性議員・・・・・とピンキリを見せていただいたのもなかなか、興深い眺めではありました。

政治家にとっての資質とは何か覚悟とは何か、ということを考えるきっかけにもなったのです。中身はむろんのこと、見た目も相当大切だなあ、と思っています。
見た目だけで海外に出したくない政治家というのがいます。小池氏といい安倍総理といい、安定感があります。小池氏はファッションも心得ていらっしゃいます。
しかし、実力が図抜けてあれば、それはもちろん実力優先です。

海外では、肥満は自己コントロールがきかない、ということで評価が低いのですが、日本はその点寛容なので、その女性政治家はパンパンに膨満したまま、相変わらず文章は下手、語彙は貧弱、トークは可もなく不可もなく。でもそれで通っているのです。思えば、民主党に愚民の群れがいっせいに投票してしまったあの悪夢の選挙で、たくさんの無能議員が誕生しました。あれを思えば、まだくだんの政治家女史は
最小限の日本語が書けるだけ、マシな部類なのかもしれません。

しかし、自惚れ鏡は私にもあるので偉そうには言えません。みっともないので自重はしているのですが。

 

宮川典子

https://web.archive.org/web/20170719112600/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B7%9D%E5%85%B8%E5%AD%90

宮川典子は日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(2期)麻生派。

人物

山梨県山梨市生まれ。慶應義塾大学文学部卒業後、教師として母校でもある山梨学院大学附属中学高等学校に英語教師として勤務。5年間務めた後、2007年(平成19年)に退職し、松下政経塾に入塾[2]

入塾中に自民党山梨県参議院選挙区第2支部長に就任[2]。卒塾した2010年(平成22年)には、自民党公認候補として第22回参議院議員通常選挙に山梨県選挙区から出馬。民主党現職・輿石東に3700票差で敗れ、落選した。

その後は、自民党山梨県第1選挙区支部長に就任し[2]衆議院に転出、2012年(平成24年)の第46回衆議院議員総選挙に山梨1区から出馬。元環境大臣で民主党から日本維新の会に鞍替えした小沢鋭仁を破り初当選[3]。2014年(平成26年)の第47回衆議院議員総選挙に山梨1区から出馬し、民主党公認の中島克仁に敗れるも、比例復活で再選。

以上

私は、この女性議員のことをよく知らないし、興味もない。

敢えて、接点があるとすれば、慶応の後輩というぐらい。

未だ2年生。良くも悪くも、国政に影響力のある議員ではない。

ただ、ニュートラルな視点で言うと。

イザーの主張。

  • 彼女は文章が書けない→イザー、お前も日本語が苦手じゃないか(怒)日本の「知識層」の標準レベルの文章が書けないではないか?
  • 彼女は自己評価が高い→イザー、お前ほど、自己評価と実績が乖離(かいり)してないよ(爆)
  • 彼女は感情のコントロールが効かない。→イザー、お前は多重人格の、演技性人格障害者じゃないか?
  • 鼻がぶたさんで肥満だ。→まともな日本のネット民は、イザーはキモイカマ爺で「爬虫類」のようだと言ってるぞ(爆)

 

《そして、お約束のイザーマン=BBの覚醒記録=銀蠅トド子の同一人物さん分裂人格の宮川典子議員バッシングが始まった》

銀蠅トド子

先ず、銀蠅トド子、この頃は「ヨン様と一緒」2012年9月25日の記事

 自民党山梨一区の宮川典子候補に質問状ニダ♪

https://blog.goo.ne.jp/geogiegeogie/e/642b1cfed913693420a3712ca54130c6

ランキングを韓国芸能人・俳優部門と韓国アイドル部門に割り振ってみたニダ♪

東方神起のうざいアメブロが両方とも1位だったのでとりあえず蹴散らそうと♪ランキングポチをお願いするニダ♪

それとトド子のおともだちがミャンマーでブログ始めたニダ♪あの「にほんブログ村ランキング」に参加しているようなので応援お願いニダ♪

恐れ入谷の ミャンマー人というのがおともだちのブログニダ♪ミャンマー旅行するときには使うと便利ニダよ♪

トド子も数回利用したけれど、親切で安いニダ♪大の韓国人嫌いで話が盛り上がったニダよ♪

BBの覚醒記録

2014年2月24日の記事の魚拓

http://upu.rssing.com/chan-2642271/all_p67.html

発端は拙ブログへの非公開コメントによる告発でした。
宮川典子氏の雪害に対するツイッターへの、不快感と疑義が述べられてした。

「述べられてした」???イザー、お前本当に日本語ができるの?

★例によって「非公開コメントによる告発」とは、イザーマン=BBの覚醒記録=コメント投稿者の、三者同一分裂人格による「自作自演」劇場です(爆)

宮川典子議員見てますか~、気を付けないとまたイザーマンが、あなたのことを誹謗中傷し始めますよ~あなたが落選したら、あのカマ爺は、手をたたいて喜びますよ。

あなたが議員のうちに、親分の麻生太郎さんに言いつけて、〇めてやってください。

国家公安院長に言うと、イザーは、叩けば叩くほど、ほこりが出ますよ~

★このブログを読んだ人は、宮川典子議員か、関係者、支援者の方々に教えてあげてくださいね。

次号へ続く

 

 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 

※人気ブログランキングに参加しています。


ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件ほか

ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)

3 件のコメント

  • 今のところ失言等何もない宮川議員はダメで、何故高橋とみよはOKなんでしょう。フェイクかもしれないけど、イザーの『ゆきの、おと』は、ポスターを党本部に貼ってもらったりしたそうです。自民党は大恩人ではないですか。普通は足を向けて寝られないはずです。自民党議員のことを悪く言い過ぎだと思います。

  • まだBBをマジメに読んでいた頃、「なんでBBさんは宮川議員のことをこんなに悪く書くのだろう?」と不思議だったのですが、なんのことはない、自分の「文章指導」を無視されたからなんですね。
    イザーは「ボランティア氏」が自分以外の人のように書いていますけど、ミエミエです。

    • さとにゃんたさんへ

      お久しぶりです。御明察です。イザーは大物ぶっていてちっちゃい奴なんですよ。
      あ!あそこが小さくともオカマは関係ないか(爆)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です