人気ブログランキングに参加しています。


オカマの怨念|(102)井沢満・BB覚醒・ふぶきの部屋・カナダのわがまま親父、とは(総括編

  スポンサードリンク  

101からの続きです。

 

《イザーマンの執拗な安倍昭恵夫人叩きと人格攻撃はオカマの劣情か?お約束のBBの覚醒記録の連動》

既に、定番となったイザーマン=BBの覚醒記録=銀蠅トド子の「安倍昭恵夫人バッシング」であるが、魚拓を時系列に並べることによって、「3ブログ同一人物分裂人格説」の証明と、「執拗な反安倍体質」を証明していこう。

★最も重要なことは、「安倍昭恵夫人叩き」をやりながら、「安倍総理支持」は、論理的にも、心情的にも絶対「成立しえない」ということである。

 

 

スポンサードリンク



 

井沢満のブログ

2013年10月2日の記事

https://web.archive.org/web/20181102131941/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/2a8fa238ea070ed1bd86ba2b036f2eca

誰とは言わぬけれど、某首相夫人(いつの首相とも言わぬ)が中国人の京劇俳優に
入れあげて中国まで追っかけ。というより京劇俳優ファンであることを知った中共がその夫人を中国にVIP招待してデートの場を取り持ったのだが・・・・

夫人が帰国後、わけの分からない理由でそれまで凍結されていた中国へのODAが解凍されて、故中川昭一氏などが大変憤りを見せた一件があった。

その夫人の中国招待とODA再開との間の因果関係の証明は出来ないが、夫人の帰国とともに、中国からあちらの政治的大物が次々に来日したのは事実。それからODAが不可解な再開をしたのも。

そしてその後夫人が入れあげていた京劇俳優が、実は中国の工作員活動家であったことが露見した。その後の足取りは追っていないが、その工作員俳優は日本でもあれこれ芸能活動をやっていたようだ。

ハニートラップは男にのみ仕掛けられるものではないのかもしれない。

そう言えば、ハンナラ党にゆかりの韓国人俳優で、民団大使でもある男に入れ揚げていた某首相夫人もいらして、機密の宝庫首相官邸にまで入れていたなあ・・・・。

いずれもどの時代の首相夫人とは言わぬけれど、いやはや首相夫人がこのゆるさなら、日本でのスパイ活動は楽であろう。

某夫人は、韓国へ最近は入れあげていて「友好」をぶち上げるのだが、友好はお互いに等価等質にその意志がないと成立はしないことはご存知なのだろうか。

片務的友好は相手の反日の火に油を注ぐことになりかねないのだが。

「スパイ防止法」の制定を望む者だが、しかしなんのことはない、最初の適用者が首相夫人では泣き笑いである。

以上

この「誰とは言わぬけれど、某首相夫人(いつの首相とも言わぬ)が中国人の京劇俳優に入れあげて中国まで追っかけ」と「某夫人は、韓国へ最近は入れあげていて「友好」をぶち上げる」の「某首相夫人」とは、誰のことだろうか?

御心配に及ばない。すぐに「BBの覚醒記録人格」が明らかにするいつものお約束となる(爆)

★ちなみに「そう言えば、ハンナラ党にゆかりの韓国人俳優で、民団大使でもある男に入れ揚げていた某首相夫人もいらして、機密の宝庫首相官邸にまで入れていたなあ・・・・。」

この「某首相夫人」は、「井沢満のブログ」を最初から、丹念に読むと、鳩山由紀夫元総理の妻の「鳩山幸」であることは、一目瞭然である。

民主党政権下で、露骨な反日政治家であった韓国の李明博大統領時代に、「ハンナラ党にゆかりの韓国人俳優で、民団大使でもある男」を「首相官邸」に招じ入れていたとしたら、刑法の最高刑の「外観誘致罪」を構成し、事実であるならば「死刑一択」となる。

★もし、事実でないならば鳩山由紀夫元総理と鳩山幸夫人は、井沢満を刑事告訴すべきであろう。黙っていれば事実と認めたことになりますよ。

 

ブログ BBの覚醒記録

アカウント停止される前の2013年12月26日の記事の魚拓です。イザーマンの過疎ブログの記事の2か月後です。

2013年12月26日の記事

http://upu.rssing.com/chan-2642271/all_p60.html

亭主が靖国参拝はじめ、中韓への政策など、いい仕事している時に・・・

なんだろうねえ、この奥さん。

公安がマークする中国の工作員ウー・ルーチンの追いかけやって中国共産党の招待でVIP待遇の訪中、ウー・ルーチンとデート。

亭主にご飯作るのになんで1千万かけて台所改修?

大体あちこち出歩いていて、官邸にいないじゃない・・・・。鳩山のところもあちこち改修して短期で終わり、ただ官邸を税金かけていじっただけに終わったけど。でもこちらもバカ女房だったけど、政治にしゃしゃり出ることはなかった。

憲法改正が自民党の党是であり、そのために自民党が作られたのに、党是に真っ向から反対する安倍昭恵さん。

表立って意見を出すような反対運動をなさるなら離婚して、立場を明確にしないと。憲法改正党是の党の女房として、税金使いの恩恵を受けながら、党是に反対?党の党是反対は、党の否定であり、党の否定は安倍総理否定です。それ以前に女房であるのだから、そこの領域におとなしく留まっているなら無問題

なんだか50歳で、不作女房が左右に載る週刊誌広告。政界と皇室に、ヒ素とチッ素の奥さん。

以上

★出ましたね~お約束の「無問題」(爆)イザーマン=BBの覚醒記録を自分で証明してますね~

「中国人の京劇俳優」=ウー・ルーチンのことだったんですね(笑)

ウー・ルーチンとはWikiより

https://web.archive.org/web/20181205195814/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%89%E6%B1%9D%E4%BF%8A

は中国南京出身の音楽家(京胡演奏家)。1963年生まれ。

wikiでは随分とシンプルに書いてますけど・・・・・・

https://web.archive.org/web/20181205201139/https://ameblo.jp/souldenight/entry-11567313411.html

呉汝俊(ウー・ルーチン)

京胡(きょうこ)演奏者

呉汝俊:北京 中国共産党系シンクタンクCICIR(中国現代国際関係研究院)所属の工作員

・安倍昭恵総理夫人の訪中をアレンジ
・鳩山由紀夫元首相 「南京大虐殺記念館」訪問(2013/1)にも同行
・エイベックス所属

国家安全部の工作員であると週刊文春の元編集長の鈴木洋嗣さんの取材で発覚!!!

現日本国の総理大臣である安倍晋三首相の妻である、安倍昭恵夫人とも関係が深いと言われている。

・鳩山由紀夫にどうやって接近?
・公明党の山口代表とも関係がある?
・安倍昭恵夫人との関係について、

ちなみにウールーチン氏は現在もエイベックスと契約している模様。

なるほど。このことを言ってるんですね。確かにリスクはある。

★しかし、「デートをした」ということは、大人の男女の話だから、昭恵夫人がウールー・チンと「浮気をした」ということになる。

いやしくも一国のファーストレディーに対して、軽々に言うべきことではない。

★下手をすると、政権から抹殺されかねないよ。籠池のように。イザーマンはその覚悟が有ってBBの覚醒記録を書いているのだろうか?

 

BB覚醒日記「政界と皇室に、ヒ素とチッ素の奥さん。」

「ヒ素」?もしかしてこの事件のこと?

森永ヒ素ミルク中毒事件・・・・Wikiより

https://web.archive.org/web/20181205203603/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E6%B0%B8%E3%83%92%E7%B4%A0%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E4%B8%AD%E6%AF%92%E4%BA%8B%E4%BB%B6

1955年(昭和30年)6月頃から主に西日本を中心としてヒ素の混入した森永乳業製の粉ミルクを飲用した乳幼児に多数の死者、中毒患者を出した毒物混入事件である。食品添加物の安全性や粉ミルクの是非などの問題で、2017年現在でも消費者の権利として引き合いに出される事例となっている。また、食の安全性が問われた事件の第1号としてもしばしば言及されている。

 

安倍昭恵夫人

https://web.archive.org/web/20181205204823/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%98%AD%E6%81%B5

1964年生まれ(昭和37年)

ヒ素ミルク事件の発覚した昭和30年には未だ生まれてないじゃないですか(怒)

 

昭恵夫人の実父、松崎昭雄元森永製菓社長、現相談役

https://web.archive.org/web/20180915040400/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B4%8E%E6%98%AD%E9%9B%84

は、森永製菓相談役。衆議院議員・内閣総理大臣の安倍晋三の夫人である安倍昭恵は娘。

概要

東京都生まれ。祖父は松崎半三郎、父はのちに森永製菓相談役となる松崎一雄[1]。1955年、立教大学経済学部卒業、森永製菓に入社。1977年、森永製菓取締役。1980年、常務。1983年、社長。

以上

★昭恵夫人のお父様は、この事件が発覚した年は、未だ新入社員でした。

当然、事件には関与していません。

しかも、森永製菓は後に、自社の非を認めて謝罪と補償をしています。

小和田雅子の祖父の、水俣病のチッソの社長だった江頭豊の悪質性とは違います。

★これは、イザーマンの安倍昭恵夫人に対する「悪質な人格攻撃とレッテル貼り」です。

 

★散々、タダで飲み食いさせてもらった鳩山に、後足で砂をかけて「恩を仇で返す」のだから、推して知るべきです。

合掌。

次号へ続きます

 

人気ブログランキングに参加しています。


※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)
 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です