人気ブログランキングに参加しています。


地理がわからない|(107)井沢満・BB覚醒・ふぶきの部屋・カナダのわがまま親父、とは(総括編

  スポンサードリンク  

106からの続きです

《日本の有名な観光地の基本的な地理が分からない(爆)》

2017年5月16日の記事

https://web.archive.org/web/20181115183904/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/9c1bac73bfea4eb939892690ce073baf

渓谷を歩きたく、山梨にやって来ました。

最初は、また断食道場にこもろうと思っていたのですが、もう断食は指導者がいなくてもやれるので、それなら快適なホテルで日常の暮らしを切り離し瞑想を兼ねてホテルに3泊、そこを拠点に緑の中を歩こうと思い立ったのでした。

昨日朝早い電車で山梨市駅に着き、以前航空学園の名誉理事を務めていたころ来たきりで勝手がわからずうろうろしたのですが荷物をコインロッカーに預けたところで、ちょうど平沢渓谷行きのバスが来て飛び乗り、揺られること1時間で渓谷。

最初は舗装された道路に気が抜けて、こんなものかとたかをくくったのが大間違い。いずれ土道になり、それどころか岩場。岩に打ち込まれた鎖にすがりながらの歩行となり、腐葉土と化した落ち葉に足元を取られながら予想もしていなかった険路。トレッキングシューズだけは、履いていたもののショルダーバッグの軽装で、片手には命綱のペットボトルを持っているので両手を使えず難儀しました。

岩から絶えず滴り落ちる水に濡れた石に足を滑らせれば、滝つぼに真っ逆さま。エメラルドグリーンの水を美しいと思うより先に恐怖心。ビルの谷間でやわに暮らしている身には、思いもかけない難行の連続。

以上

 

スポンサードリンク



 

「平沢渓谷」ってどこの国の渓谷?

中国朝鮮族自治区の平沢(ピョンタク)渓谷のこと?

★「西沢渓谷」じゃないの?

こういうところです。もう笑いをこらえるのが限界です。

https://web.archive.org/web/20180410201756/http://www.yamanashishi-kankou.com/nature/nishizawa_keikoku/

関東、甲信地方では、日光に次いで有名な紅葉の奇麗なところで、トレッキングにも最高な渓谷です。

私は、サラリーマン時代に一度行ったことが有ります。

紅葉狩りとトレッキングが同時にできるスポットは少ないのでかなり貴重なスポットです。

関東で生まれ育った人も、一度行けば、名前を覚えるでしょう。

「平沢渓谷」というところも検索すれば、有るにはあります。

https://web.archive.org/web/20181115192246/https://map.goo.ne.jp/place/12002786387/

千葉県の房総半島の山中でダムのほとりです。観光地でもないし、知っている人も少ないでしょう。

★「西沢」なんて、こんな簡単な地名を何故覚えられないのか?

イザー、お前日本人じゃないだろう(怒)

「西沢渓谷」を「平沢渓谷」と呼ぶのは、「上高地」を「下高地」、「白馬」を「黒場」と呼ぶのと同じだ。

人の名前を「西田」さんを「平田」さんと呼び間違えるのか?

お前、俳優の芸名を覚えられないだろう?

偉そうにしょっちゅう現場に口出しして、俳優の芸名を呼び間違えるから、とことん嫌われるんだ(怒)

業界で「総スカン状態」だろ。

★日本国内の有名な景勝地の地名を覚えられないのは、日本で、初等教育の「地理」や「社会」を教わってないからだ。

やはり、初等教育は、中国の朝鮮族自治区の延吉市の寒村で寺小屋授業だな(爆)

 

《靖国神社についての基本的な知識が無いままに、靖国の神域に入るな!この穢れた中国朝鮮族の工作員(怒)》

2017年8月17日の記事

https://web.archive.org/web/20181118084557/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/217c1c8d139cce267883365a55088634

右翼と自らを思ったことはなく、ただ日本となかんずく日本の言葉と着物を

愛する者なのですが、無理に分類するなら右なのでしょう。

英霊に捧げた拙い詩に対してご感想を頂き、感謝申し上げます。

 

私は、修猷館で英霊たちの毅然と優しい、とりわけお母さんに当てた書簡を見ると、目が潤みます。

あの方たちが二十歳前後で散華された、その生命を手渡されて私たちは今日も生きています。

以上

★日本人ではない「重度の精神障碍者」が病院の壁に向かって独り言を言っているのなら、状況設定はわかる。

タイトルからして「日本語オタク」の中国朝鮮族の意味不明なものだが、日付と前後の文脈から「終戦」と「靖国神社」についてぶつぶつ言っているのはわかる。

「私は、修猷館で英霊たちの毅然と優しい、とりわけお母さんに当てた書簡を見ると、目が潤みます。」

この「修猷館」って何?どこの施設のこと?

もしかして、このことかな?

「福岡県立修猷館高校」、略して「修猷館」ともいう。

https://web.archive.org/web/20181206092829/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E4%BF%AE%E7%8C%B7%E9%A4%A8%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

 

★当たり前のことだけど、この九州の県立高校の何処にも「英霊の手紙」は無いよ(笑)

イザー、お前、ここと勘違いして覚えてるだろう?

「遊就館」とは・・・・・Wikiより

https://web.archive.org/web/20181206093513/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8A%E5%B0%B1%E9%A4%A8

遊就館(ゆうしゅうかん)は、靖国神社境内に併設された同社の祭神ゆかりの資料を集めた宝物館(博物館法の適用外)。

「遊就館」という名称は、『荀子』勧学篇の「君子居必択郷遊必就士」(くんしはおるにかならずきょうをえらびあそぶにかならずしにつく)に拠る。

精巧な軍艦模型等のほか、戦後行なわれた戦没者遺骨収集の際に戦跡で回収された遺品類、戦没者の遺書を展示。

 

結論;「遊就館」という漢字が読めず、「シュウユウカン」と誤読して記憶し、そのまま、PCやスマホで日本語変換したからたまたま「修猷館」と変換してそのまま覚えたのだ

イザーは

①日本人ではない。

②在日韓国朝鮮人でもない。「在日」には大変失礼した在日の名誉の為にも訂正する。

③ ①と②から、ネイティブな「日本語話者」ではない

➃漢字が読めないので、中国人でもない

⑤日本人と中国人の知識階層なら努力して読解できる中国の古典の「荀子」が読めない。

⑥読めるのは、中国朝鮮族の北方朝鮮語と、「無問題」に象徴される「広東語」の俗語(スラングのみ)

⑦人種、民族はt朝鮮系中国人。忠誠は、中国共産党と中国人民解放軍に捧げる「創価朝鮮工作員」で井沢勇治、竹園元で構成する「土台人ハイノリーズ」

⑧習近平の最終ミッションは、佐伯徳仁と小和田雅子の即位、「女系天皇の容認」による「皇統の断絶」とそのための「ネット工作」

次号へ続きます。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。


※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)
 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 

6 件のコメント

  • 福岡県の学校が、いつの間にか東京へ移動したのか(驚)!大分県が北国になったのか(白目)!

    わはははは

    • yukaさんへ

      気を付けないと、そのうちこのカマ爺の「脳内」で東北地方は北極点にされちゃいますよ(爆)

  • (もしかして)平沢勝栄氏がアベさんの家庭教師をやっていたなんて、なんて羨ましいんだろう、と考えながら書いたブログなのかなw

  • 伏見さま

    ここはイザーマンの脳足りんを嘲笑すればいいのか、それとも遊就館に関してはその非礼ぶりを憤怒すべきなのか、呆れ果てました。
    遊就館と修猷館は読み方が似てる訳でもないのにそんな間違いをするとは、伏見さまの結論がすべてでしょう。

    「英霊に捧げた拙い詩に対してご感想」を書いた人達も、恥ずかしくないんですか?
    伏見さまが指摘されるまで誰も気がつかないなんて!
    BB得意の「馬鹿は来なくていいです。」はまず自分自身に言うべきだし、こんな貧脳で言葉を生業にするなど烏滸がましいです。(生業になってませんけど。)

    日本人でもなく、右でもなく、使命は秋篠宮家貶めのイザーマン。
    伏見さまの検証で自爆していく哀れな老人ですわ、いつも最後は一人ぼっちの。

    • みゅんさんへ

      こんな奴が、「日本会議」が発行する雑誌に定期的に寄稿していることが度肝を抜かれますね。
      そうです、どこの組織、教団、政党にすり寄っても「総スカン」でいつも最後は「ぼっち」の
      イザーマンです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です