人気ブログランキングに参加しています。


【読者の皆様へ告知】伏見流四柱推命鑑定、新しいステージへ!遂に歴史上の人物を斬る

  スポンサードリンク  

読者の皆様如何お過ごしですか?ご当地南九州では、梅雨の気配を感じます。

さて、伏見流四柱推命鑑定ですが、遂に新しいステージにグレードアップします。

今まで、現存の著名人を扱ってきましたが、以前から「「歴史上の人物」を斬ってほしい」という読者様の強い、要望が有りました。ご要望に応えて、世界史と日本史の歴史上の人物を鑑定を通じて何故、彼、彼女や、その一族の運命がそうなったかを、解析していきます。

★ある意味、これは、四柱推命が本当に当たるかどうか?の「検証の旅」でもあります。

先ずは、アメリカ現代詩を彩る「ケネディ家」、大統領も出しました。

また、ケネディ大統領に次いで、弟の二人の暗殺と、失脚、未亡人ジャクリーンの数奇な運命、俗に、「ケネディ家の呪い」と言われたものが果たして有るのかどうか?見ていきたいと思います。

読者の皆様とともに、四柱推命という「タイムマシン」に乗って、「歴史の旅」に出かけましょう。

伏見 顕正

 

人気ブログランキングに参加しています。


 
スポンサードリンク  
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

7 件のコメント

  • 待ってました!

    これは非常に興味深い試みです。書くべき対象人物の数も多いと思いますが、ご無理なさらず心身をお大事になさって、ぜひ連載を続けて下さい。
    楽しみにしています。

  • 素敵な写真ですが、この椅子って
    映画「エマニエル夫人」の椅子と同じ? と
    連想しちゃいました。
    外交官夫妻の仮面夫婦ぶり、元植民地での
    性的放埓ぶりを描いた映画ですが、
    実際のエピソードてんこ盛りなのかもと
    邪推しちゃいました。
    ケネディ一族のお見立て、わくわくします。
    英語に翻訳したら、欧米で四柱推命が大ブームに
    なるかもしれませんよ。
    昔、テレビドラマ「ルーツ」が大ヒットした時、
    アメリカではご先祖さま調べで、役所が大賑わいしたそうで。

    熊崎式の姓名判断を知って20年くらいたちますが、
    姓名=入れ物、包装紙、リボン(中身の良しあしを(ある程度は)左右できる)
    四柱推命=中身(包装(お化粧)で印象操作はできるが、本物かニセモノかは最初から決定)
    と思い、四柱推命も少しずつ勉強しようと思います。
    それに、三脈法(首と両手首の脈がそろっているかどうかで、事件事故を予測)の
    三つの柱で、怖いものなし? と思えてきました。ありがとうございます。

    オードリー・ヘップバーン、マリリン・モンロー、
    グレース・ケリーと両親、兄と妹、ヒッチコックも見立てていただきたいです。

    • 愛読者さんへ

      私は、「反ケネディ」ではないので、お孫さんで元駐日大使のキャロラインさんに読んでもらいたいと思っています。ただ、日本人ですら難解な四柱推命なので、英訳は不可能に近いでしょう。モンローは、ケネディ大統領の愛人だったので、途中から登場します。
      乞うご期待。グレースケリーも鑑定は終わっているので、他のシリーズで登場待ちです。

  • わくわくしながらお待ちしております。
    自分でも四柱推命の入門書を買ってみたので、
    少しずつ読み進めてみます。
    サバを読んでいる場合、公式発表の生年月日のほうに
    誘導されるのでしょうか。

    80過ぎの高齢ですが、ナディーヌ・ロスチャイルドさんは、
    ヌードの場面で代役をしたくらいの3流女優から
    当主に見そめられてウルトラ玉の輿にのった方です。
    ブリジッド・バルドーの自伝には、ストリッパーと書かれていました。
    (自伝にはエドモン・ロスチャイルドと、共通の知り合い主催の
    パーティーで劇的に出会ったと書いてありますが、
    おそらく野球のOさんと夫人のように、客と娼婦の関係から
    発展したのだろうと邪推しております)
    戦後の自由な空気のなかで映画産業が発展したので、
    1940~60年代の欧米は階級を越えた交流が盛んだったの
    でしょうね。セレブがセレブらしかった最後の時代ですね。
    ナディーヌさんは無名時代、ジュリエット・グレコとも
    交流があり、自分に「日はまた昇る」の脇役のビッグチャンスが
    来たのですが、ある女優に嫌われて、泣く泣くグレコに
    譲ったら、その女優さんはパトロンだったダリル・F・ザナックを
    グレコさんに奪われてしまったという皮肉なオチです。
    広瀬隆さんの本は巻末の系譜が値打ちですが、
    こういうエピソードも丹念に拾っておいでで感心します。

    前置きが長くなりましたが、このナディーヌさんと夫の
    エドモン・ロスチャイルド(故人)、オナシスとの再婚で
    アメリカで叩かれてヨーロッパに一時避難したジャッキーに
    住居の世話をしたことがあるようです。
    その時のジャッキーのことを、美人じゃないけどオーラが
    あるので、男性はみんな彼女に気に入られようと必死で、
    彼女の離れた目、スタイルの悪さなど気にしなくなる。
    ジャッキーにおだてられると、男性は自分が
    世界一と思ってしまう。
    彼女は、頼るものがいない哀れな存在とアピールするのが
    上手だけど(使えない)と見なすと手のひらを返すと
    なかなか辛辣です(笑)ジャッキーとダイアナ妃、同じタイプかな。
    機能不全家庭で育つと、まともな恋愛はむずかしいですね。
    ヘップバーン、グレース・ケリー、モンロー、みんな
    そうですね。意外とまともなのがバルドーです。
    欧米人の自伝は、自分の人生をドラマティックに見せるために
    有名人に会った、ほめられたとか「盛り」が多くて
    要注意ですが、BBの自伝は正直なほうだと思いました。

    もう何年もテレビを観ていないので、現在の女子アナよりは
    過去の本物のセレブのお見立てのほうが興味がございます。
    女性週刊誌やファッション誌からオファーが来ると
    よいですね。

    • 愛読者さんへ

      豊富な情報提供有難うございます。
      さて、ご質問ですが、例えば、子供が年末の12月27日に生まれた場合、
      親が、演技を担いで、5日後の元旦を戸籍上の出生日とした場合は、
      〇年1月1日で、四柱推命の「宿命」と「気質(性格)」が決まります。
      要するに戸籍上の生年月日で決定です。
      ただ、芸能人などの単なる年齢のさばよみは影響を与えません。
      過去のセレブの特集も今後機会が有れば企画してみたいと思います。

  • 拙い質問に丁寧なお答え、
    ありがとうございます。
    両親が届け出た戸籍上の生年月日で
    よろしいのですね。
    ネットにいろいろある四柱推命の早見表に
    自分の年月日を入れてみましたが、
    生まれた時間があいまいなので、
    0時~24時まで変えて入力してみて、
    大きな差がないと初めて知りました。

    でも、一日違うと大きく変わる場合も
    あるようですね。うーん、奥が深い。
    自分は、劫殺が一つあるのですが、
    機能不全家庭に多い相なのかもと、
    ちらっと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。