人気ブログランキングに参加しています。


【読者の皆様へ告知】伏見流四柱推命鑑定、新しいステージへ!遂に歴史上の人物を斬る

スポンサードリンク

読者の皆様如何お過ごしですか?ご当地南九州では、梅雨の気配を感じます。

さて、伏見流四柱推命鑑定ですが、遂に新しいステージにグレードアップします。

今まで、現存の著名人を扱ってきましたが、以前から「「歴史上の人物」を斬ってほしい」という読者様の強い、要望が有りました。ご要望に応えて、世界史と日本史の歴史上の人物を鑑定を通じて何故、彼、彼女や、その一族の運命がそうなったかを、解析していきます。

★ある意味、これは、四柱推命が本当に当たるかどうか?の「検証の旅」でもあります。

先ずは、アメリカ現代詩を彩る「ケネディ家」、大統領も出しました。

また、ケネディ大統領に次いで、弟の二人の暗殺と、失脚、未亡人ジャクリーンの数奇な運命、俗に、「ケネディ家の呪い」と言われたものが果たして有るのかどうか?見ていきたいと思います。

読者の皆様とともに、四柱推命という「タイムマシン」に乗って、「歴史の旅」に出かけましょう。

伏見 顕正

 

人気ブログランキングに参加しています。


 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 

ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋の正体

➀「同窓会」井沢満の研究と中国工作員疑惑‥☞最初から一覧

➁高知出身・岡林秀和・バランス工房の謎‥☞最初から一覧

➂復刻・銀蠅トド子とBB覚醒の正体‥☞最初から一覧

 
※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)

2 件のコメント

  • 愛読者さんへ

    私は、「反ケネディ」ではないので、お孫さんで元駐日大使のキャロラインさんに読んでもらいたいと思っています。ただ、日本人ですら難解な四柱推命なので、英訳は不可能に近いでしょう。モンローは、ケネディ大統領の愛人だったので、途中から登場します。
    乞うご期待。グレースケリーも鑑定は終わっているので、他のシリーズで登場待ちです。

  • 愛読者さんへ

    豊富な情報提供有難うございます。
    さて、ご質問ですが、例えば、子供が年末の12月27日に生まれた場合、
    親が、演技を担いで、5日後の元旦を戸籍上の出生日とした場合は、
    〇年1月1日で、四柱推命の「宿命」と「気質(性格)」が決まります。
    要するに戸籍上の生年月日で決定です。
    ただ、芸能人などの単なる年齢のさばよみは影響を与えません。
    過去のセレブの特集も今後機会が有れば企画してみたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です