人気ブログランキングに参加しています。


小和田家再鑑定➂|雅子妃|雅子の命式に酷似する市川一家4人殺人事件犯人・関光彦

  スポンサードリンク  

②からの続きです

ケネディ大統領の記事でも述べましたが、正官と偏官が混在する「官殺混合」に偏印が加わると、「命式全体の凶意」が増します。

具体例として、昨年12月に死刑を執行された「市川一家4人殺害事件」の凶悪少年犯(当時19歳)の関光彦の命式を見てみましょう。

 

スポンサードリンク



 

市川一家4人殺害事件

2月6日

光彦が市川市のフィリピンパブの顔なじみのホステスを連れ出し、自宅に二日間監禁した。

2月8日

二人のホステスは泣きながら店に戻り、光彦に監禁されたことを経営者に報告する。怒ったパブの経営者は、知り合いのヤクザに光彦の落とし前をつけてくれるように頼んだ。この日から光彦はヤクザに追われることとなる。

2月11日

光彦はイライラしての行動か、東京都中野区の路上を歩いていた24歳の女性を襲い、鼻の骨を折るなどの怪我を追わせ、車に連れ込んで自宅に監禁し、強姦する。

2月12日

後に自分の家族4人を惨殺されてしまう、柳沢功二さんの長女(15歳)はこの日、関光彦に出会ってしまう。

光彦は買い物帰りの少女の自転車にわざと車をぶつけ、車で病院に連れて行った後、自宅に送ってあげるふりをして自分の家に少女を連れ込み、監禁して強姦した。その際、少女の生徒手帳から名前と住所を書き写し、誰にもしゃべるな、と脅しをかけた。

この日の夜

光彦は暴力団組長から呼び出しをくらい、先の、ホステスを監禁した件で売上損失分と慰謝料として200万円払うように強制された。

もちろん断ることも出来ないし、そのような金を持っているはずもない。ヤクザからの慰謝料200万円から逃れるために思いついた策は少女の家に押し入り、金を強奪するという自己中心的な発想だった

3月5日

連日ヤクザに激しい追い込みをかけられていた光彦は、すでに家に帰ることも出来なくなっていた。ここで光彦は、先日住所を書き留めておいた少女の家に押し入り、金を強奪することを思いつく。

光彦はその少女一家が住むマンションに押し入り一家4人を惨殺した。

3月6日午前7時ごろ

父親の事務所に通帳を取りに行かされた少女の様子に不信をもった事務所の職員が、警察に通報し、警察が突入した。

関光彦は現行犯で逮捕された。14時間における凶行は終わりを告げた。少女には毛布がかけられ救出されたが、祖母・順子さん、母・照夜さん、父・功二さん、妹・宇海ちゃんは惨殺された。

事件についての詳細はグロいので、度胸のあるかたは、関連サイトをご覧ください。

https://kirari-media.net/posts/1074

https://matome.naver.jp/odai/2151376923926662801

 

四柱推命鑑定命式|関光彦

1973年1月30日~2017年12月19日(死刑執行享年44歳)

・・・上 中 下  宿命星    十二運  吉凶星

年柱 壬 子 癸 偏官 正官    胎   飛刃

月柱 癸 丑 己 正官 傷官    養   囚獄 白虎殺 寡宿

日柱 丙 寅 甲    偏印    長生  紅艶 孤辰 駅馬

時柱 癸 巳 丙 正官 比肩    建禄  亡神 劫殺

【戌亥空亡】

 

【総合鑑定】

・正官が3個と偏官が1個で、官殺混合が3組も成立します。そこに、偏印が加わるので、「凶意」がMAX に成ります。

・吉凶星は、「中立」の紅艶以外は全て、凶星です。

・この男にとって、「殺人」のハードルは相当低かったと思います。

また、犯行に当たっては「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の少年犯人4人が死刑は免れ、軽い量刑で済んだので高を括っていたといいます。それは、そうと8月19日に殺人未遂で逮捕された、例の「コンクリ事件」の犯人の湊真治はどうなったのでしょうか?何故、その後の捜査経過が報道されないのでしょうか?事件は1992年ですから、丁度あの事件の2年後です。

・罪を犯し、刑に服する囚獄があります。

・時柱に亡神と劫殺が並んでいますが、この場合は、非情で冷酷な人間になるという暗示です。

 

犯行日の行運(大運、年運、月運、日運、時運)

19歳ですから、大運は、

・11歳~21歳、乙卯―印綬―沐浴・・・羊刃、囚獄(2個)白虎殺(2個)

殺気の星の羊刃が巡って来ます。

囚獄が2個巡って来ます。

罪人として豚箱入りは、決まっていたようなものです。

白虎殺が2個、不慮の事故の意味ですが、「凶行」に及ぶ決断だったのでしょう。

 

犯行の日

92年 壬申庚 偏官 偏財・・・羊刃

03月 壬寅甲 偏官 偏印・・・劫殺2個

05日 庚辰戊 偏財 食神・・・羊刃

PM16時30分 甲申庚 偏印 偏財・・・羊刃

1992年、殺気の星羊刃が巡ってきます。

03月、偏印が巡ってきます。これが命式に更なる「凶意」を与えます。劫殺が2個もめぐってきます。「凶行」の決意です。

05日、殺気の星羊刃が巡ってきます。

犯行時刻、PM16時、また偏印が巡ってきます。関は戻れぬ川を渡ったわけです。羊刃も巡ってきました。

 

《死刑執行の日》

44歳、41歳~51歳、戊午―食神―帝旺・・・羊刃、囚獄、白虎殺

罪の償いを迫られる殺気の星の羊刃が巡ってきました。囚獄は20年以上、収監されている状態です。

白虎殺は、罪の償いとしての「不慮の死」即ち、刑の執行の10年に入ったということです。

 

≪執行日≫

2017年 丁酉辛 劫財 正財・・・血刃

血刃が巡り着て、命を落とす年でした。また、丁酉の酉と命式中の、巳と丑が、巳―酉―丑の三合が成立します。

 

《三合の本来的な意味》

★良い意味でも、悪い意味でも、その人物の、「生命力」が極端にプラスにもマイナスにも「振り切れる時」です。

政治家、起業家、投資家、アスリートならば、「予想外の大成果」を得る時もあれば、その逆もあります。

凶悪犯罪者では、凶行に走った日、逮捕された日、死刑が確定した日、執行日に現れることがあります。

被害者の場合は「非命」に倒れた日に現れることがあります。

12月 壬子癸 偏官 正官・・・羊刃、白虎殺で、究極的な贖罪を迫られる月でした。

19日 庚辰戊 偏財 食神・・・特にサインは出ていません。当時の上川法務大臣が事前に、死刑執行にサインして、後は、

本人の収監された刑務所のスケジュールで、決められたものでしょう。

ここから、雅子に戻ります。④へ続きます。

 

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。