無限拡散|井沢満の研究㊿ネイティブ北朝鮮疑惑

スポンサードリンク

㊾からの続きです

 驚愕|イザーマンはやはり、朝鮮語のネイティブスピーカーだった、やはり中国朝鮮族だった

前の記事で、イザーマンは拓殖大学教授の呉善花氏と「朝鮮語」で会話しているのではないか?と推測した。

そして、図らずもそれが事実であることが、証明された。

https://web.archive.org/web/20170423032813/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/2cf8abf8a63a72cb80d3afc56a1a3789

2016年11月1日の記事

朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の友人女性で「影の実力者」として国政に介入と報じられた崔順実(チェ・スンシル)氏が検察庁に入ったそうで、その時、動物の汚物が庁舎の前にまかれ、汚物まきは
習性のようですね。

 

私は、この「パククンヘ」という表記に、またも強烈な「違和感」を感じた。

というもの、現在は弾劾裁判で訴追され、実刑まで確定した、この元大統領は、日韓問題を語るうえで、ニュースで「パククネ」、韓国問題専門家の著書でも常に「パククネ」と表記され続けてきたからだ。

 

 

スポンサードリンク



 

 

先ず、ニュース報道

テレ朝のニュース動画「パククネ」

 

次にNHKのラジオニュース「パククネ」

NHKは、動画の投稿を認めないようだが、テレ朝と同様、ラジオニュースでも、明確に「パククネ」と発音している。

 

著作では、先ず、呉善花「パククネ」

朴槿恵の真実・悲しき反日プリンセス・・・・・文春新書

 

次に、シンシアリー「パククネ」

朴槿恵(パククネ)と亡国の民・・・・・扶桑社

呉善花の著書は、内容は全て「パククネ」で統一されている。

シンシアリーは、表紙のタイトルから「パククネ」と音を振っている。

https://web.archive.org/web/20181114071056/https://ja.wikipedia.org/wiki/シンシアリー_(著作家)

 

《韓国政府の公式「表音」は「パククネ」が正しい》

私は朝鮮語の知識が無いので、駐日韓国大使館に率直に問い合わせた。

東京の大使館は、折からの日韓関係の悪化で、「後でおかけ直しください」のリコールの連続。

しようがないので、韓国福岡総領事館に問い合わせた。

電話口に出た女性は、中座し、代わりに上司が出た。

「大使館のHPを見てください。それが「公式表記」です」とのこと。

★大使館のHPを見ると、2016年のニュースで、日本語のカタカナで「パククネ」と表記してある。

魚拓は、ブロックされたので、スクショとurlを貼る。

http://overseas.mofa.go.kr/jp-ja/brd/m_1154/view.do?seq=741662&srchFr=&srchTo=&srchWord=&srchTp=&multi_itm_seq=0&itm_seq_1=0&itm_seq_2=0&company_cd=&company_nm=&page=5

ここで、ネット上のどちらの表記が正しいか調査したサイトを紹介しよう。

https://web.archive.org/web/20170404160549/http://kankokunews.com/pak-kune-206

日本テレビや新聞等では、「パク・クネ」と発音あるいは表記しているところが多いですが、韓国の新聞、朝鮮日報では

「パク・クンヘ」となっている所が多いです。

実は、こちらはどちらも正しい表記で、日本語で正しく

直訳するのであれば、

朴   槿   惠

パク   クン   へ

となります。

しかし、そのままゆっくり「パク・クンへ」ということは

ほとんどなく、そのまま言うと

「パックンヘ」 「パククネ」 というように聞こえてしまうのです。

どちらも正しいです。

また、実際に韓国語では、

박   근   혜

パッ  クン   へ

なのですが、クンヘの「ヘ」は、1文字ずつ読むときは

「へ」と読むのですが、前に何か文字があるときには

「エ」と発音するときが多く、クンヘというよりも

クネ というようになります。

ですから、韓国人が大統領を言うときは

「パックネ」と呼んでいるように聞こえるのではないでしょうか。

 

https://web.archive.org/web/20181114011234/http://www.ytv.co.jp/michiura/time/2012/12/post-1459.html

「朴槿恵」

次期大統領の名前の読み方ですが、NNN(日本テレビ系列)では、

「パク・クネ」

と言っていますし、字幕もそう振り仮名がついています。テレビ局は、おそらくみんな「パク・クネ」と言っていると思います(確認はしていない)が、新聞はどうも様子が違うようなのです。大統領選の結果を伝えた日の新聞のルビは、

「朝日・毎日・産経」=「パク・クネ」

とNNNと同じなのですが、

「読売・日経」=「パク・クンヘ」

と、微妙に違うのです。

・・・・・・・・・・(中略)・・・・・・・・・・・・

韓国語にも詳しいNHK放送文化研究所の塩田雄大さんに聞いてみたところ、

まとめると、「パク・クネ」は発音重視の表記、「パク・クンヘ」はハングル表記に対応させた綴り字表記、という位置づけになるかと思います。』

 

さっそく、詳しい解説をいただき、ありがとうございます。

つまり、「放送局と朝日・毎日・産経」は「耳から入った音を重視」で、「読売・日経」は「目から入った文字を重視」という立場の違いということですかね。

 

12月26日の「読売新聞」朝刊を見たら、なんと、

「パク・クネ」

に変わっているではありませんか!よく読んでみると、朴槿恵次期大統領の大きな写真の下に「おことわり」が出ていました。

「韓国の朴槿恵次期大統領の名前の読み仮名については、これまで、韓国語の1語ごとの発音をあてた『パク・クンヘ』と表記してきましたが、韓国語では、前後の語がつながって縮まる形で発音されることがあり、今後は、現地音により近い『パク・クネ』とします。」

 

★要するに、イザーマンは「朝鮮日報」を代表とする、韓国メディアの、「ハングル文字」を一字一句読めるということである。

日本在住者で「パククンヘ」と表記するのはイザーマンだけ。

 

《頻繁に会食する呉善花とは「朝鮮語」でコミュニケーションをとり、情報は「ハングル文字」の媒体から直接取っているということである》

驚くべきことだ。現在5世にもなろうとする在日の人は、「朝鮮語」が話せない。

歌手で在日二世(帰化済み)の和田アキ子ですら「母国語」はわからない。といっていた。

ここで、「朝鮮語」について、「再定義」しておこう。

 

朝鮮語

https://web.archive.org/web/20180828161612/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E8%AA%9E

朝鮮語(ちょうせんご)または韓国語(かんこくご)は、主に朝鮮民族が使う言語で、朝鮮半島の大韓民国(韓国)、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)および中華人民共和国吉林省延辺朝鮮族自治州・長白朝鮮族自治県の公用語。

韓国での政府呼称は「韓国語」、北朝鮮での政府呼称は「朝鮮語」である。日本において「韓国語」は、専ら韓国の言語を指す呼称として用いられ、南北を区別しない呼称としては、言語学・音韻論など学術的にも、標準表記として「朝鮮語」が用いられるので、ここでは言語名を全て朝鮮語に統一して記述する。

標準語

朝鮮語を公用語と定めている韓国と北朝鮮は、それぞれ別々の標準変種を規定している。韓国における標準変種は「표준어(標準語)」であり、「ソウルの教養ある人々が使用する言語」と規定される。また、北朝鮮における標準変種は「문화어(文化語)」であり、「平壌の労働者階級が使用する言語」と規定される。ただし、北朝鮮の標準語も実際には伝来のソウル方言を基礎としており、元来の南北の方言差に由来する標準語の差異は、皆無ではないもののかなり限定的である。また、中国領内の延辺朝鮮語は、基本的に北朝鮮の標準語を規範としている。

日本統治前は、朝鮮半島南部と北部出身者が会話した場合に地域間の訛音差から話が通じないことがあった。学校教育推進のために一定の指針となる標準語を求めた朝鮮総督府は、普通学校における標準語の規範を永く首都とされてきた京城府(現ソウル特別市)の中流階級が使用する言語とした[2]。 これにより南北双方の言語とも20世紀前半のソウル方言が基礎となったが、韓国と北朝鮮がそれぞれ独自の言語政策に基づいて標準語を発展させていった結果、語彙・正書法・辞典における文字配列の順序などで、韓国における「한국어,한국말(韓国語)」と北朝鮮における「조선말,조선어(朝鮮語)」の間に相異が出ている[3]。たとえば韓国と北朝鮮では、独立後に漢字表記の廃止と日本語語彙の置き換えが着手されたが、それぞれが個別に行った結果、韓国における「韓国語」と北朝鮮における「朝鮮語」の相違を拡大することになった。

中国領内の延辺朝鮮語では、とりたてて日本語語彙の追放に取り組まれることがなく、さらに中華人民共和国の建国以降は、近代的概念を表す語彙を中国語経由で取り入れるようになったことから、朝鮮半島における「韓国語」「朝鮮語」とは別個の独自の特徴が拡大されることとなった。

 

★要するに、南朝鮮語=韓国語と北朝鮮語の「ギャップ」は少なからずある。無視しえないということだ。

https://web.archive.org/web/20170102182953/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E8%AA%9E

中国朝鮮語(ちゅうごくちょうせんご、朝鮮語:중국조선말)は、中国に居住する朝鮮族の間で使用される朝鮮語を指す。吉林省・黒竜江省・遼寧省のいわゆる東北三省において主に用いられる。

言語規範

中国朝鮮語は、1949年の中華人民共和国成立以降、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の言語に規範を求めてきた。そのような経緯もあり、言語規範はどれも北朝鮮のもの(朝鮮語規範集など)とほぼ同一である。したがって、これらの規範をもって中国朝鮮語の「標準語」を規定しうるのであれば、その「標準語」は北朝鮮の標準語(「文化語」)に限りなく近いものであると言える。

 

★これで、前の記事で指摘したように、イザーマンが、自分の過疎ブログで、繰り返し、表記している

両班の読みの「リャンバン」という北朝鮮訛りが、中国朝鮮族と「共有」される発音だったことが改めて、証明された。

再度いうと、南朝鮮=韓国では「ヤンバン」であり、「朝鮮問題」、「朝鮮史」での「統一表記」は勿論「ヤンバン」である。

正式に国交を結んでいるのは、「韓国」のみだからである。

 

《そして繰り返される「無問題」》

https://web.archive.org/web/20181114025200/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/26b531b0a852c3abe94748b414974e3e

声質を保ったら、あとは滑舌のための早口言葉で「坊主が屏風に坊主の絵を上手に描いた」やら「隣の塀に竹立てかけたのは誰だ」など、いとやすくすらっと何度も言え、やや難関の「東京特許許可局長官許可書」も無問題。

 

https://web.archive.org/web/20181113222923/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/61aa79d9de272b9fd5e2c1b7f0d9e602

「腎嚢胞(じんのうほう)」と五十代くらいの先生は書いてくださった。
嚢胞の嚢が手書きで書けるって、凄い。

「手術が必要ですか?」
「いいえ。よっぽどひどくなれば、水を抜くのですが、そこまで行ってません。肝臓に小豆大のポリープがありますが、これも無問題」

 

《腎臓に水が溜まっているkanegonの「無問題」》

そして、ヤフーIDkanegonの無問題(笑)

 

エグイ書き込みをするkanegon

 

「腎臓に水」と「無問題」

「血液で引っかかり検査がしたら水があるとの説明でしたが、、、」

https://megalodon.jp/2018-1027-0037-18/https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp:443/qa/question_detail/q12135048702

 

https://megalodon.jp/2018-1027-0037-18/https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp:443/qa/question_detail/q12135048702

ID:kanegon91923疑惑|⑰イザーマン・BB覚醒・ふぶきの部屋・創価朝鮮チームとの戦い(総括編)

このkanegonnは、やはり、あの人物ではないのか。

次号へ続きます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

無限拡散|ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件ほか


狂信的フィギュアスケートファンは、女性天皇派、保守潰しカルト工作員だった!

無限拡散|ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)

2 件のコメント

  • パク・クネとクンヘの検証すごいです!(@_@)クンヘなんて日本では全く聞かないし、イザーがネイティブという証拠ですね。イザーの『ゆきの、おと~花嫁の父~』って川端康成の『山の音』のタイトルのパクリですね。(ひらがなにして句読点いれてるけれど)よくこんなの通ったね。映画だってパロディでもない限り、14日の木曜日とか、ゴリラの惑星とかNGでしょうw

    • きなこさんへ

      高評価有難うございます。私は「純粋日本人」の「常識」を基準として、普通にチェックしていると、悉く「アンテナ」にひっかかるのです。ある意味「宝の山」ですよ(爆)貴重なご指摘有難うございました。なるほど、どこかで聞いたことがあるようなタイトルだと思っていました。結局「パロディ台本屋」にしかなれなかったんですね。合掌。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です