人気ブログランキングに参加しています。


同一人物説とコンス論争|(100)井沢満・BB覚醒・ふぶきの部屋・カナダのわがまま親父、とは(総括編

  スポンサードリンク  

98からの続きです

《「コンス論争」の「法的責任」の有無について》

未だ、ネット民や国民がBBの覚醒記録に騙されていたころ。所謂「コンス論争」があった。

 

 

スポンサードリンク



 

 

イザーブログ

2016年5月18日の記事

https://web.archive.org/web/20160731235838/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/fdb5b1fe0c4b3857c583c5a151efa783

あと最近店で気になるのは、両肘を張りおヘソに手を置いたコンスという韓国の挨拶をするところが増えてきていることです。
私などは見苦しいなぁと思うほうですが、気にならない人のほうが多いので、はびこるのでしょうか。

私がこだわるのは、礼儀作法の「形」には精神が伴うからでコンスはやってみると解りますが、日本古来の毅然とした精神が失せ、あるのは媚びへつらいで、これを礼儀正しいという感覚が私には解りません。

礼儀というものは、自らを相手より下に貶めることではありません。コンスがまさに、自らの貶めです。自らの貶めは、状況が変われば容易に他者への尊大さに反転します。

以上

 

イザーブログ

2017年3月21日の記事

https://web.archive.org/web/20181115154132/https://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/bc2aca76d436e889b67971cdb9f10afe

今回は書きます。小笠原敬承斎さん。この方はいけません。

小笠原流を名乗りながら、日本人に三跪九叩頭の礼ふうの卑しい心が添うコンスを日本中に広めて、本物の宗家との裁判に負けながら、しかもそれでお金儲けをなさっています。宗家が品の良さから口をつぐんでいることをいいことにしての狼藉。日本の美しいお辞儀の破壊者が礼儀作法を説かれますか。あなた、恥を知りなさい。

https://web.archive.org/web/20181204073158/https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=%E5%B0%8F%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E6%95%AC%E6%89%BF%E6%96%8E+%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B9

日本橋高島屋のコンセルジュ 敷田正法さん。温和で礼儀正しい素敵なコンセルジュですが、いまだ高島屋にて男コンスをおやりですか?

本の表紙にまでコンス画像を載せて広めていらっしゃいます。

https://web.archive.org/web/20151122135025/http://www.amazon.co.jp:80/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%A9%8B%E9%AB%98%E5%B3%B6%E5%B1%8B%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%81%AE%E6%9C%80%E9%AB%98%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%97-%E6%95%B7%E7%94%B0-%E6%AD%A3%E6%B3%95/dp/4334977901

あと、畏れながら申し上げれば昭和の御代まではなかった“コンスふう”が

皇室でも散見されるのは、まことに残念なことです。

以上

★「恥を知りなさい!」はBBの覚醒記録の「決め台詞」ですね(爆)

★イザーマンは、一私人の本名と顔まで晒していますね(爆)

これは、間違いなく、名誉毀損と「営業妨害」ですね(怒)

そして、お約束のBBの覚醒記録の「分裂人格」が連動します。

 

BB覚醒日記

2016年5月31日の記事

http://archive.fo/ZtMKV

小笠原 敬承斎(おがさわら けいしょうさい、1966年-)は小笠原流礼法の宗家。 ←BB:正統の小笠原流ではない! 小笠原惣領家第32世主小笠原忠統 ←正統の後継者ではない!の実姉(村雲御所瑞龍寺門跡12世 小笠原日英尼公)の孫。 ← 正統ではない家系の養女の子供ww

「正統宗家ではない男の、姉の子ですらない養女の子」にすぎず、しかも血縁関係なしw 非嫡出子でない限りは〜。日本古来の礼儀礼節を教えるお家でまさかねえ、そんなふしだらな、おほほほ。

>先代宗家である小笠原忠統の遺志を継ぎ、

忠統氏は裁判で負けたのですが、ただ忠統氏の弟子から教わった

方の証言だと、コンスではなく正しいお辞儀で肘を張らぬよう教わったそうです。ということは敬承斎ですね、犯人は。

31世宗家小笠原清忠が厳しく排除した、韓国式挨拶コンスを広めている悪質マナー講師。これを読むとあたかも、敬承斎が「継承」wしているかのようだが、名前と同じくまやかし。

小笠原の名は使っているが、第何世とは名乗れない宗家「もどき」。もどきが本物っぽく世間を騙しながら、勢力を広げていって現在。

その本来の小笠原流の精神で、礼節伝授を商売とはしない、という控えめな本家をいいことに、韓国勢力他と結託しながら、嘘っぱちのやり放題。

>伝書や教えに基づき、多くの門弟の指導のほか、さまざまな教育現場において指導にあたっている。

伝書に基づかないコンスを、教育界にまで広めています。

>伝統ある礼法を現代に活かし、学校、企業、各種団体においての講演活動、執筆活動など、さまざまな分野に活動を広げている。

日本の伝統に、コンスなどありません。

  • 1984年- 聖心女子学院中等科・高等科卒業。
  • 1986年- 聖心女子専門学校卒業後、英国留学。

コンス総理夫人、安倍昭恵さんと同じ学歴w

「専門学校」のほうの偏差値はSEALDs並み。プロフィルには、

ごまかして「聖心女学院」卒としてあるところもw

英語科と保育科かしかなく、英語科は廃止w

要するに今や、保育士養成学校。それは立派なことです。

ただし、その道に進む人たちはね。

以上

★これは、言い過ぎでしょう~いくら何でも・・・・・

イザーマン=BBの覚醒記録人格さん(爆)

★ついでに、関係ない安倍昭恵夫人の誹謗までやっている。

イザーマンは、「反安部」の確信犯ですね(怒)

 

BBの覚醒記録

2018年4月26日の記事

https://web.archive.org/web/20181204075158/https://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/5f6b84ee17726a5088c180554182559b

「日本プロトコール協会」を起点に、講師が企業の研修先になど派遣され、コンスをあたかもエレガントで正しい挨拶のようにして、教え込んでいます。

エセ小笠原流、小笠原敬承斎さんの責任は大きいです。

しかし庶民もさることながら、皇后陛下のコンスもどきも朝鮮挨拶を日本に広める原因となっているかもしれません。春の園遊会でもコンスもどき。

以上

未だ行ってますよ。「小笠原敬承斎さん」の実名まで出して・・・・・・

余程ネタ不足なんでしょうね(爆)

 

《私の「コンス」に対する見解は「微妙」》

BBの覚醒記録=イザーマンが、急に「コンス」を騒ぎ出したときは、未だBBの覚醒記録を疑ってなかった=騙されていたので、そういえばそうかな~と思ってました。

 

《BBの覚醒記録=イザーマンの詐欺的な「印象操作」(怒)》

両手の組み方はさほど気になりませんでしたが、ただ皇族の「立礼」で、常陸宮華子妃と「ミチコ」を画像比較されると、混乱させられました。

華子様のお立ちになるときの、背筋を「ピシッ」と伸ばした立ち姿と、「ミチコ」の如何にも女郎っぽい立ち姿と礼の仕方があまりにも対照的でしたから。

しかし、冷静になって考えると、この「差」は当たり前のものでした。

毛利家と松平家の血の流れる大名「津軽家」のお姫様と、舘林の部落民の娘では、そもそも、比較が成り立ちません。

その後も、「皇室掲示板」などで、歴代の、内親王、女王や旧宮家の女性の両手の組み方を見ると、「微妙」だな、と思うしかありませんでした。

まだまだ続く

 

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。コメントを非公開希望の場合は、タイトルに非公開希望とお書きください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。