伏見出版|英国編「伏見顕正の印星殺と四柱推命①」書籍化のお知らせ

スポンサードリンク

《伏見顕正の印星殺と四柱推命の電子書籍化について》

四柱推命と印星殺① 帝国の解体 イギリス編

 

《その理由》「知財」を守る為の万止むを得ざる「自衛措置」の為

「人生70年盗作一筋」の中国朝鮮族の工作員、自称脚本家井沢満の、「本能的な盗作行為」から、私の過去記事の「著作権」、「知財」を守る為の万止むを得ざる「自衛措置」であります。

昨年、10月に「イザー・ハイノリーズ&カマーズ」との一年ぶりの抗争が勃発する前からも、井沢満は、ハンドルネームを何度も変えながら、「四柱推命」についての質問を繰り返し、コメント欄に書き込んできました。

井沢満は「知能が無く」「日本語がおかしい」ので、一瞬で見破り、その都度、駆除してきました。

そうしたら、全国の、「井沢オフ会」参加者の創価婦人部のカルト婆達を使って、地域を変えて、現在も執拗に、四柱推命の専門用語と解釈について質問を書き込んできます。

★「日本語が苦手」で、そもそも「創作能力のない」井沢満は次に、私のブログをパクって、「四柱推命」のブログを書こうとしているのです

ちなみに井沢満が、中国朝鮮族である証拠。

コメント欄の書き込み。

伊太郎旅唄

好久不見了(ハオジュウブチエンラー)お久ぶりです。顕正先生、 自己中三国を提唱する伊太郎旅唄です。減国人(韓国)は、減国起源説、反日、パクリ、嘘を云う、約束を破る、と自分本位と自己思張の強い民族ですが、此れも日本に対しての劣等感と妬みと嫉妬心かの物でしょうか。彼らは、反省もなく試行錯誤の
出来ない哀れな民族です。だから同じ過ちを繰り返しします。減国人には、言葉を変えると美徳を感じません。恩を仇で返す畜生民族です。もう1度顕正先生のお言葉を聞きたいです。それば御免なっせ。顕正先生へ。

 

・ハンドルネーム;伊太郎旅唄・・・・井沢満がNHKの連ドラで最低視聴率を更新した「いちばん太鼓」は「旅芸人」の物語。

・「書き込み地域」・・・「世田谷区 世田谷」、発注した業者によると、若干のずれは有るとのこと、ちなみに、地名の世田谷は1丁目から4丁目まである。確か、あおのカマ爺が大好きな、「性サービス付き」のマッサージ屋が有ったような

・キャリア:Softbank BB・・・在日及び朝鮮族同胞に逆差別的優遇措置の有るハゲ正義の会社です。

・ IPアドレス・・・・・126.163.164.137晒します(怒)

★中国語の使用;好久不見了(ハオジュウブチエンラー)

適当な中国語かと思ったら、google翻訳で確認すると、確かに「お久しぶりです」という意味でした(爆)

北京白話か、広東語かはわかりませんが・・・・・・

要は、井沢満は、昨年秋のシリーズで、検証したように、「朝鮮語のネイティブスピーカー」です。

そして、例の「無問題」以外にも中国語が得意だったわけです。

日本語は、中学中退レベルですが、これで、中国朝鮮族確定です。

 

《伏見顕正の「帝国シリーズ」》

表題の件について

さて、電子書籍出版に当たって一貫するテーマは、「帝国の崩壊」。

対象は、第一弾はかつての「大英帝国」、第二段は現在の「アメリカ帝国」が対象です。いずれも、歴史シリーズで、過去にブログ記事として、アップしたものを、再編集し、「書き下ろし部分」を加えています。

今回の「大英帝国」イギリス編では、エリザベス女王や、ウィリアム王子の3人の子供たちの鑑定を加筆しました。

「帝国の解体」イギリス編

《目次》

四柱推命とは

実例|2016年米国大統領選を斬る

 

第1章・大英帝国の解体

エドワード8世、シンプソン夫人

ジョージ6世

 

第2章・英国連邦の将来

チャールズ皇太子・ダイアナ元皇太子妃・カミラ夫人

 

ダイアナの夫婦生活と愛人たち

 

四柱推命検証|ダイアナの死は暗殺か?事故死か?

ウィリアム王子、キャサリン妃

ヘンリー王子とメーガン・マークル

 

英国王室の今後

エリザベス2世

王位継承権第1位 チャールズ皇太子の運気

王位継承権第2位 ウィリアム王子の運気

王位継承権第3位 ジョージ王子の運気

王位継承権第4位 シャーロット王女の運気

王位継承権第5位 ルイ王子の運気

結論 王室制度は存続か廃止か

解説|四柱推命の基本用語

 

 

次回作「帝国の衰亡と敗北」アメリカ編

特に、「アメリカ帝国」については「ケネディ家の呪い」に関しては、ブログで触れた「第一世代」、JFK、ロバート・ケネディ、エドワードケネディの遺児達、いわゆる「第二世代の人々」に焦点を絞って、登場人物を増やし大幅に加筆しています。

暗殺されたロバートケネディとエセル夫人は11人の子女を生しました。末娘のローリー・ケネディは、ロバート暗殺後の6か月目に誕生しています。

新たに加筆した登場人物は、

JFKの子女

キャロライン・ケネディ元駐日大使、

ジョン・シュロスバーグ(キャロラインの長男)

 

ロバートケネディの子女

ジョー・ケネディ2世(自動車事故で同乗の若い女性を障碍者にした)

ロバートケネディ2世(2度目の妻を自殺に追い込む)

デビット・ケネディ(薬物による不審死)

マイクル・ケネディ(事故死)

ケリー・ケネディ(違法薬物服用運転事故、元ニューヨーク市長、アンドルー・クオモも元妻)

ローリー・ケネディ(映像作家として成功)

メアリー・リチャードソン・ケネディ(ロバートケネディ2世の2度目の妻、離婚訴訟中に首吊り自殺)

ケネディ3世(ジョー・ケネディ2世の息子、現在連邦下院議員3選目、反トランプ)

 

エドワードケネディの子女

カラ・ケネディ(心臓麻痺で若死)

エドワードケネディ・ジュニア(骨肉腫で片足切断)

 

ケネディ家の外孫とその婿

アーノルド・シュワルツェネッガー

マリア・シュライバー(JFKの妹、ユーニスケネディとサージャント・シュライバーの娘、シュワルツェネッガーとは後に離婚)

★ローズ・ケネディ(初代ジョーの妻、JFKら9人の母、猛々しいゴッドマザー)

上記15名の登場人物は、キャロライン元駐日大使らを除き、日本語のWikiのない人物がほとんどで、英語版のWikiや、英語記事の翻訳で人物像を描き出しました。

ケネディ関連の本でも、日本語訳されていない洋書を読む人を除いては、上記の人物群を知る人は少ないと思います。

そして、彼ら、彼女らに、四柱推命を絡めた人間ドラマとして描いた記事は本邦初だといささか自負しています。ケネディ一族に興味のある方には十分楽しんで頂けるでしょう。

また、この「書き下ろし記事」を読んで、「ケネディ家の呪い」が本当に存在するのかどうか、ともに考えようではありませんか。

 

購入にあたっての免責事項について

  • あくまでも「四柱推命」を用いた娯楽エンターテイメントとして読んでください。四柱推命の「入門書」ではありません。
  • 決して、本書で「四柱推命」の入門学習はしないでください。もし、学習した結果、不都合が生じても、当方は法的、及び倫理的責任の一切は負いません。

 

《私と四柱推命のお付き合い》

かれこれ、30年以上  になります。最初は、一世を風靡した「天中殺」から入り、一時は細木某の「六星占術」にかなりのめりこんでいました。

しかし、ある年に、六星占術の年運と「真逆」の苦境に陥る年に遭遇して、以降、信じないことにしました。

その時に出会った書物が、「やさしい四柱推命」副題、花のタレント千人切り、名和香章著、NAYUTA BOOKS、1986年12月1日発行です。

もう32年前の本ですね。

★この本の画期的なことは、「的中率は高いが極めて難解」な四柱推命を、まあ、高等学校を卒業したレベルの日本人に、極めて身近なものとして娯楽的ですが、如何に、読者に興味を持たせ、何とかして四柱推命を理解させようとした労作です。

Amazonで中古が7点出品されていますので、ご興味のある方はどうぞ。

但し、切られるタレントが、時代柄、中山美穂、だったり、南野陽子や小泉今日子、松田聖子、プロ野球選手も現在は全て引退した人たちなので、現在40歳未満の読者にはイメージはぴんと来ないでしょう。

ただ、この本は、如何に読者に四柱推命に関心を持ってもらうかには、「不世出」の名作ですが、これだけでは、特定人物を鑑定する技術は身に付きません。

現在私は、命式の判断に困ったときは、某高名な、大先生の専門書を辞書的に参照しています。仮にA先生としましょう。

お名前を出さないのは、営業妨害に当たると失礼だからです。

私の鑑定技術が、年々向上している(と自分で自負している)のは、この大先生の専門書のお陰です。

しかし、この権威ある大先生の理論にも、間違いは多々有ります。

例えば

囚獄・・・必ず、刑務所にぶち込まれる。と断言しています。

名和先生・・・司法や捜査関係者(検事や警察官僚)、犯罪をテーマにした推理作家にもみられる。

これは、名和先生の方が正しいです。私は、囚獄が2個以上あって、警察のお世話にならずに天寿を全うした著名人や歴史上の人物の命式を多数上げることができます。推理作家の例は、松本清張です。

 

文昌貴人・・・・文才が有る。有名な作家はほとんど持っている。

★文昌貴人のない、著名作家が多数いるんですけど。

 

飛刃・・・・女性はお産が重くなる。

故ロバート・ケネディの妻は、飛刃が2個あるけど、11人産んでいます。毎回難産だったら11人も産む気になるでしょうか?

 

魁罡(かいごう)・・・・日柱にある場合のみ適用する。

確かに、女性に多く見られる、魁罡(かいごう)美人は、日柱のみで判断したほうがよさそうですが他の柱に有っても「判断の材料」とすべきです。

小学校のベテラン教員によると、魁罡(かいごう)の年に生まれた児童のクラス担任になると、その前後の級のクラス担当より、数倍疲れるそうです。存在感の有る子供が多いのではないでしょうか?

他に、著名人でも、月柱に魁罡(かいごう)が有るせいで、非常に存在感の有る人を多く見かけます。時柱も同じ。

★正確に記述するには「日柱に有る場合が最も、発現が顕著である」とすべきだと思います。

 

天乙貴人・・・・・一生を通じて災厄に遭わず、幸福な人生を送る。

自分に落ち度がなくとも、若くして不運な人生になった著名人の例が多くあります。

 

身旺で財星と官星の有る人は、作曲家に向く。

歴史上名を残した、西洋音楽の作曲家でこの条件に当てはまらない人が沢山います。

 

大運は空亡を取らない

私は、断固として取る立場です。大運の地支が空亡の時に、運気が暗転したり、決戦に敗れて、衰亡の道を辿った、権力者、武将や大名、王家の実例を沢山持っています。

★この差は、何故あるのか、名和先生は、「専門の占い師ではないが、占術研究家」と名乗っています。

例の本は、早稲田の商学部卒らしく、歴史や思想、哲学を絡めて、深い考察もあります。

A先生は、一人のお師匠さんについて、一筋に教えを請い、その教えを守っている人です。

名和先生は、占い師としての道を選ばずに、この著作以降は、独自の占術研究の道に入られたようです。

 

《私はどうやって四柱推命の鑑定をやっているか》

平成元年(1989年)生まれの人物までは、名和先生の著作の巻末の暦を使って、鑑定していました。

しかし、名和先生の暦は、平成元年が最後でしたので、その後は、プロ用のソフトの、新四柱推命プロ版ver9(fortune soft)

を使用しています。

このソフトで、四柱の天干、地支、蔵干を出した後は、名和先生の著作で、宿命星、十二運、吉凶星を出しています。

★このソフトは、プロ用なので、鑑定判断も出ますが、私は利用していません。

鑑定判断は、飽くまでも、四柱推命の公式と、私独自の世界観、歴史観と哲学でもって総合判断しています。ただ、大運については、手で計算できないので、このソフトの大運表を利用しています。

 

誕生時刻の分からない場合の時柱はどう設定するのか

四柱のうち、時柱は誕生時刻で決めます。しかし、不明な誕生時刻を推定する場合は、四柱推命の古典の「淵海子平」の「推時黄金律」の法則に則って、五行のバランスを考えて、設定しています。幸い、このソフトには、推時黄金律判定機能が有りますので、それを使っています。

その機能が正しいかどうかは、私を含めた家族全員や協力してもらえる知人たちから、誕生時刻を聞いて検証した結果システムとして正常に機能していることが確認できました。ちなみに、時柱は、誕生時刻の時分刻みで決まるものではありません。

昔、「メゾン一刻」という漫画が有りました。「一刻」とは2時間のことで、24時間は12刻に分かれます。

従って、その誕生時刻が2時間をベースとするどの「タイムゾーン」に落ちるかを判断する概してややアバウトなのもなのでプロ用ソフトで十分に対応できます。

 

A先生らもプロ用ソフトを使っている

「羊刃の凶作用」の説明で、羊刃の有る人物は、暴漢に襲われることが有るとして、故大平正芳元総理の例を挙げていました。

しかし、Wikiでは、大平の生年月日しか出ていません。それで、三柱で命式を開くと、羊刃が有りません。

プロ用ソフトで、推時黄金律システムを使うと、やっと時柱に羊刃が出てきます。

これで、某大都市圏に専門学校と支店を数店構えるA先生もプロ用ソフトを使用している傍証を得ました(笑)

 

【免責事項】

  • 著名人の生年月日は、フリー百科事典Wikipediaに記載されているものを使用しています。

もし、Wikiの記載が間違っていた場合、または、本原稿執筆後に生年月日が何らかの理由で変更されていた場合は著者は責任は負いません。

  • 本著作は、飽くまでも「娯楽」を趣旨として出版されるもので、「四柱推命の入門書」ではないことを何度も言明しておきます。

従って、当該著作に関する、四柱推命関連の質問、異議等には、最初に述べたように、中国朝鮮族の井沢満を筆頭にイザーハイノリーズ&カマーズら創価朝鮮工作員の

書込みと区別ができませんので、一切、承認せず、全て工作員認定してデータベースに収録するだけで、お答えは差し控えさせていただきます。

以上

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

無限拡散|ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件ほか

無限拡散|ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)

5 件のコメント

  • 伏見さまとダヤンさまの電子書籍を読むのを楽しみにしています。実は、電子書籍を買ったことがないIT音痴なので、まずは、やり方を慎重に勉強します。占いソフトの登場で、命式作成に時間を取られずに、鑑定に集中出来るようになりましたね。時柱まで出来てしまうとは文明の利器ってすごいです!例えば、どの階級に生まれるかでほぼ人生の青写真が出来た時代は、A先生のような解釈でも事足りたのでしょうが、今は伏見さまののように、時代にあった深く多面的な解釈に説得力があると思います。それにしてもイザーは本能のようにパクりますね。パクる対象がないと禁断症状が出て生きていけないんでしょうねw 今朝のモーニングショーで玉川氏が市原悦子の訃報に際し「弊社の『家政婦は見た』シリーズは、高視聴率だった。30%位だったこともあった」と言っていました。誰かさんとは雲泥の差(笑)

    • きなこさんへ

      高評価有難うございます。井沢満はビリー・ミリガンと同じ、多重人格障害なので毎日、書いてないと脳内の24の人格を統合できないのです。しかし、知能指数の数値がマイナスなので、想像力が無い、だからゾンビのように、本能的に盗作するしかないのです(笑)きなこさん、あなたも面白い記事を寄稿すれば、ダヤン氏のように私とでれでれ草さんがプロデュースしてデビューさせてあげますよ。

      • 過分なお言葉をいただきありがとうございます‼現在、認知症の実母のワンオペ介護中のため、纏まった時間がとれないのですが、いつになるかわかりませんが時間が出来たら、ぜひともお願いいたします‼学術的な内容だと(ワッ学術的だって《*≧∀≦》)過去に似たような事を言ってる人がいないか調べるのがたいへんなので、オリジナルの内容になると思います。

  • いつも楽しく読んでいます。
    電子書籍を発売されたのですね、おめでとうございます。
    今年中にキンドルリーダーを買う予定(増税前に!)なので、その時には買いますね。

    文昌貴人は、それがあるからといって、特に文豪や有名作家ではない感じですね。私も同じ事を思ってました。
    私が大好きな作家も特に文昌貴人は持っていませんが、売れてますし別に困ってない感じでした。
    おそらく、文昌貴人は「読み書きが苦にならない人」という方が今の時代に合った表現だと思います。
    または「読書が好きな人」や「とりあえず文章が書ける人(書く事が嫌ではない)」とか。
    字が綺麗で読みやすい人も入るかな?
    現代はデジタル時代になってしまってるから、メール打ったりが普通で、現実の字を書く機会はかなり減ってますけどね。
    天乙貴人も、あっても不幸な人いますよね。
    運が良いと過信しすぎて犯罪者になったり、とか。
    最高の幸運とはいえ、鵜呑みにしないで真面目に自分の人生を頑張るのが大切って事だと思います。
    子供の頃から何やっても平気で、一度も苦労しないで、何でも成功しまくる人なんて、この世にいないんですから。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です