14|ノートン➂金さえ払えば「指定広域暴力団」のサイトも『安全』認定

続きです。

ノートンの保証シール「金さえ払えば「指定広域暴力団」のサイトも『安全』認定が貰える」

サイト名 過信は禁物、ウェッブサイトの安全性評価ソフト

https://web.archive.org/web/20190508044932/http://www.netsurfer-k.info/nsw_00.html

ノートンセーフウェーブの使用体験から

最近 遅まきながら、シマンテック インターネットセキュリティの一つ、

「ノートン セーフウェブ:Norton SafeWeb」

という、大変便利なアプリケーションの存在を知った。

何が便利かというと、これをパソコンにインストールしておけば

インタネットのキーワード検索時、画面に現れるウェブサイトの全てに

閲覧が安全か危険かを示すシール(アイコン)が貼付けられるので

これを参考に安全なネットサーフィンが楽しめるというのだ。

以上

 

ノートン保証付き

標記(ひょうき)の様に、ノートン保障から~警告まで5段階評価のシールが貼られます。

★この「ノートン保証付き」のサイトの中に「反社会的勢力」のサイトや「悪質商法業者」のサイトがある。

サイト名 過信は禁物、ウェッブサイトの安全性評価ソフト

https://web.archive.org/web/20190508044932/http:/www.netsurfer-k.info/nsw_00.html

そして、こんな団体が安全性お墨付きというのだから驚くよ。
これって、あのオウム真理教が変身したコワーい宗教団体だよね。

外敵の攻撃を恐れているので、「防護セキュリティ」が不可欠なんだろうね。
それから これは悪質な脱税で摘発されたエステのチエーン店だよ。

そして これは有害な石けんを美容に良いって宣伝販売していた会社。

さらに、過酷労働で有名なブラック居酒屋チエーン店。

要するに、ノートンの保証シールは、契約してお金を払えば

反社会的な団体やコンプライアンス欠如の企業でも買えるんだね。

そういう意味では、インターネットが唯一の販売窓口である、

アダルト販売やポルノ産業は、軒並み安全保証契約をしている。

下記は、その中の ほんのわずかな例に過ぎないんだよ。

そのほかにもいろいろあるから、まあ調べて見てよ。

それから、業者によっては「ノートン せキュアド シール」を

葵の御紋のように振りかざして商品売りつけて来るので、ご用心あれ。

中略

追記 1:ノートン セーフウェブの5段階評価のうち、「!」あるいは「×」に相当するサイトは

滅多に見かけないが、出会うとさすがにびくっとする。下がその実例である。

追記 2:ノートン セーフウェブでサポートされる Web ブラウザは、Internet Explorer、

Firefox、Chromeで、Google、Yahoo、Bingの検索エンジンに対応しているという。

以上

 

★ノートンの保証シールは、金さえ払えば、アレフも「指定広域暴力団」のサイトも貰えるということだ(怒)

「有料のシールを購入させるために、アクセス数が伸びているサイトを、ランダムに選んでは危険認定して困らせている」

「手相見姉さん(アネザイチカ)や、真島が、特定のブログをつぶすために、内部の社員と結託し、結託して危険認定している」

など、そんな阿漕ことは、さすがにしないと思うが、ノートンの不評を知ると、不安を覚える要素がないとは言えない。

続く

 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 

※人気ブログランキングに参加しています。


ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件ほか

ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)

2 件のコメント

    • yukaさんへ

      日本の皇統を守ろうとするブログ、男系男子による行為の継承を主張し、愛子天皇の
      立太子に反対するブログをターゲットにしていると思われます(怒)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です