無限拡散|真島久美子の犯罪⑰生活圏

スポンサードリンク

練馬区と「光が丘住宅」の事情

※続きです。

真島久美子のブログ「幸せをあきらめない」

http://archive.is/e14Vq

2012年4月28日の記事   タイトル  公立中学校の実績・2

練馬区にはちょっと特殊な事情があって、

光が丘という、20年程前に新しく作られた大きな団地があります。

ここには当然のごとく、新しい住民がいるわけで、

けっこうインテリな、つまり教育熱心な方々が住む地域。

その周辺は、いわゆる地元ですね。

地主さんたちが力を持っていて、町会や学校を取り仕切ってくれている。

で、団地の方々は、地元を上から目線で見ているわけです。

実際は地主さんのほうがお金持ちなんですが・・・苦笑

学校選択制になり、地元から光が丘を選ぶ人たちが増えましたが、

保護者の間では、バカにされて友達ができない、のだそうです。

光が丘の中学には優秀な先生を集めている、なんて噂もあるそうですが、

こんなまことしやかな噂、誰が流すんでしょうね。

次女は長女と同じ中学では比べられてしまうという心配があったので、友達が多く進む光が丘の中学に行ったわけですが、

実際問題、たいしたことはなかった。

ていうか、長女の中学=地元のほうが、熱心に指導してくれていました。

★光が丘の公立中学校の「校区」であっても、光が丘には住んでいないようですね。

 

スポンサードリンク



 

光が丘(練馬区)とは・・・Wikiより

http://archive.is/kEVKO

東京都練馬区にある地名。現行行政地名は光が丘一丁目から光が丘七丁目。郵便番号は、179-0072[3]

戦前に成増陸軍飛行場として整備され神風特攻隊の出撃基地となったが、戦後はGHQに接収されて米軍家族住宅グラントハイツになった。1973年(昭和48)に全面返還されて現在の地名になった。

光が丘パークタウン

光が丘パークタウン(ひかりがおかパークタウン)は、光が丘の多くの部分を占める集合住宅街。光が丘団地ともいう。

都市再生機構 (UR) と東京都住宅供給公社 (JKK東京) の分譲・賃貸住宅で構成され、一部板橋区に属している。小学校は5校、中学校が4校、都立高校が1校ある。いずれは、老人ホームになることを視野に入れて建設されている。ごみ処理場の廃熱を活かした、地域熱供給も導入されている。

 

石神井川で花見

真島久美子のブログ「幸せをあきらめない」

2013年3月24日の記事    タイトル   桜  満開

桜、満開

昨日午前中は、まだ9分咲きでしたが、午後からはすっかり満開に。

今日は石神井川沿いにお散歩して、夫と二人、お花見を楽しんできました。

さて、練馬区の「花見スポット」は

http://archive.is/6hY23

練馬区の花見は石神井川沿いが狙い目!練馬高野台駅に超穴場スポット

練馬区の花見

練馬区は東京23区の中でも自然が多い地域として知られています。

練馬区のお花見スポットと言えば、豊島園や石神井川公園、千川通りなどが有名ですね。ただ観光客が多いため、人混みが気になる方もおられるのではないでしょうか。

ここではのんびりと自然を楽しみたい方のために、とっておきの場所をご紹介しますよ。

どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

石神井川沿いの緑道

石神井川は、小平市の湧水を水源として、練馬区から、板橋区・北区を流れ、隅田川へ合流する穏やかな川です。

この石神井川沿いは、遊歩道になっており、桜並木が楽しめる憩いの場所として親しまれています。

 

超穴場の絶景スポット「練馬高野台駅」そば

「練馬高野台駅」は、西武池袋線で池袋駅から8駅(約18分)です。石神井公園駅の一つ手前の駅になります。

都心から近いだけではなく、さらに嬉しいことには、駅を降りて徒歩1-2分ですぐに石神井川へ出ることができます。

この石神井川沿いには古い大きな桜並木があり、石神井川緑道となっています。

ぜひ石神井公園方面へ向かって、歩いてみてください。

笹目通りから山下橋に至る遊歩道(約500m)の景色が絶景。息をのむほどの美しさです。

ここは、なんと練馬区地域景観資源として登録されている、とっておきの風景なんです。まさに知る人ぞ知る、超穴場スポットです。

★「知る人ぞ知る、超穴場スポット」ということは当然「地元民」は知っているということですね。

※https://sp.jorudan.co.jp/hanami/spot_107.html

 

花見好き

真島久美子のブログ「幸せをあきらめない」

https://web.archive.org/web/20190729131545/http://mashimashi20.blog.fc2.com/blog-entry-989.html

2014年4月7日の記事   タイトル  さくら

さくら

今年も桜が咲きました。

なんて美しい・・・・。

次女の入学式に着た、桜の帯と小紋。

帯は昨年の秋に、五反田の呉服屋さんでGET。

絶対合格してね、の願いを込めて。

志望校に入ってくれて、ほんとうによかった☆

 

茶道のお稽古

真島久美子のブログ「幸せをあきらめない」

http://archive.is/DtvW6

2013年3月1日の記事    タイトル   教養と思いやり

10年近くになりますが、近くにあるO本願寺のOO会館で、月1回、お茶を習っています。

若い時には母に強制されたので、いやいやでしたが、それでも習っていれば身につくもので。

何十年もお点前から遠ざかっていたのに、やれば楽しい。

着物を着て、ゆったりとした時間を持つこと。

主婦にとっては、なによりもありがたい。

ここではお上人様の生誕記念日に、「OO講」という行事があります。

4日間で何千人もの信徒さんがお詣りにいらっしゃるのですが、一日だけ、茶道教室では、

会館のロビーに先生が急ごしらえの小さなお茶室を設けます。

お花も飾って、お弟子さん総動員で和菓子とお抹茶の御ふるまいをしていました。

(お茶、和菓子の費用は会館もちです)

1月新年の行事なので、お弟子さんたちは当然、訪問着などの正装です。

ところが今年は、お上人様の生誕750年にあたるとかで大掛かりの行事、

そのために茶道教室は、外の駐車場に作るテントの中で、お茶を・・・・、という、

会館からの申し出がありました。

「それならいっそやめたほうが」と先生がおっしゃったのに対し、「どうしてもお茶席は設けてほしい」という、会館の要求。

こともあろうに、「そろいのジャンパーでも作れば?」、と。

絶句・・・・・。

例えウバ桜でも、きちんと正装した女性たちがお抹茶の接待をすることは、会館の行事の格を高めるもの、という一般常識は、今の坊さんたちには通用しないんですね。

よりにもよって、そろいのジャンパーって・・・・。

当日、テントの中とはいえ、ほとんどふきっ晒し。

ただの休憩室のようなしつらえでしかありませんでした。

会館の中に入ると、いつもお茶席に使っていたロビーには、若い男の坊さんたちが本を売っていたんですよ。ほとんど売れなかったらしいけど。

先生は、80歳を越したご高齢です。

お弟子さんのなかにも、70代、80代の人がいる。

そういう人たちを外に出して、自分たちはぬくぬくと暖かい場所にでんと座っている。

この人たち、自分の寺に帰れば、住職としてやっていく人たちなんですよ。

こんな心構えで、お経読んだって、ありがたくもなんともありませんね。

信長に焼打ちにされてしまえ、と思ったのは、私です・苦笑

★〇本願寺ってあるけど、常識で考えれば、〇には東か西しか入らない。

 

それで「練馬区  本願寺」で検索してみると、有りましたよ。

東本願寺 真宗会館

http://archive.is/jDbgP

 

住所

〒177-0032 東京都練馬区谷原1-3-7

TEL 03-5393-0810FAX 03-5393-0814

e-mail info@shinshu-kaikan.jp

お問い合わせ交通アクセス

●西武池袋線・都営大江戸線「練馬駅」(北口)から西武バス「成増町行」約15分、「高松三丁目」下車徒歩1分

●西武池袋線「練馬高野台駅」(北口)から徒歩約15分

●都営大江戸線「光が丘駅」から徒歩約15分

●環八「谷原(やはら)交差点」から車で1分(旧目白通り・谷原ガスタン

○○会館は真宗会館だったのですね。

家の近く?地名は練馬区谷原となっていますが、地図を見るとすぐ南が、例の石神井川で、桜の花見スポットです。

北に行けば、真島一家の最寄り駅の光が丘駅があります。

何となく、絞り込めてきたかな?

①「光が丘駅」-②真宗大谷派東本願寺真宗会館―③石神井川

この3点のスポット近辺が、真島久美子独特の口調で、書き込んでくる工作員の「書き込み位置」だ(怒)

★真島久美子曰く「信長に焼打ちにされてしまえ、と思ったのは、私です・苦笑」

なにいいいいいいい(怒)(怒)(怒)(怒)(怒)

★また「放火」か(怒)

お前やっぱり朝鮮人だな(怒)

「京アニ」みたいなことするんじゃないぞ(怒)

読んでますか?練馬区谷原の「真宗会館」の方、お宅でお世話になった真島久美子(細野久美子)がとんでもない悪口をブログに書いてますよ。

仏罰を与えてやってください(怒)

 

長女は千葉大学だったのか?

真島久美子のブログ「幸せをあきらめない」

http://archive.is/1dMO1

2015年3月11日の記事   タイトル   4年目の311

そろそろ歯医者に行こうかな、と思って家を出ようとした、

その時でした。

帰宅して、被害の大きさに唖然、

当時千葉に住んでいた長女の身が心配で・・・。

いろいろなデマも飛びました。

都内では電車が止まり、粛々として歩いて帰宅した人たち。

アメドラの「ハワイ5-0」にも、取り上げられました。

ハワイに流れ着いた小さな女の子の遺品を、被災地の父親に届けるという・・。

海外でも、忘れてはいない。

ありがたいことだと思います。

「当時千葉に住んでいた長女の身が心配で」・・・・・・

千葉県にある国立大学は、千葉大学しかない。

続く。

真島久美子の犯罪⑱神社仏閣巡り

スポンサードリンク

スポンサードリンク

無限拡散|ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件ほか


狂信的フィギュアスケートファンは、女性天皇派、保守潰しカルト工作員だった!

無限拡散|ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です