人気ブログランキングに参加しています。


四柱推命占い鑑定|高円宮絢子と守屋慧|➁人物像と懸念されるこの結婚の将来

  スポンサードリンク  

続きです。

守屋慧さん

≪出自について≫

詳細は、未だ不明な点は有りますが、「身元」については、評論家で元経産官僚の大学教授の八幡和郎氏が、保証してくれましたね。

八幡市によると、父親、守谷治氏は、通産省(現経産省)の4期後輩で、フランス勤務時代の同僚とか、同期には、衆院議員の江田憲治がいるとか、ここまで証言してくれたら、昨年の「キムコムロ」とは大違いです。

八幡氏は、30年以上前、彼の処女作、『フランス式エリート育成法―ENA留学記』中公新書、1984年1月を読んだこともあって、霞が関官僚としては、信用できる人だと思います。

★実父の、守谷治氏については、あの有名な、ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」の顧客名簿に載っているという情報も出ています。

顧客名簿にまで載っているなんて、よほどの「常連客」だったのでしょうね。

スポンサードリンク




≪母親の死についての疑問≫

実母は、旧姓鳥取だとのこと。日本にそう多い姓ではではないですから、高円宮久子(旧姓鳥取久子)を想起させるものが有ります。

しかし、久子は香川県出身で、実母の季実枝さんは島根県の出身とか。

★2015年に、カンボジアで客死しています。理事を務めるNPO「国境なき子供たち」の仕事で、渡航され病院に搬送され、亡くなられたようです。病死という情報も流れていますが、死因については不明です。

 

≪久子は母親の死を待っていたのか?≫

故季実枝さんは、生前、久子と面識があったとか・・・・

もし、季実子さんが、御健在ならば、この結婚を許したかどうか甚だ疑問です。

クラブ「高円」は、整理回収困難な「不良債権女王」の溜まり場です。

季実枝さんが余程、頭の緩い方でない限り、久子の「下品さ」「利権漁り」についてはよく知っていたでしょうし、

★3人の女王の中で、「とかくの評判」と容姿、学歴とも最も低スペックの三女に、大切な一人息子を「生贄」のように差し出さなかったでしょう。

季実枝さんのしについては「謀殺説」すら感じますね。

 

≪守谷氏の人相鑑定≫

★気になったのは「眼」です。

➀雌雄眼(しゆうがん)・・・左右の目の大きさが違う人です。

鑑定する人によって、諸説ありますが、私は、「プラス」には解釈しません。

人への接し方に差があること。気に入った相手や上司、ビジネス等で利益をもたらす人物に対しては愛想もよく、

誠実に接しますが、気にくわない相手、利用価値がないと見なした相手への態度は、極端に冷酷な傾向が見られる

★個人的には、男女を問わず、「雌雄眼」の人とは、拘わらないようにしてきました。

人として、信用できないからです。成功者で未だ雌雄眼の人を見たことが有りません。

 

➁「下三白眼」・・・三白眼とは、瞳が上下、いずれかに偏り、白めの部分が、左右、上下いずれかの三か所にできる目を言います。

結論から言うと、「凶相」です。彼の左目が、「下三白眼」になっています。

このタイプの人は、常に隠し事を持ち、本心を明かさないと言います。

「皇族」「女王」の肩書を取ったら、ただの、二頭身肥満体で「だるまおこぜ」のような女性と結婚するからには、彼なりの「事情」か

「目論見」が有ると思います。

 

≪100%縁故入社の可能性が高い≫

★慶応と縁故入社。

私自身が、在学中にこの目で見てきた実例が有ります。所属した経済学部のケースが多いですが。

➀父親が、三菱商事の幹部社員で、同じ三菱系のキリンビールの社長と幼馴染。

彼はキリンビールに入社しました。

父親に話をしてもらったことを私にはっきりと言いました。

➁祖父が、三菱地所の会長、本人は、三菱商事に入社。

他にも、類例が多くて、いちいち挙げられません。しかし、上の両君は、経済学部でちゃんと良い成績を取っていました。

キリンビールにせよ、三菱商事にせよ、実力で受験し、内定を勝ち取ることはできたのでしょうが、万が一の「保険」として、「コネ」を使ったのです。

ただ、一部上場企業で、採用して、戦力となるのは、経済学部、商学部、法学部までです。

ちなみに、私立文系で、入試科目に「数学」が有るのは、慶応の上記三学部だけで、今はどうか知りませんが、文学部はなかったと記憶しています。

藤沢キャンパスの慶応SFCは、私が卒業後できたので、入試科目等の情報は知りません

守谷氏が、慶応の文学部出身ということで、日本郵船には、「コネ入社」の可能性が非常に高いと思います。

採用しても、人事部は、配属先に困るでしょう。彼の祖父が、郵船の常務だったという情報が有るので、文学部卒でも採用したのでしょう。

★そういう意味で、三菱系の大企業は、「話の分かる」(笑)会社が多いです。

ちなみに、私の入社したNECは、「住友系」で「話の分からない(笑)」会社が多く、「ガチ」で役員面接を通過しなくてはなりません。

住友銀行の行風を見れば一目瞭然ですが・・・

 

≪人相総合鑑定≫

発表当初は、「色白で歌舞伎役者みたい」などとの感想は有りました。

私の印象は、韓国の時代劇で、特に、李朝時代のドラマにでる韓国俳優に似てるなと思いました。

コメ欄に「ゲイみたい」というご意見もありました。

★著名人で、偽装結婚する人もいます。例をあげれば、イギリスの天才経済学者で「マクロ経済学の父」のジョン・メイナード・ケインズと

ロシア人女優のリディア・ロコボパのケースです。

学友で、某有名私大の教授になった人がいますが、「ケインズの偽装結婚説」は経済学者仲間では、ガチで定説だそうです。まあ、ゲイでもチョンでカマの学歴詐称の屑はいますけどね(爆)

犯罪心理学者の小田晋教授によると、凶悪犯罪者には、茹でた卵の殻を割ったような、色白で「ツルン」として無表情な顔が多いそうです。

 

≪次女の結婚失敗に「学習」し、都内勤務者を選んだ≫

次女の千家典子さんは、週刊新潮で、既に離婚に向けた、「綿密な政治スケジュール」が組まれているそうです。

彼女の結婚の時に、過去記事で、「将来の無い結婚」と鑑定しましたが、その通りになったようです。

高円宮典子 この結婚に将来はない①

高円宮典子 この結婚に将来はない➁

高円宮典子 再検証①

新婚、半年もたたないうちに、別居説が流れ、地元の読者様から「もう、出雲には住んでらっしゃいませんよ」との情報も頂きました。

★地方の名家の御曹司に嫁ぐと、人の口に戸は立てられないから、すぐばれてしまう。

それで、「学習」した久子は、都内の名門大企業のサラリーマンに白羽の矢を立てたのでしょう。

守谷氏の、自宅は、高輪とも、白金ともいわれてますが、今後、絢子さんが新居で見かけなくなっても、「別居説」は流れないでしょう。

★絢子さんは、「卵巣膿瘍」の手術を受けられたはず、妊活は上手くいくでしょうか?

将来的に、守谷家が絶えることになるかも・・・

 

≪末端宮家の末娘の婿とは言え、全く情報の出ない、両親の家系情報≫

亡母、希実枝さんいついては、九条家の繋がりと情報が出ていますが、過去に「有栖川宮詐欺事件」が有りましたからね~

 

≪娘たちが降嫁するのに、増築する「高円宮邸」の怪、執事を募集する怪≫

※皇室の写真様より

http://blog.livedoor.jp/royalfamily_picture/archives/1042825191.html

 

これは、リーク情報ですが、2014年頃、親王もいない、高円宮邸が、大幅増築したそうです。

情報提供者によると、宮内庁から、秋篠宮家にも、増築のお話があったが、宮様は辞退したそうです。

女王たちが、皆、降嫁したら、久子一人になる邸宅を何故、増築する必要が有るのか?

 

≪娘たちが、皆、離婚して、戻ってくる前提の「増築」か?あるいは「女性宮家」をあてこんでいるのか≫

完全別居後の、千家典子さんの消息が不明。

降嫁するとき、一億数千万の退職金を貰っているから、都内一等地に高級マンションを購入し、貯金を取り崩しながらの生活は可能でしょう。

★実家の高円邸に戻っているのではないか?

増築した屋根裏部屋にでも潜伏しているのではないか?皇宮警察にガサ入れしてもらわないと。

退職金は、貯金して、未だ実家で税金を食っているのではないか?

次号へ続きます。

 

人気ブログランキングに参加しています。


 
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 
※メールアドレスの欄は未記入でもコメントの投稿が可能です。

5 件のコメント

  • お母様の客死は不審ですね。関係あるか分かりませんが金正男の暗殺はカンボジアで予行演習したそうです。お母様のことはろくに捜索せずに事件性なしとなりそうですね。海外旅行障害保険だと掛け金は手頃ですし、いろいろ想像してしまいます。守谷さんはコムロよりはマシなんでしょうが、これからどんな馬脚を出すやら・・。大惨事の水害がおきたので婚礼は延期になりそうな予感がします。

    • きなこさんへ

      金正男暗殺の情報有難うございます。カンボジアは「反米」で昔から、中共や北朝鮮と
      親密です。引退した山口組系暴力団後藤組の組長も、帰化しています。
      何が起こってもおかしくない国です。

  • 伏見さま お疲れ様です。未曾有の災害が西日本を襲いました。
    祭祀を全くしない天皇と、しぶといカルト宗教の悪行のせいです。
    伏見さまはご無事でしたか?TVで災害報道を見る度に
    目の前が暗くなります。今からこんな具合で、あの尿袋の
    皇太子が即位したら、日本はその日のうちに消滅しかねません。
    何としてでも徳仁の即位だけは避ける事が必須です!

    守谷さんのお母さんの死亡が今回の結婚のキモだったのでは?
    どうみても品のいいお嬢様育ち風の季美枝さんと下品の極み
    久子さんと気が合うとは思えないんですよ。
    婚約関連報道がピッタリ止みましたね。大災害があったので
    それどころじゃないでしょうが。

    • 葵さんへ

      御心配ありがとうございます。お陰様で無事です。鹿児島は災害慣れしているので
      気にしていません。亡くなったお母さんは、お顔を拝見する限り非常に意志の強そうな方なので
      健在だったら、久子の言いなりにはならないでしょう。ポイントですね(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。