復刻①|BBファイルの開封|(68)井沢満・BB覚醒・ふぶきの部屋・カナダのわがまま親父、とは(総括編

67からの続きです。

BB覚醒=イザーマンより、「伏見顕正の時を切るブログ」に、非公開希望で書き込まれたコメントです。

それにしても「ゲイ」の道に詳しすぎる

BB        2015-11-09 21:57:19

http://upshooting3.rssing.com/chan-2641168/all_p59.html

えっと・・・・幾つか。いつぞや、皇太子の男のセックス相手の件でお書きになってましたが、微弱な間違いあり。

二丁目のママ(男)が皇太子のフェラをやっていたわけではなく、学友二人が皇太子のフェラ話で盛り上がっていたのを聞いた、ということです。

訂正なさるほどのことでもないでしょうが・・・・。

ちなみに、そういう酒場でオネエ言葉で喋っていても、実社会では普通の男だったりします。

オネエは、あれはテレビでの芸人としての誇張です。

二丁目でそれを売りにしているママもいますが、今はもっとナチュラル系です。要するに普通に男としてしゃべり、でも抱かれるのは男とか。

マッチョで髭面でしじゅう体鍛えてるのとか、嫌に男を売りにするとか、確率が高いそうです。

友人にゲイがいるので、情報が入ります。

以下は、書いてくださっても書かなくてもどちらでもよいのですが、警察官の妻からのリーク。

半年ほど前なので、今は解りませんが・・・・

学習院界隈の所轄エリアの警官が休みが取れないらしいのです、当時ですね。

なぜなら皇太子が毎日、学習院に研究とか、楽器の練習を名目に現れて5時まで居座るというのです。

雅子さんとは上手く行ってなく、御所にいたくないのかな、と思ったのですが、それにしては談話では」雅子が」

「愛子が」と言うので解りませんが。でも御所が楽しければ無理に毎日外出しませんよねえ?

学習院は5時に出て、男友達と一緒にご飯を食べに行くのだそうです。ゲイ友によると、その流れで男友達とやってるんじゃない? となるのですが、解りません。

警察官妻の話だと、それが毎日だって言うんでその男友達が誰なんでしょうね。あくまでも半年前ぐらいにリークがあったことなので。

皇太子の相手だったのは音楽仲間だそうで、登山の山小屋なんかでやってたって言うのですけど。

チビのデカマラだって、言ってましたが。その人が寝たわけではなく、伝聞ですけど。

皇太子がゲイだというわけではなく、ノンケでも「食われノンケ」というのがあるそうで、積極的には動かないが仰向けになったところを、

フェラされ勃起したところにまたがって、お尻に入れて乗ったほうが上下するみたいなことらしいです。あられもなくてすみません。

男の生理としていじられれば、多くが勃つのでそれを食っちゃうと、ゲイ友は言ってました。

バカだし、誘惑したら簡単だったんじゃないでしょうか?現場を見たわけではないので、なんとも解らない世界ではありますが。

ただ意外な人が意外なことをしているので、皇太子にもさほど驚かなくなりました。男同士の世界は狭いので、筒抜けになるみたいですよ。

誰と誰がカップリングしたの、一度寝たのと。超意外なカップルもいくつもありますが、今回のテーマではないので割愛します。

以上

これは、私が情報を求めたわけではない。向こうBB≒井沢氏が、勝手に書き込んだものだ。

私は、ホモ、ゲイには興味がなく、ここまで、「ゲイのリアルSEX」の文章を読まされて、有難迷惑で困惑したものだ。

私は、「オカマバー」や「ゲイバー」には言ったこともないが、昔知り合いの女性で「2丁目のオカマバーって楽しいよ」

と言っていた若い女性がいた。ただ、その子は「ママ(男)のトークが凄く面白いの」と言っていた。

もう10年以上前の話だが、その当時のママ(男)がマツコ・デラックスになってテレビに出ているのかと思った。

★いずれにせよ、「ゲイバー好きの女子」が、具体的な、男の陰茎と肛門の接合の具体的パターンまで知りたいはずもないだろうと思う。

★私は上記の文章は、「本職」の井沢氏が「バーチャルBB」に成りきって書いたと読むのが自然だと思う。

 

 

スポンサードリンク



 

 

スカトロ|仮に腐女子設定としても行きすぎではないだろうか?無限拡散

BB        2015-11-26 00:04:08

http://upshooting3.rssing.com/chan-2641168/all_p59.html

チャールズとカミーラの組み合わせが不可解で、おそらくチャールズは「老け専」かと思ってましたが、スカトロなら余計絆は深いですね。
世の中に年上やら初老やら、ブサイクな女性が好きな男性は多いです。

野村沙知代さんとこは、SMつながりだと聞いています。沙知代さんがインタビューで野村監督のことを、汚いの臭いのと言ってはばからないことがやはり、不可解だったのですが、言われてむしろ嬉しいのですよね、野村さん。

以上

 

 

読者様の感想

H/N;凪の介さん

凪ノ介です。

すみません、空白入れてなんとかやってみても跳ねられるので、

大したコメントではありませんがメールにて。

こちらの記事→ http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/5a0351f4afde42007522987228b647d6 へのコメントでした。

ス〇トロ=絆が深いと言うのが私にはよく分かりません。

そもそも、ス〇トロだから絆が深い、と何故分かるのか? 御本人にそう言う特殊性癖がおありなのか(放〇の記事などを考えると可能性ありそう)、

または知人友人がそう言う性癖でも待ってるんでしょうかね。

特殊な性癖など持ってなくとも絆が深い夫婦はいると思いますけど。

あと、カミラ夫人は老けてるようには見えませんね。年相応とでも言うのか…。ブサイクでもないと思います。

ブスで何も出来ない持っていない、そんなコンプレックス持ちの妬み嫉みの類ではないでしょうか。

私は伏見先生が前に仰っていた理由で、チャールズ皇太子とカミラ夫人は絆が深い?のではないのかなと思います。

男ではないのでよく分かりませんが、カミラ夫人が「初めての人」なんですよね? そういうのは男性の方がわかるかなと思います。

あの作家先生は、権力者とか有名人とか、そう言った立場の高い人が好みなんですかね?

安倍首相の奥様への攻撃、チャールズ皇太子の夫人への攻撃。ここから考えてみると。

なにかコン プレックスでも有るのかな?

政治家とか立場の高い男性の恋人や好きな人が居たんだけど、女性に取られた過去とかあるのかな?

同じゲイに取られたなら兎も角、ノーマルの女性に取られたなんて、ゲイの方はどう感じるのか…。

と、勝手に妄想が膨らみます…(苦笑)

それに、腐女子や腐男子は、政治や皇室を取り扱 うブログに、腐女子だと分かるような事を記事に書いたり、コメントしたりはしないかと思います。

腐女子/腐男子ではない、または腐女子/腐男子でもそこの所に気を使わない、気にしない質かな?と思いました。

全て私見です。

以上

★なるほど、BB≒井沢氏は「ハードゲイ」なのでしょうね。

 

H/N;紅玉さん

こんばんは。コメントにエラーが出るので、メールから失礼します。

伏見様のおっしゃる通り、守護霊様、ご先祖様がお強いと拉致とかにはならないかと。

あと、別のパターンですが、危機に遭うもの、本当に危ない時には、救いが必ずありますよね。

イザーマンさん、お名前もお顔も存じ上げませんでした。先程、写真を見ましたら、うじゃうじゃ憑けてますね。

お顔はまともに(ウホ)顔。ああいう心根の方は、どんどん引き寄せます。

霊感というか、低級なものに「見せられてる」という感じです。

以上

 

H/N;Y女史

伏見様、ダヤン様、メアドの表示ありがとうございます。

私は腐女子のちょっと手前くらいかな?と自分では思っているのですが、BL漫画の立ち読みくらいはした事ありますw

チャールズとカミラにしろ野村夫妻にしろ、性的な嗜好、特に変態的な話題はご本人自ら告白する事はないようにおもいます。

少なくとも一般的な家庭人や会社に勤める人には致命的な醜聞でしょう。

BBの覚醒記録さんが根拠とするのは【噂話】であり、根拠のないものと思われます。

また、このような下品な噂は広まれば面白い話題ですが、品性を疑われかねない場で話をする家庭人、会社に勤める人も少ないでしょう。

下品な噂話は【テレビや酒の席特にゲイバー】で【ゲイ人】によってされている印象が私にはあります。

なので私は変態的な噂話を根拠に記事を書くBBさんがゲイであると思います。

実際、BBの覚醒記録さんの記事を読むときに

頭の中でマツコさんの声で再生される自分に苦笑してますw

ところで、なんでスカトロだから離れられないんでしょう?本記事を読んだ時は興味のない話だったので読み飛ばしてましたが、改めて見ると疑問です。

私にはわからないディープで下品な噂話に多く触れる【場】にいるBBの覚醒記録さんが

親爺の書いたプロフィールどころか一般的常識人だとは思えません。

伏見様、ダヤン様、でれでれ草様には

私の目からウロコをとっていただき、ありがとうございます。

親爺は脚本の協力の見返りになんらかの利益供与を受けているだろう事、容易に想像できますから、

あちら側から離れる事はできないでしょうが、できる事なら真実を話して伏見様達に謝れば救かるのになあと思います。

BBの覚醒記録達が沈黙と伏見様サゲで事態の沈静化→何もなかったことにしたら、親爺に【双方からの説明】による名誉救済は訪れません。

BBの覚醒記録は【同意はあったが読者の反響には不安があった。それを伝えなかったのがBBの落ち度】と言ってます。

【脚本】であるとは認めていない事をよく考えていただきたいです。【真実】でないブログには何の魅力もありません。

以上

次号へ続きます。

 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

 

※人気ブログランキングに参加しています。


ネット犯罪|真島久美子の恐喝事件ほか

ネットの闇|井沢満、BB覚醒日記、トド子、ふぶきの部屋、バランス工房の正体

※コメントの投稿について
最近、工作員の嫌がらせや、常連読者様の成り済ましが増えております。そのため、コメントの投稿者のハンドルネームとメールアドレスの入力を必須とさせていただきました。メールアドレスは反映されません。管理人から、メールアドレス宛にメールを送ることもありません。ご了承ください。問題なく承認されている読者様はメールアドレスは変えないでください。(伏見)

1 個のコメント

  • 非公開希望さんへ

    貴重な情報有難うございました。なるほどです。
    いつもながらの肖像権違反ですね(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です